バニバニとシエルのでこぼこ日記

甘えん坊なトイプー、バニラと、ビビり~なコイケル、シエルの日常を綴っていきます。

第7回しつけ教室

今日はしつけ教室の日でした。

お盆だから混むかと思って5時間前に家を出たら、ナビすけ君にいつもと違う道を案内され、二時間半で着いてしまいました。

いつも気になりながら素通りしていたペットショップに寄ったり、途中で買ったマックを公園で食べたり、シエルの散歩をしたりして時間をつぶしました。


さて、今日は…。


しょっぱなからぜんっぜんテンション上がらず。

先生が誘うといつもわきゃ~

みたいに喜ぶのに、私の顔と先生の顔を変わりばんこに見て、先生の近くにもなかなか寄り付きませんでした。



話してみると、やはり、原因はフリーの時間を増やしたこと。

それにより、私との距離が近くなりすぎたのです。

どうしようかな、かーさんも気になるし、先生のところ行ってもいいかな、みたいに悩んでいる顔をしていました。


先生が優しく優しくシエルに接してみたら、ようやくついていったシエル。

「このテンションで○○(私の名前)さんと同じということですよ」

(訓練士の先生)

ええ~っ

私、そこまで甘いつもりはなかったのですが…。


「無意識だと思いますが、やはり前回よりも接し方が優しくなっています」

(先生)


そ、そうですか。

本当ですか。

そうなんですね。


いやいやいや…。

先生のまえでのシエルの態度がこれほど変わるとは思っておらず、私もほんとに驚きました。

犬って、すごい動物ですね。



フリーにしたことも相談しましたが、フリーになったことで、いたずらが増えたり、トイレの失敗が増えたりするなら、まだフリーにする段階ではない。

フリーにするなら、完全に管理下に置ける状態でなくてはいけない、とのこと。

(いたずらも、コントロールにより、させない)



確かに、バニラにもシエルにも気を配ることはできていませんでした。

ただ、ケージが隣に来たので、シエルもフリーにしなくちゃかわいそうかな、と思っただけ。


それに、シエルを無許可で膝の上に乗せたり、顔を舐めさせたりも、いけませんでした。

行為自体が悪いのではなく、シエルが勝手にそうしたこと(シエルに勝手にそうさせた私)がいけないとのこと。



今日は、お散歩の仕方を教わりました。

今までの散歩は、匂いかぎにあっちこっち引っ張りまくりで、大変疲れるものでしたが…。

それは、「シエルが引っ張っていた」

のではなく、私が、

「引っ張らせていた」

ということで…。


何事も、コントロールをするのは飼い主ということです。

シエルは、「アトヘ」のコマンドは覚えているので、お散歩でも匂いかぎをさせずに、飼い主について歩かせるだけ。

私も、一応引っ張り返していたつもりでしたが、なかなか素人のやり方では効果がありませんね。


今日、先生が少し教室の前の道を歩かせてくださり、その後、私も教えられたようにやってみましたが、全然引っ張り方が違いました。

チョークチェーンを使用したのですが、これ、かわいそうだと思っている方多いのでは…。

私も、苦しそうで、でも、しつけには必要なのかな、と思い、ハーフチョークを使っていました(何事も、間を取ってお茶を濁すタイプ)。

でも、いつも引っ張るシエルには、普通のカラーだと万年窒息状態ですが、効果的にショックを使えば、普通のカラーより楽だそうです。

(ただし、使用するのは、訓練のときのみ)

あまりに散歩が楽だったので、帰ってからよくサリママが散歩に行く松ブルにもう一度散歩に行っちゃいました。


…が、実際はノーリードのワンちゃんがいたり、子供が大声を出したりと教室の前でやった時よりも誘惑物が多く、ちょっと気が散り気味でしたが、それでもいつもの散歩より全然楽でした。

「飼い主がちゃんとすればお利口になれるんだからかわいそうですよ」

(先生)


…。

本当にそうですね。


これは心に響く一言でした…




家に帰り、先生の助言もあり、バニラとシエルのケージの間にパーテーションを設置。

DSCN8903_convert_20160815200002.jpg

といっても、柵に大き目のバスタオルをかぶせただけなのですが…。

バニラのケージにはシーツがかぶせてありますが、シエルは何かかぶせるとケージに引っ張り込んでボロボロにしちゃうので、直接はかぶせられないのです。

DSCN8902_convert_20160815195945.jpg

斜めから見るとこんな感じ。

…。

ですが、この隣が、主に私とバニラが過ごす居間です。

ふすまを閉めるとクーラーの風が行かなくなるし、そのままではシエルからまるきり見えて、かわいそうだし…。


苦肉の策に、パーテーションをシエルのケージの前に持ってきました(居間の正面)。

バニラのケージにはシーツがあるし、大丈夫だろうと…。

ただ…。

…。
DSCN8906_convert_20160815200033.jpg

高さが、足りてません。

これじゃ、シエルから居間が丸見え。



まあ、まあ、まあ…。

何かおいおい考えていきましょう。


紙のトイレーシート(引きちぎる)→布のシート

プラスティック皿の給水器(噛みついて壊す)×3個→大型犬用給水ボトル

ベッド破壊×3個→クレート設置

クレートを動かしトイレ失敗→クレートの固定。紐×、針金×、結束バンド×、チェーンで試行中


これまでこれだけやってきたんだから、また何とかなるでしょ。



次回のレッスンまでに、散歩中の匂いかぎをなくすのがミッション。


飼い主のせいでやる気のある、頭も悪くない子がバカ犬呼ばわりされないために、頑張ります!



おまけ

DSCN8908_convert_20160815200047.jpg

今日のバニラ







ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[ 2016/08/15 19:43 ] しつけ教室 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

バニシエママ

Author:バニシエママ
神奈川県在住の看護師です。
甘えんぼのバニラに癒されつつ、コイケルのシエルとはJKCの競技会を目指し!
頑張っていきます。

いつもありがとう
楽しんでくれてる?
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
2704位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1449位
アクセスランキングを見る>>