第21回しつけ教室

2017.03.17.19:56

晴れたり降ったり、はっきりしないお天気ですね。


今日は、21回目のしつけ教室でした。


はじめは、個人レッスン。

DSCN9435_convert_20170317190802.jpg
(我が家のお笑い担当、ザ・競技犬(志望))

このところ、匂いかぎが増えて相談したら、先生の前でも臭いかぎまくりで…。

私の注意は全くシエルには届いていないと。

また舐めまくっていると言われました。


同じことを何度繰り返すんだろう、私…。

DSCN9439_convert_20170317190841.jpg
(我が家のジ・愛玩犬。癒し担当)

が、新しいことも少し始めました。

今までフードでつってやっていたことを、これからは服従でやらせてください、と。

フードはご褒美で使って構わないけど、つるやリ方はダメ。

例えば、伏せをかけるときに、今までは手に持ったフードを見せて、それを勢いよく地面におろすことによってシエルも伏せた、という感じでしたが、これからは、フードなしで指示を出して、伏せたら、ご褒美。

伏せ以外もつるのではなく、できたら、褒めてご褒美、に変えていきます。

「自分のイメージ通りに犬が動いたら、褒めてください」

と。


一応、フードを使わずにできるように練習はしていたので、動きにキレはないものの、指示は入りました


ただ、舐めているのはやはり日常生活で甘いせい。

訓練のときだけ厳しくしても、全体の整合性が取れない。

普段から過剰にもらっている愛情があるから、訓練で褒められてもうれしくない。


他にも、いつの間にか仕方ない、まぁいいか、になっている部分がかなりありました。

何回も言われているのに…

DSCN9436_convert_20170317190822.jpg

そして今日は、競技を目指している方々の練習を見せていただきました。

軽いカルチャーショックでした

その中の一人の方が、とっても上手で、私的にはもう一席でしょう!

理事長賞でしょう!

ってくらいでした。

DSCN9431_convert_20170317190728.jpg

そして、その方とお話しすることができたのですが…。


その方、少し前までそのワンコと寝ていたそうです。

日常生活でも甘々だったらしいです。

そして私のように、先生に日常生活を変えるよう言われても、なかなかその勇気がなく…。

そのまま競技を続けていたら、練習では結構よくできていたのに、本番でめちゃくちゃということがあったそう。

でもやはり日常生活を変える勇気もなく、競技をやめようかと、しばらく練習をお休みしたらしいです。

DSCN9434_convert_20170317190744.jpg

でも、いざ先生にやめますというにあたり、先生に言われたことを試してみもしないのにやめますとも言いづらく…。

2週間だけ。

試してみよう、と思ったそうです。

それで変わらなかったら、やめよう、と。

DSCN9429_convert_20170317190710.jpg

それから、ワンコは訓練のとき以外はケージ管理、意味もなくかまわない、常に威厳のある態度で接する…。


私も可愛い可愛いしたい派なので、分かるんです。

どんなにか、つらかったか。


でも、結果は明らかでした。


その方が言うには、本当にこの10日間くらいで変わった、と。

私はそれまでのそのワンコを知らなかったので、変わった後しか知りませんが、本当にすごいのですよ!

もう、見ていて気持ちがいいんです。

キレのいい動き、褒められてちぎれるように振る尻尾、ハンドラーガン見の顔。

先生も、

「○○さん(その方のお名前)には何も言うことはありません」

と…。


とてもいい刺激になりました。


本当に、本気で頑張った人だけが、一席の表彰台に立てる。

本当に、本気で頑張った人だけが、理事長賞をもらう資格がある。



まだまだだな~、私。


他の方の練習、見させていただいて本当に良かったです。


私も続かなくては!!











ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

comment

Secret

2017.03.19.09:47

こんにちは
「おやつ」のくだり、我が家も全く同じです。
頑張ったからご褒美で「おやつ」をあげるようにと思いつつ、おやつを手にしている時とそうでない時の張り切り方がまるで違います(^-^;
レトリーブで走ったり本当に楽しい時はおやつ要らないので、
おやつ様<<飼い主&飼い主との遊びや競技、、、となるようにしたいですね。

2017.03.19.10:21

>えりす新一さん

そこが今一番の課題です。
バニラで一度失敗しているので(おやつがないとまるでいうことをきかなくなりました)、おやつではなく、義務感で動くように何とかうまく関係性を築きたいです。
エルザちゃん、オビの写真ではとても楽しそうに走っていますよね。
あの状態がおやつなしでできていればとてもいいと思いますよ♪

2017.03.20.09:41

いつも優しくされたら、ありがたみがないんですね。こどもも一緒かな。反抗期の子に悩む今日この頃(^_^ゞ

2017.03.20.15:48

>なごみママさん

お子さん、反抗期ですか^^;
それは大変。。。
子供さんとワンコが同じかわかりませんが、少なくともワンコに関しては今の先生の言うことが正しいんだな、先生の言うことを着実にやっていけば、ワンコは変わるんだな、と思えた日でした。
お母さん、頑張って!

2017.03.21.12:22

勝負の世界・・・違った、競技の世界は厳しいんですね。
私にはぜっっったい無理っ!って思ってしまいました。(^_^;)
バニシエママさんも他の皆さんも、ほんとに
一生懸命がんばっていらして、ただただ尊敬です。
競技会デビューでの勇姿を楽しみにしてますよー♪

2017.03.21.19:50

>くろ母さん

確かに厳しいですね。
愛玩犬とは接し方から変えなくてはなりません。
でもバニラもシエルも同じように愛しているし、こちらが真剣に接すると、(私はまだまだですが)ワンコも理解して一生懸命応えようとしているのが、上手な方のを見ると分かります。
素敵な絆だな~と思います。
プロフィール

バニシエママ

Author:バニシエママ
神奈川県在住の看護師です。
甘えんぼのバニラに癒されつつ、コイケルのシエルとはJKCの競技会を目指し!
頑張っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとう
楽しんでくれてる?
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5461位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2828位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる