FC2ブログ

Happy birthday dear Ciel !

2020.07.30.22:45

今日はシエルの5歳の誕生日です

今日は仕事で遅くなるのがわかっていたので、昨日のうちにお祝いしました。

と言っても、誕生日=ごちそうの日 ってことだけですが

今日のご飯は…

_convert_20200730222641.jpeg


ケーキに、エゾシカのステーキ。

_convert_20200730222510.jpeg


さて、マテだよ、マテマテ…


口元、床にもおよだが…


この後、ヨシという合図とともに、瞬殺でした。



もちろん、バニラもご相伴に預かりました。

_convert_20200730222611.jpeg


こちらも真剣。


でも、バニラはなぜかケーキはあまり好きではなく、お肉は瞬殺でしたが、ケーキは残していました。

そのあと、シエルに食べられそうになり、慌てて大して好きでもないのに意地になって食べていましたが


そして、まるたんママからシエルへこんなプレゼントが

_convert_20200730222541.jpeg

おいしそうなものばかり。

クイケルシエルには最高のプレゼントです。


この一年も、健康で、楽しく過ごしていきたいと、思いを新たにしています。


これからもバニラ・シエルともども、よろしくお願いいたします。










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



久々の訓練動画

2020.07.28.18:32

長い梅雨空が続いていますね。

豪雨で被害にあわれた方々に心よりお見舞いを申し上げます。


さて、気づけば7月の記事があまりにもさみしいことになっていたので、今日は久々の訓練動画をアップします。

梅雨空に加え、気温も高いので、今はレッスンもスクール、訓練も室内で行っています。


今更ながら、二階を訓練用にしていてよかった


訓練動画の前に、今日夜勤明けで激写した愛犬。

まずはバニラ。

_convert_20200728183652.jpeg

ぐはっ!

鼻血出そう


そしてシエルも。

_convert_20200728183609.jpeg

うんうん。

シエルもかわいいよ


さて、今日撮りたての訓練です。


新しく常歩行進中の立止と速歩行進中の伏臥を練習していますが…

苦戦しています。


そして、障害飛越。

ご褒美欲しさですが、シエルも楽しそうにやってくれるのが嬉しいです。


反省点としては、

・やはり黄色い声が多い。

・意味不明な無駄な動き(シエルに合わせているためのことが多い)。

・メリハリがない(褒めと強い指示の差がない)。

・ほめ方がワンパターン(褒め方の引き出しが少ない)。

・常歩行進中の立止では、声だけで動かすのではなく、座ろうとしたら、お腹を持ち上げるなどの身体に触れる方法も使ったほうが良い。

etc…。

と、反省し、また明日頑張ります。


そんなバニシエ家ですが、二階の訓練部屋はシエルだけのものではなく、バニラも行きます。

バニラはなぜかあの部屋に行くと、テンションマックスになります。

その動画を取ろうとしたのですが、今日に限って、どうしてもトイレに行きたかったらしく…。




いつもなら、走り回った後、狂ったように吠えまくるのですが、オ〇ッコと一緒に、テンションも下がってしまいました。


さて、そんなこんなで、7月も終わりですね。

今年が始まってから、もう半分と一か月たってしまいました。

秋には競技会ができるのかなぁ?

できようが、できまいが、今はできることをするのみですね。

頑張ります!









ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村





第123回しつけ教室

2020.07.12.10:24

先日は、第123回しつけ教室でした。


先週注意されたこと、練習はしていきましたが、やはり自信はなく、緊張しながら一本通しました。

「いいんじゃないですか?悪くないですよ。行進中の伏せはだいぶ良くなりましたね」(先生)

ほっ…


っとしてる場合ではありませんね。

「左曲がりはどうでしたか?」(私)

先生、少し考えて。

「…まあ、よくはなってますね。でも、まだまだシエルのことを待ってしまっています。70点、てところですかね」(先生)

ギリ及第点、というところでしょうか

でも、少しでも改善しているなら、間違った練習はしていないということ。

練習するのみですね。

1_convert_20200703205741.jpg
(この写真をもとにしたバニラの絵、描き終わりました)
※画像と内容は関係ありません


今日は、少し趣向を変えて、障害の練習をしました。

CD3ーSのクラスでは、必須科目に休止と、障害飛越があります。

まあ、CD3-Sまで進むかどうかは分かりませんが、小田ドッグスクールでは、今年からアジのクラスも始めていて、アジに転向する可能性もあるので、障害は必須。

今日初めてやりましたが、シエルはできるのに、私のリードが悪すぎて…

2020,7繝舌ル繝ゥ_convert_20200710192927
(写真では上目遣いのバニラですが、描いてみたらなぜかこちらをガン見するかのようになってしまいました…)


往復で練習をしたのですが、途中、なぜか片方だけ失敗する(シエルが飛ばない)ことが多くなりました。

「こっち側、苦手なのかな」(私)

そういう私に、先生は

「犬が飛びやすいように、大きく助走を取れるように動かして」(先生)

とのアドバイス。

なるほど、繰り返すうちにどちらも飛べるようになりました。


「私は小さなころ、ピーマンが苦手だったのですが、苦手にも色々あって、絶対食べられないのか、食べられなくはないけど、10のうち1苦手なのか、ありますよね」(先生)

シエルを休止させて、先生が言いました。

「はい」(私)

「1苦手なだけだけど、親に食べられないって言ったら、親はこの子はピーマンが苦手で食べられないんだと思って、それからはピーマンを出さないようにした」(先生)

うんうん、私は小さいころニンジンとミックスベジタブルが嫌いで、ニンジンはギリ食べられますが、ミックスベジタブルは親に強制的に食べさせられたら、吐いてしまいました。

つまり、ニンジンは1嫌いなだけ、ミックスベジタブルは本当に体が受け付けなかったのです。

「それと同じで、シエルはこっち側はちょっと嫌だな~、と○○(私の名前)さんに言ってみた。そうしたらやめてくれるかと○○さんを試したんです」(先生)

…。

なるほど…。

シエルも悪よの~…。

じゃなくて、以前、先生に、花火やインターホンの音が怖いかどうかは、犬が決めるのではなく、飼い主が決める、というお話を聞いたことがありました。

それと同じで、苦手を決めるのも、飼い主ということですね。

いつもながら、理路整然としたお話でした。


さて、来週、再来週はレッスンはお休みです。

その間に、競技課目と、今回の障害の練習を頑張ろうと思います。

障害の道具はア〇ゾンでポチりました。

頑張ります!









ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



第121.5回しつけ教室 番外編

2020.07.06.11:04

121.5回目のしつけ教室で撮っていただいたシエルのハウスの動画を、先生が小田ドッグスクールのスクールブログにあげてくださいました。

モリモリに盛っていただき、恐縮なくらいですが、もしよかったらリンクを貼りましたので、ご覧ください。


小田ドッグスクールのブログ

シエルも喜んで動けるよう、私がスピードを殺さないように頑張ります










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



第122回しつけ教室

2020.07.03.22:15

さて、今日はスクールにて、122回目のしつけ教室でした。

1_convert_20200703205741.jpg
(ただいま挑戦中のバニラ。今日は、ほぼ出来上がるまでの過程をご紹介
※画像と内容は関係ありません

一本通してみて、言われたことは、脚側行進のコーナー(左回り)で、犬が離れて四角くなく、丸く回っているのを私が容認していること。

四角い部屋をまあるく掃く、と同じことをやってしまっている。

それを私が気にせず、許していました。

コーナーできちんと角で直角に曲がるよう、私が誘導し、できたらほめることを繰り返さなければならなかったのに。

image1_convert_20200703203333.jpeg
(最初に描いた下絵。これから先生に何度も直され…)

あとは、行進中の課目は相変わらず挙動不審。

先生いわく、

「あんまりペースが落ちるから、いつ指示を出すのか、ハラハラを通り越してイライラしますよシエルだって同じ気持ちですよ!」(先生)


…ですよね。

自分で歩数やタイミングを計っているので、ペースも落ちるし、毅然とした指示を出せていないのです。

これは回数練習が必要ですね。

saigo_convert_20200703204204.jpeg
(ようやく色鉛筆で描いていいといわれるまでに何度も描き直しましたが…あまり変化ないですね

そして、何か質問はありますか、と言われたので、ここのところ、室内での練習が多いので、細かいところを直すチャンスと思い、アイコンタクトの練習をしているが、うまくいかない、と相談しました。

「それで?」(先生)

もちろん、答えだけ求めるのは先生には通じません。

「始めは、顔の近くにご褒美をもってやって、その時はできました。シエルは『見る』という指示の意味は知っているので、見ないときは注意もしていますが、それでも治りません」(私)

image4_convert_20200703203407.jpeg
(大分色を付けましたが…この瞳、先生に少し助言を受けて直したら…)
image5_convert_20200703203430.jpeg
(一気に、瞳の透明感が出ました)

「そうですか…はじめ、ご褒美があった時は、できた。でも、ご褒美がないとできない。シエルは見る、を知っていて、やらないわけですよね。そうすると?」(先生)

「…私の、絶対見ろ、の気持ちが足りない?」(私)

先生、頷いて。

「○○(私の名前)さんの中に、シエルに求めているレベル、範囲がありますよね。その範囲に入っているときと大きく下回っているとき、伝え方はどうですか?」(先生)

「変わってきます」(私)

「ですよね?ずっと下にいるのに軽く指示を出したって、先生に注意を払っていない生徒と同じで、なにも響きません。でも、犬がその範囲に入っていれば、もう指示を聞く態勢が整っているので、強い指示を出さないくても済むわけです」(先生)

ああ、この例えは何度も聞いているのに、まだまだ実行できていない私です。

同じことが、もちろんアイコンタクトでも言えるということですよね。

3_convert_20200703215645.jpeg
(とりあえず一通り色を付けました。あとは先生に直すところを聞きます)


先生の助言を受けて、シエルに接していたら、シエルの表情が変わってきました。

目がくりんくりんになって、口をあけて、穏やかな表情になりました。

いつかこのシエルの表情を写真に撮りたいと思っているのですが、先生の助言なしに、私一人でまだこの表情まで行きつけないのです。

「どうですか?シエル、可愛くないですか?」(先生)

「可愛いです」(私)


この可愛いシエルをいつでも見られるように、私が成長しないといけませんね。

来週のレッスンまでに、コーナリングとアイコンタクト、行進中の課目を強化できるように頑張ります!










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


プロフィール

バニシエママ

Author:バニシエママ
神奈川県在住の看護師です。
甘えんぼのトイプー、バニラに癒されつつ、コイケルのシエルとは訓練競技会を目指し!
頑張っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとう
楽しんでくれてる?
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
2052位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1095位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる