足柄サービスエリアでの事件について

2017.05.05.20:40

足柄サービスエリアでの事件について、皆様にも読んでいただきたいことがあります。

こちら

チョコちゃんママ(被害者のチワワのママ)は、フェイスブックに事件のことを書き、拡散希望していたそうですが、中傷などがあり、やめたそうです。

この記事の前後の記事も読んでいただけるとよくわかると思います。


チワワのチョコちゃんの最後の描写を読むと、胸が苦しくなります。

降参ポーズをしているのに噛まれ、目だけ何とか動く状態に…


チョコちゃんは何も悪くありません。

ピットブルが悪いとも言いません。

相手は犬なんですから。


相手の方の飼い方、そして、それを許している日本の環境、環境省の緩さ…。


どうか、皆さんも読んで、考えてください。

今、私たちにできること。


私も足柄サービスエリアはよく行きます。

チョコちゃんはバニラだったかもしれないし、シエルだったかもしれない。


想像するだけで胸が痛みます。


皆さん、声をあげましょう。
スポンサーサイト

comment

Secret

2017.05.05.23:52

心が痛む話です。
なんて恐ろしくて哀しい思いをされていることか。
コメントの言葉も思いつきません。

幸せに暮らすためのルールを一人一人が自分に厳しくするのは、とても大切だと改めて思いました。

バニシエママと同意見です

2017.05.06.03:04

私も飼い主の問題だと思いますよ。
クローバーもルルも そのドッグランではありませんが、ピットブルに首に食い付かれて離さなくなって恐い思いをしたことが有ります。ピットブルの飼い主さん(男性)が必死で自分の太ももを入れて離させてくれて怪我はしませんでした。
実はその子は、少し前にルルと遊べた子だったのです。
うちも大型犬、気をつけなければいけませんね。

2017.05.06.09:12

>マナマナさん

本当に心が痛みます。
チョコちゃんママがフェイスブックに乗せた文章は、苦しくて読むのもつらくなります。
お互いが安全、安心に暮らすためには、ルールが必要です。
交通安全も同じ。ルールです。
ルールを知らない犬に、安全を守らせるのは、飼い主しかいません。
飼い主がルールを守る。
守るべきルールをきちんと整備する。
どの動物も安全に安心して暮らしてほしいから…。

2017.05.06.09:21

>くろるるママさん

くろるるもそんな目に遭ったのですね。
さぞ怖かったことと思います。
ピットブルは、人間がわざと闘うように強く、気も荒く品種改良していった犬種です。
その犬種が噛んだからと、その犬が悪いとは言えないと思うのです。
人間がまいた種なら、人間がコントロールするのは当たり前。
今回のように、一度に4頭つれて、しかも一時的とはいえ、20キロしか耐えられないフックにつないで席を離れるなんて、どうかしているとしか思えません。
この問題は、この飼い主さんに限ったことではなく、法が整備されていないことにあると思います。
もっと法を整備し、飼い主さんも自覚を持ってほしいと思います。

2017.05.06.12:31

紹介されていた
チョコちゃんの記事色々探して読ませてもらいました。

とても辛い事件ですね。

これは、ワンコと言うより飼い主の責任。

ワンコ飼いとして
ワンコや人に危害を加える様なしつけるのは、勿論
自分の限界(ワンコを抑えられる)を見つめる事も必要。

ましてこの日本は、まだ動物を物と扱ってる部分が多い国。

もっともっと法的整備が必要ば部分も多いと思います。

今までもワンコの方は、
遊んでじゃれてるつもりでも
子供の方が怪我をしないまでも
怖い思いをしたりトラウマになったりと色んな事件も有りました。

しかし逆にあれも禁止これも禁止
等となってもワンコ飼いとしては、辛い事に。

法整備も良く考え海外の事例も含めて調整して欲しいものですね。

特に日本の場合何か有ると直ぐ安直に○○○禁止・・・となる場合が多いですから(-_-;)

色んな方面の声を聞き
ワンコ好き、嫌いな人も含めもっと他国に誇れるような国になって欲しいです。
(特にワンコ関係ヨーロッパに比べ100年遅れてるとまで言われてますからね^_^;)

そして少しでもチョコちゃんの様な事件が減ると良いですね。

2017.05.06.13:01

リンク先に飛んで行き、前後の記事などもすべて
読ませていただきました。ショックです。
久しぶりに心が凍るほどのショックを受けました。
亡くなったチョコちゃんも、その場にいたご家族の皆さんも
どれほど辛い想いをされたことか・・・
足柄SAは私もよく利用しますし、ピットブルも近所にいます。
本当に他人事ではないです。
皆で考えていかねばならない問題ですね。
うちのブログでもこのページをリンクで紹介させていただいてもいいですか?

2017.05.06.19:10

>zenchanさん

本当に、考えさせられる事件です。
そう、犬というよりも飼い主の自覚。
そして、法の整備。
日本は本当にそういう面では遅れています。
愛犬を殺されて、器物破損で済みますか(今回の事件ではなく)?
闘犬用に品種改良され、気も荒く、戦うために生まれてきた犬を扱うのに、ペットと一緒でいいんでしょうか?
おっしゃる通り、日本はへんに極端なところがあります。
なので、犬を飼っている人も犬嫌いな人も、闘犬を飼っている人も、愛玩犬を飼っている人も、悲しい思いや怖い思いをせずに暮らせるルールが必要だと思います。

2017.05.06.19:18

>くろ母さん

リンク、ありがとうございます。

本当に、ぞっとします。
もし自分だったら…。
いくら頑張っても、自分が盾になろうとも、ピットブル4頭を止める自信はありません。
というか、飼い主がそばにいても、興奮したピットブル4頭を止めることができたのでしょうか?
自分が自信を持って扱うことのできない頭数の犬を、公共の場に、しかも目を離してしまうとは…。
ゴールデンウィークに、ご家族と愛犬二頭でイチゴ狩りに行く途中だったと聞きました。
ご家族のお気持ちを考えると、ただ悲しくて、悔しくて…。
たくさんの方々にこの記事を見ていただいて、真剣に考えていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。
プロフィール

バニシエママ

Author:バニシエママ
神奈川県在住の看護師です。
甘えんぼのバニラに癒されつつ、コイケルのシエルとはJKCの競技会を目指し!
頑張っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとう
楽しんでくれてる?
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
2749位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1431位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる