FC2ブログ

第43回しつけ教室

2017.12.22.21:21

寒い日が続きますが、皆さん体調は大丈夫ですか?


首都高、やばいです!

渋滞もそうですが、事故が多発しています。

今日、小田原から千葉へ往復しただけでも、事故3件、ピーポー鳴らした救急車一台、サイレン鳴らしたパトカー二台見ました。

年の瀬で忙しいからこそ、安全に気を付けたいですね!

私も気を引き締めて運転します。


さて、今日は冬至。

一年で一番日の短い日です。


私は両親が亡くなってから、色々な慣習的なことはほとんどせずに過ごしていますが、冬至だけは、好きなのです。

だって、日がこれから長くなるんですもん

なので、ゆず湯も入ります。

DSCN7987_convert_20171222200206.jpg

ゆず湯は、血行をよくし、身体を温めるだけでなく、ゆずは実がなるまでに時間がかかるため、長い間してきた苦労が実る、という意味もあるそうです。

DSCN7988_convert_20171222200251.jpg

カボチャもいただきました。

母が生きていたころには、冬至が過ぎると、毎日少しずつ、「畳の目ほど」ですが、日が伸びていくと。

よくそう言っていました。



で、今日は、43回目のしつけ教室でした。


シエルは伏せの後座れと指示する前から肘が浮いたり、常歩行進中の伏せや停座で、私が戻るときに動いてしまっていました。

それを直すのに、一度先生にもメールでご相談し、一週間練習してみました。


結果、まだ落ち着きはないものの、少しだけ改善していました。


繧オ繝ウ繧ソ・狙convert_20171222200425
(今年はイヴは夜勤なので、クリスマスパーティーはしない予定です。だから、写真だけね


今日注意されたのは、私が落ち着きがないこと。

動かずにいたことを褒める時に、褒め方が悪くてかえって動かしてしまったりするのです。


犬を動かさずに褒めるにはどうしたらいいか?

褒め方ももっと引き出しを作ったほうがいいとご指導いただきました。

繧オ繝ウ繧ソ3_convert_20171222200509
(見返り美男


そして、練習方法ももっとバリエーションをつけて。

ついつい、ワンパターンになりすぎてしまうので。


あとは、紐無し(ノーリード)での脚側行進はなかなかいいと言っていただけました。

反対に、紐付き(リードあり)の脚側行進が今一つ、と。

DSC_0027_convert_20171222195943.jpg
(去年のシエル。これを撮るだけでどんなに苦労したか…


何だか、単純に考えると、フリーで付かせて歩くより、リードがあったほうがコントロールしやすいと思うのですが…。

どうしてでしょう?と聞きましたが…

すごくいい質問ですね。どうしてだと思いますか?(先生…自分で考えさせる方です)」


う~ん…

色々考え、先生とお話ししましたが、結局、私のリードさばきがへたくそということでした。

本当なら、引くか、引かないか、100か0か、というところなのに、100を一回の代わりに、30を三回している。

なので、シエルもお母さんのリードは甘い、別に引かれても何ともないと思って、従わない。


繝医リ繧ォ繧、4_convert_20171222200611
(今年は少しはマシになりましたよ~服を着てもこの笑顔どけ忘れた隣のビニールはなかったことに…)


今日は先生に、「紐無しは素晴らしいです。これを本番でできたらいいですね(先生)」

と言っていただけましたが、練習通りいかないのが本番です。

本番でうまくいかない、メンタルの弱さも実力なら、犬の力を発揮させてあげられないのも実力のうち。

競技歴は浅い私ですが、今まで、フォークソング(ギター弾き語り)、合唱、演劇、バレエなど遍歴してきた私。

本番に力を出すには、100パーセントが当たり前になるくらい練習が必要と、学んでいます。

繝医リ繧ォ繧、5_convert_20171222200657
(ほら、フードをかぶせても、テンションは下がってますが、じっとして写真が撮れました)


ということで、今年のレッスンは終了です。


来年は5日からですが、午前中用事のある私。

もし、間に合えば行くという形になると思います。



そうそう、今日、間抜けな私の、でも嬉しいことがありました。


シエルをトイレのために庭に出す時、もちろん車庫の柵をするのですが、帰り4時間の運転でボーっとしていたのか、柵をせずにシエルをトイレに出してしまいました。

もちろん外に喜び勇んで出るシエル。

思わず、「シエル来いっ」と叫んだら…。


以前だったら全くいうことを聞かずに冒険の旅に出ていたのが、くるりと踵を返し、戻ってきたのです

びっくりしましたが、動じないふりをし、帰ってきたことを褒めて柵をしました。


少しずつですが、シエル、成長しています。

今後も見守っていただけると嬉しいです。










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2017.12.22.21:49

褒め方のバリエーションかぁ・・・
私はどうしているかな?と考えて、最近は小躍りするような褒め方はしていなかったなと反省しました。
いや~、参考になります!

あ!私もです。
私もノーリードの方が得意です。
むぅは近くを歩きたい子なのですが、そうするとリードに躓くことが多くなって、結果として離れるとか(笑)
真横に付くことが苦手な子なので、ポジションは今でも練習中です。

呼び戻し、ばっちりでしたか!
そういうの、嬉しいですよね(^^)
おめでとうございます!!!

No title

2017.12.22.22:28

>マナマナさん

そう、褒め方もワンパターンじゃいけないんですね。
私はもともとあんまり融通のきくタイプではないので、難しいです。
テンションをあげたいときの褒め方、じっとしていることをそれでいい、とわからせる褒め方、ちょっと調子に乗せてもいいときの褒め方など、そういわれてみれば、私、毎回同じ褒め方しかしてないな、と思いました。
臨機応変に自然にできるといいのですが…。

リード、時には厄介なものにもなりますね。
かといって、白昼堂々とノーリードで歩く勇気もなければ、実力もない(というか、法に触れる)。

呼び戻しは、ばっちりというか、今回は偶然だったかと…^^;
でも、偶然が重なれば、必然になりますからね!
その第一歩と考えれば、うれしいサプライズでした!
いつも応援、ありがとうございます♪

2017.12.23.11:03

すごいですね!格段に進歩してますね!(^_^)v
ロイスもそういえば、呼び戻し(だけ)は完璧だったのを思い出しました。
ノーリードで他の犬にガウッ!と行きそうになっても、私が早く気づいて呼び戻せば戻ってくれました。
ビビリだから、本来争いは避けたかったのかもしれませんが(^_^;)
とにかく、やっぱりリードする飼い主次第ということですよね。
ママさんの努力は実を結びつつありますね。がんばって〜!

クリスマス衣装のバニシエ君たち、とっても可愛いです♪
え?ビニール袋?
見えませんでしたとも!心の綺麗な人には見えないのです。笑

No title

2017.12.23.18:38

>くろ母さん

ありがとうございます。
呼び戻しは、昨日はとてもよかったのですが、今日スクールのイベントでドッグランの中で呼んでもなかなか来ませんでした(-_-;)

ランでは大きなホワイトシェパードに追いかけられ、それを見ていたゴールデンも一緒に走り…
最後にはホワイトシェパードにお尻を(多分、ふざけて軽く)噛まれ、キャインと鳴いて、テンションだだ落ち…(別にけがはしていない)。
それからはもう遊ぶ気にもなれなかったようです。
自分よりも大きいわんこはダメなんですよね~、怖くて、すぐ尻尾が入ってしまいます。
どんだけビビりなんだか…。

なかなか訓練中と普段の生活の中での態度が一致しませんが、頑張っていきます。
ありがとうございます。
プロフィール

バニシエママ

Author:バニシエママ
神奈川県在住の看護師です。
甘えんぼのトイプー、バニラに癒されつつ、コイケルのシエルとは訓練競技会を目指し!
頑張っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとう
楽しんでくれてる?
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
626位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

338位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる