FC2ブログ

悲しい知らせ

2018.01.11.19:37

昨日、訃報が届きました。

12月にお会いしたばかりの、くろ母さんのところのソフィーちゃんが一昨日急逝してしまいました。

DSCN7863_convert_20171213183754.jpg

12月に会ったときは、写真もブレブレしか撮れないくらい元気でした。

亡くなる前日の夜まで、いつも通り元気だったそうです。


あまりに突然のことで、信じられない気持ちです…。

本当に明るくて、活発で、可愛い子でした。


くろ母さんのところでは、昨年8月、ロイス君も闘病の末亡くなったばかりです。


ご家族の方々の悲しみを思うと、言葉も見つからないくらいです。

DSCN7767_convert_20171121161109.jpg

どうかソフィーちゃんが安らかに眠り、また天国でボール遊びを元気にしていますように。

ロイス君と再会して、仲良く幸せに暮らせますように。


そして、ご家族の皆様の悲しみが少しずつでも癒えていきますように…。

20170523_142056_convert_20170523184836.jpg


心より、ご冥福をお祈り申し上げます。










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

comment

Secret

可愛いソフィーちゃん

2018.01.13.19:07

本当に、こんなことって…と思うような悲しい出来事でした。未だになんで?なんで?と思わずにいられません。
我が家の先代のワンコは、ボール投げの最中に心臓発作で突然死してしまったのですが、あの頃は良いフードも多分無く、何か悪くならないと獣医さんにはいかなかった時代だしと思い反省しつつも、やはりあまりに突然のことでショックが大きく、長い間立ち直れませんでした。もちろん覚悟が出来たからといって悲しくないなんてことは無いですが、クロ母さんのお気持ちを思うと胸が張り裂けそうです。

No title

2018.01.13.19:52

>ぽむ母さん

本当に、元気だったソフィーちゃんが今でも目に焼き付いています。
あまりのショックで、とても信じられません…。
ぽむ母さんも先代わんこを心臓発作で亡くしたのですね。
心の準備もできず、その悲しみは想像を超えるものがあると思います。
今は定期的に検診を受けたり、予防医学も発達していますが、それでも予想もできないなくなり方ってありますよね。
事実、ソフィーちゃんも獣医さんに通っていたわけだし…。
くろ母さんのお気持ちを考えるとかける言葉も見つかりません。
どうか、時がくろ母さん一家の傷を少しずつでも癒してくれるよう、祈るばかりです…。
プロフィール

バニシエママ

Author:バニシエママ
神奈川県在住の看護師です。
甘えんぼのトイプー、バニラに癒されつつ、コイケルのシエルとは訓練競技会を目指し!
頑張っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとう
楽しんでくれてる?
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1890位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

995位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる