前途多難の公園デビュー

2016.10.29.18:47

今日も文章中心の記事になりますので、興味のない方はスルーで…。

訓練中は待たせているとき以外は写真を撮れないので、ご了承ください


さてさて、うちには、ジ・愛玩犬のバニラと、ザ・競技犬(志望)のシエルがいますが、今日は、競技部門担当の犬のお話。

外で訓練を始め、うちの前の道ではまあまあ安定してきました。

そこで、夜勤明けの今日、公園で訓練デビューしようと心に決めて帰りました。

うちの近く(車で10分くらい)のところに、球場のある大きな公園があります。

その公園には、広い芝生の広場や、子供用アスレチック施設、池、グラウンドなどがあり、子供連れの方や、犬のお散歩などにもってこいの場所になっています。


そんな中で、一か所、以前から目的がはっきりしない砂地の空き地があるのです。

大体いつも誰もいないので、バニラが競技をしていたときにもよくそこを使わせていただいていました。


そこで公園訓練デビューです!


公園につく…前に、気が付きました。

今日は土曜日…人も犬もたくさんいるではないですか…


月ごとのシフトで仕事をしているので、曜日の意識がちょっと希薄なのです…


まあ、でも、ともかくその空き地に行ってみて…と、歩みを進めましたが、つく前から、匂いかぎ、他の犬に吠える、引っ張る…

シエルに負けないよう、そのたびに

「イケナイ

「臭いかがない

「アトヘ

などと大声を出しながらその空き地へ…。


とりあえず、いつも通り、招呼からの脚側を数回しましたが、シエルの気持ちはあっちの人からそっちの犬へ。

名前を呼んで何とかアイコンタクトをしても、またすぐ興味は違う方向へ…。


これは、先が思いやられる…。


そう思いながらもご褒美を手に、脚側行進。

少し慣れてきたかな?と、思っていたその時。


それは突然にやってきました。


脚側行進の練習をしている時、私はいつもシエルの顔を見ながら軽く走ったり、歩いたり、向きを変えたりするのですが、あまりにシエルしか見えてなくて、他の犬がそばに来ていたことに気づきませんでした。

いきなり、「ワンワン!」という柴犬さんの声。

それに反応し、シエルが急に向きを変えて引っ張り、吠えながらそちらに行こうとしました。


そこからはスローモーションのようでした。

予想外の引っ張りに、何とか止めようと力を入れたのですが、あえなく転倒。

リードを離すまいとして、無様に顔から転びました

しかも、その努力もむなしくリードは私の手から離れ、シエルは柴犬さんへ…。

柴犬さんのオーナーさんはお二人で散歩していて、うまくシエルのリードをつかんでくださいました。

吠え合ったものの、柴犬さんもシエルも、ケンカにはならず、事なきを得ました。


「すみませんっ!」

と急いでリードを取りに行くと、

「大丈夫ですか?」

と聞かれました。

何と優しいオーナーさんなんだ…。

私が大丈夫です、と言ってぶつけたほっぺたを軽くはたくと…


そこには砂がべったりとついていました…。


いいオバサンが顔から転び、砂を付けたまま謝罪とは、何とも思い出すたびに…穴があったら入りたい…


KIMG1201_convert_20161029172311.jpg

お座り、マテ。

KIMG1196_convert_20161029172139.jpg

からの、距離を伸ばしていきますよ。

どこ見てるの?

KIMG1195_convert_20161029172104.jpg

そう、こっちを見るの!

KIMG1197_convert_20161029172155.jpg

ボケてますね。

KIMG1198_convert_20161029172212.jpg

全く集中できていません。


これは、この練習以外に、私を常に意識させる練習が必要なのかな?


結局は、関係性に行きつくんでしょうね。


主従関係って、本当に大切ですね。


ぶつけたほっぺたが痛いような、心が痛いような…。


そんな訓練になりました…。










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

バニシエママ

Author:バニシエママ
神奈川県在住の看護師です。
甘えんぼのバニラに癒されつつ、コイケルのシエルとはJKCの競技会を目指し!
頑張っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとう
楽しんでくれてる?
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5461位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2828位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる