第26回しつけ教室

2017.05.26.19:36

今日は、26回目のしつけ教室でした。

と言っても、今日は雨。

スクールでのレッスンになりました。

DSCN9468_convert_20170406124722.jpg
(写真は過去のものを使いまわしています。立ちながら眠るシエル)

実は、数日前からシエルが訓練中に立止(立って)をしなくなり…。

三回くらい指示を出してもやらず、仕方なくハンドサインを出したらやる、という状況におちいっていました。

同じような状態に、バニラも陥ったことがあります。

なぜに犬は立止を拒むのか??

DSCN9599_convert_20170428071611.jpg
(癒し担当、愛玩犬バニラ)


今日のレッスンのテーマは、「何が何でもやらせる」でした。


どうして立止ができないんだろう、と理由なんて考えてないで、しなかったら即、お腹を抱えるなり、後ろ足の膝を押すなりして立たせる。

それが服従ということ。

紐なしの脚側で遅れてきたら、きちんと引っ張ってでも横につかせる。

普段の練習で私が、遅れてきたな、横まで引っ張ろうか…と考えると即、シエルは察して逃げます(もちろんロングリードを付けています)。

そこでくじけてしまうのではなく、そこが服従を教えるチャンスと思ってシエルに負けないで最後まできちんとやらせる。

ただし、そこでちゃんとしたら、必ずフォローすること。

指示とフォローはセットなので、それを忘れてはいけませんね。

DSCN9601_convert_20170428071629.jpg
(何気に、シエルらしくて好きな顔)

今日は、指示をした後の判断が遅いと言われました。

指示を出して、すぐやったらすぐ褒める。

やらないと判断したら、すぐやらせる(お腹を抱えて立たせる、等)

それでさせたらすぐフォロー。


私は、やるかな?と、様子を見てしまうことが多かったため、このタイミングがと~っても、遅かったようです。

以前、先生にも、そしてこのブログにリンクを貼ってある、「ヨーキーむぅの今日の一枚」の管理人さん、マナマナさんにもアドバイスをいただいたのですが、できると思わずに、失敗する、と思って指示を出すと早く対処ができるとのこと。

マナマナさ~ん、いつも的確なアドバイス、ありがとうございます。


ただし!

これらの服従訓練は、あらかじめお互いの関係ができてから。

まだ関係を築いていないときにこの方法をやってしまうと、関係が壊れてしまうそうです。

ですよね。ただの怖い人になってしまいますよね。

DSC_0023_convert_20170109131257.jpg
(お澄ましバニラ)

私の場合、幸か不幸かあり余る愛情の貯金があるので、ちょっとくらい強く出てもいい…というか、強くならなければいけないそうです。


さて!


私の競技会スケジュールが決まりました!

今年の9月の一番早い競技会(日にち、会場未定)で、CD1S(準初等科)というクラスに出ます。


シエルはまだノーリードは怖いので、このクラスは、紐なし脚側がないクラスです。

それで成績が良かったら、CD1(初等科)、CD2(中等科)、CD3S(準高等科)と上がっていきます。


ただし、問題は、クラスが高い、低いではないと思っています。

以前の競技会見学のときに書いたのですが、初等科に出ていたゴールデン。

素晴らしかったです。

あの時先生は、初等科のときにはもう関係性ができていなければならない、とおっしゃっていました。

科目の数(上に行くほど増えます)や難易度ではなく、犬にどれくらい服従が入っているかが問題だと思っています。

事実、今日先生に言われたのは、シエルにはもう科目はきちんと入っている。

あとは、私がきちんとシエルにヤキ服従を入れるだけだと。


数えてみると、あと6回しかレッスンがありません。

ここでやらなきゃ女がすたる。


頑張ります!!


PS.

立止を嫌がるのにも理由がありました。
でも、それを知るよりも、それに対してどうするか、の方が大切。
なぜならば、理由を知っていようが、知らなかろうが、対処は一緒。
何が何でもやらせる!
今回のテーマの通りでした。

そして、先生に言われたのは、犬が立止が苦手なのではなく、○○(私の名前)さんが苦手なのではないですか?と。
…なるほど…。
苦手意識を持っていたのは私の方。
それが犬に伝わっていたようです。
犬はこちらが考えているよりももっと敏感に、飼い主の気持ちを読んでいるようです。







ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

comment

Secret

かんばってください♪

2017.05.27.07:42

バニシエママさん
がんばってますね(*^^*)初めて、明日集団訓練に行ってみます。犬がいると気になって訓練にならないなごみ。どうなることか。
競技会楽しみですね♪

2017.05.27.08:37

>なごみママさん

クラスレッスンですね。
シエルもほかのワンちゃんに吠えてしまうので、まだまだ私への集中が足りません。
頑張ってください!
競技会は、ちょっと時間がなくて焦っていますが、楽しみには楽しみです。
へこんで帰ってくるかもしれませんが…(笑)

2017.05.28.01:36

いよいよ日程が決まったのですね。
目標があると モチベーション上がり良い雰囲気になるような気がします。でも焦りは禁物ですよね。

頑張って下さいね

2017.05.28.06:02

>えりす新一さん

きまりました~♪
私にとっては本当に久々の競技会になるので、緊張します。
でも、それがまた楽しかったりするのですけど…。
とりあえず、シエルが私に服従するよう、練習しないと…。
まだそこかいって感じですが…頑張ります!

2017.05.28.11:26

おおー!ついにデビュー戦決定ですね!
江戸川でしたっけ?行きたい・・・行きたいけど・・・
競技会に向けて、暑い夏になりそうですね。
でもママさんならきっと大丈夫!(^_-)v
成功や失敗は気にせず、楽しんでいらしてくださーい♪

立止を嫌がるのは、どんな理由が?
うちの子たちも苦手です。(^_^;)
もちろんその子によって理由も様々でしょうが、
参考までに教えていただけたら・・・

2017.05.28.12:02

>くろ母さん

本当に、暑い夏になりそうです(冷や汗含み)

立止は、犬にとっては面倒な体位らしいです。
座れも伏せも人間にとっては「休め」みたいなもんですが、「立って」は「気を付け」、みたいな…。
よっこらしょ、と立たなければならないので…。
シエルもよく、座れも崩したり、伏せも崩れてたりしますが、立つのは楽をしようがないですもんね。
それくらいやれよ、と思いますが、それもしてくれない関係だと思うとガックシ…って感じです。
プロフィール

バニシエママ

Author:バニシエママ
神奈川県在住の看護師です。
甘えんぼのバニラに癒されつつ、コイケルのシエルとはJKCの競技会を目指し!
頑張っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとう
楽しんでくれてる?
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5461位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2828位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる