第34回しつけ教室

2017.09.15.22:34

今日は、34回目のしつけ教室でした。

今日も、いろいろ指摘されてきました。


でも…言われていることはいつもと同じ…。


成長がない私です。

DSCN9978_convert_20170915112624.jpg
(愛玩犬バニラ)


どこがどう、というわけではなく、全体が、弱すぎ。

注意するのも、褒めるのも、弱すぎて犬に伝わっていない。


このやり方では、100回注意しても、また100回同じことをする。

それよりも、強くきちんと伝えれば、犬は一回でいうことを聞く。


「服従が弱すぎます!」

「ちゃんとできるんだから、もったいない」

「それで全力ですか?!全力で、一回で伝わるようにしてください!」

「ハイが小さい!(私の先生への返事のハイ、です)」


etc…。

DSCN9974_convert_20170915112559.jpg
(競技犬「志望」シエル)


今日は、二人、とても上手な先輩がいらしていて、いろいろお話を聞いてきました。

一人の方が言うには、その方の犬もシエルのようだった、と

(シエルのよう、とは、飼い主を甘く見て、叱っても響かず、褒めても喜ばない)


それでもその方のわんこは今、これなら理事長賞ねらえる!というくらいしゃきしゃきしています。


だから、大丈夫、きっとできます、と言ってくださいました。


もう一人の方は、色々な練習方法を提案してくださいました。


その方に、シエルのリードを預けたら、なんと私の時よりアイコンタクトがとれてる…


だから、シエルはできる犬なんです、きっと。

DSCN9975_convert_20170915112653.jpg


今までの私の練習が無駄だったわけではないと思っています。

もし全然練習していなかったら、どんな人がリードを持ったとしても、できないはずですから。


あとは、私とシエルの関係性だけ。

DSCN9971_convert_20170915112506.jpg


そうそう、お二人に共通して言われたことは、注意するタイミング、褒めるタイミングが遅すぎる、ということでした。

お二人がこの瞬間!

と思うより、私は1秒遅く反応していると。


シエルがよそ見したり、臭い嗅ぎをしたりするのも気が付かず、先生に注意されて初めてやめさせる、というような場面もあり、全体的に私の集中が足りないのかな、と思いました。


…。

いつもここで、頑張ります!

…と書いていますが、結果が出ず、オオカミ少年のようになっているので、今回は書きません(だからって、今まで頑張っていなかったわけではありませんが)。


そして、今までシリーズのように書いてきた、しつけ教室の記事ですが、しばらくお休みしようと思います。


というのは、このところ、競技会の練習が主になり、ちょっとマニアックで、一般のわんこの飼い主様に参考になるような内容ではなくなってきていると考えたからです。

もちろん、何か進展があったり、参考になることがあったら、記事をアップしようと思っていますし、競技会の記事も、もちろん書くつもりでいます。


今までしつけ教室の記事を読んでくださっていた皆様、ありがとうございました。

この記事たちは、私の頭を整理したり、冷静に見るためにも役に立っていました。

さらなる高みを目指して行きますので、ときどき覗きに来ていただけると嬉しいです。


本当に本当に、ありがとうございました(ブログをやめるわけではないのに、何?この空気










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2017.09.15.22:48

ママさん、めまいは大丈夫ですか?

タイミングって難しいんですよね。
私も最初は戸惑いました。

私なりに感じたコツは「待つ」じゃなくて「待ち構える」ってことかな?
教わった時にはそれを生活している間中、ずとやらなきゃいけないのかと、むぅが可哀想なような、自分の負担に気が遠くなるというか、げんなりしたものですが、練習の間だけでも効果ありでした。

言う事を聞かないんじゃなくて「これは合ってるの?こっちは?」とむぅが問いかけてくることに背中を押し続ける感じかな?
むぅも間違いたくは無いわけですから、むぅもコツをつかみたがっていたんだと思います。

コツを理解する、という壁が越えられたら、するするっと進むはずですよ!
応援してます(^^/

大丈夫!

2017.09.16.06:26

おはようございます!
バニシエママさん、きっと優しすぎるんですね。なごみもトレーナーさんがリードを持つと上手にできます。きっと、ピリッとした気持ちになるんでしょうし、指示のタイミングが上手いんでしょうね。
シエルくんは、できる男だからきっと大丈夫です(*^^*)
ブログは、その時の思いや、記録を残せる場、バニシエママさんが言うように気持ちの整理にもなりますよね。
こんなことあったなぁ何て思えたら、それでいいんじゃないでしょうか。格闘の日々が伝わりますよ。

No title

2017.09.16.07:09

>マナマナさん

ご心配していただき、ありがとうございます。
めまいはだいぶ良くなりました。

待ち構える…なるほど、ただ待っていてはいけないんですね。
私の反応が遅いのは、その姿勢がないからかもしれません。
コツをつかむ…そうですね、今伸び悩んでいることを乗り越えたら、少し成長できる気がします。
いつもいつもありがとうございます!

No title

2017.09.16.07:12

>なごみママさん

優しいのではなく、弱いんだと思います。
本当の意味で優しくなるには、強さが必要だと…。

こんな人生において深いところを、犬のしつけで考えさせられるとは思いませんでした。

シエルはできる男…ありがとうございます。
シエルを扱えるか主になれるよう、頑張ります!
プロフィール

バニシエママ

Author:バニシエママ
神奈川県在住の看護師です。
甘えんぼのバニラに癒されつつ、コイケルのシエルとはJKCの競技会を目指し!
頑張っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとう
楽しんでくれてる?
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5461位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2828位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる