FC2ブログ

トリミングデイ♪

2019.10.28.20:18

今日は、ようやくバニラのトリミングと、シエルのシャンプーデイでした。

シエルはシャンプーだけで変わらないので、バニラのみ。

20191028_162323_convert_20191028195253.jpg

ずいぶん白くなったねぇ…。

そして、きれいなうちに…

20191028_161943_convert_20191028195155.jpg

ハッピーハロウィン
(おかまチック…

20191028_162010_convert_20191028195215.jpg

見返り美男

20191028_162155_convert_20191028195233.jpg

トリミングでもハロウィン仕様の飾りをカラーにつけてくれました



そして、実はシエルも…

DSCN9575_convert_20191013230546.jpg

ハッピーハロウィン
(似合わない…)



実はシエル、11/3に競技会を控えていました。

が、今回は台風で会場が使えなくなり、中止になってしまいました。

ちょっと残念ですが、被災された方々のことを考えれば、ぜいたくは言えません。


この写真は、競技会前にふざけたことをしたらまた調子を崩してはいけないので、10月の初めに撮っていたものです。


12月の競技会も、会場がまだ使える状態ではないらしく、どうなるか分かりません。


でも、きっとこれは私に与えられた練習の時間と考え、訓練を重ねたいと思います。


ついてきてね、シエル!









ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



第102回しつけ教室

2019.10.21.18:31

先日は102回目のしつけ教室でした。


千葉県松戸の河川敷は、まだ台風の影響が強く残り、水たまりとどろどろの湿地と化し、車がほとんど通らない場所を利用してのレッスンとなりました。


ここ数回、褒めが足りない、褒めが弱い、と意識して褒めていたら…

私、どうやらずいぶんとシエルを調子に乗せていたようです。


正しいことをしたときの「褒め」が、「おだて」になっていたようで…

シエル、意欲が高いというより、はっちゃけ過ぎるようになっていました。

20191006_134753_convert_20191007114500.jpg
(私が普段使っている河川敷もちょっとドロドロにはなっていましたが、芝の空き地は使用可能でした)


招呼をすればオーバーラン、課目が終わって褒めればぶっ飛んでいきそうに…。

先生より、「犬が喜んでするのを見ているのは気持ちがいいですが、それは危険でもあります」

と言われました。


本番はもちろんロングリードなんてないですから、何が何でも言うことを聞け、と強く伝えておかなければなりません。

20191006_134758_convert_20191007114520.jpg
(今日は外で練習ができましたが、また台風が二つ来ていますね)

「○○(私の名前)さんを直すのは、盆栽みたいなもんで、こっちを整えてれば今度は反対がダメになり、反対を直していれば、またこっちが悪くなります」(先生)

褒めを強化していれば、服従が弱くなり、服従を強く入れようとすると、フォローが足りなくなる…。

先生がよく言われる、一事が万事、常に犬の前で統一した矛盾のない態度でいられれば、犬にバカにされることもないのでしょうが…。

そこが私の甘いところ…自分に、甘いところだと思っています。


そんなこんなで、相変わらずあちこちにガタンゴトンぶつかりながら進んでいます。

今シーズンの競技会の行方は、いかに・・・??



台風がまた接近してきていますね。

19号で被害を受けた方々はもちろん、ギリギリのところでセーフだった場所なども、さらなる雨による被害にお気を付けください。

もちろん、私も気を付けます!



追記です。


先生から見た、私とシエルの関係性の診断名は…

「(私は)シエルの看護師」だそうです。

以前にも、「犬にまで看護師してどうするんですか!」と言われたことがあったのですが、全く成長がないですね










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



久々の外での訓練♪

2019.10.15.20:11

はじめに、台風19号で被害を受けた方々に、心よりお見舞い申し上げます。


本当にひどい台風でした。


バニシエ地区にも、避難指示が出たのですが、犬2頭置いて避難するわけにもいかず、そんな気もなくて、雨戸を閉めて籠城していました。

おかげさまで大した被害もなく、幸運でした。

テレビで言っていました。

今まで大丈夫だったから、とか、自分だけは大丈夫、というのは、この異常気象の中、全く根拠のないものになっている、と。

実際に被害を受けた方のインタビューでも、まさか自分が被災するとは…台風を甘く見ていた、とおっしゃっていました。

私も、自分のところは大きい台風が来ても浸水したことがないから、大丈夫だろう、とタカをくくっていたところもあったかもしれません。

でも、もはやそんなことを言っている場合ではないようです。

誰もが、いざというときのことを、具体的に、行動レベルで考えないといけないのかもしれません。


さて、時間は戻ります。

台風の少し前、だいぶ涼しくなって、久々に外で訓練できたことがありました。

20191006_134740_convert_20191007114439.jpg

訓練の三種の神器

ハウス、ロングリード、リンクを作るための30メートルのひも。

あとは、ご褒美とストップウォッチなど。

20191006_134811_convert_20191007114555.jpg

天気も薄曇りで、訓練にはいい日でした。

そして、この日、ちょっと嬉しかったのが…。



この、招呼のスピード。

夏の間、室内練習ばかりで、床が滑り、走って戻ることができませんでした。

ペット対応の床と言っても、やはり滑りますからね。

なので、久々に全力で走ってきてくれて、嬉しかったのです。



ちなみに最近のバニラ。

私の死角でごそごそしていると思い、呼んでみたら…

20191006_232025_convert_20191015194556.jpg

トリミングの予約が取れず、もさもさのバニラが、こんな姿で出てきました。

プラごみを出そうと、まとめてあったところから、食べ終わって捨てたジャーキーの袋を掘り当てたようです

20191006_232059_convert_20191015194619.jpg

バニラは頭がいいのか、悪いのか…。

食べたいから持ってきたと思えばお利口なのかもしれませんが、本当に頭が良かったら、ごみをあさったら叱られることや、袋が空なことだってわかるだろうに、馬鹿正直にわざわざ私のところまで持ってくるって…??

それとも、こんなしぐさをすれば、私が可愛い!と思って、何かくれると思ってるんでしょうか?

そこまで来ると、お利口というより、ずるがしこいという感じですが…。


シエルにはそういうところはないんですよね。

多頭飼いも、色々で面白いです。


さて、競技会まで、あと15日。

自分の力不足は練習あるのみですが、もう一つ、心配なことが…。


確か、2年くらい前、やはり本部の競技会が、今回と同じ埼玉で計画されていたのですが…。

その時も数日前に大きな雨による被害があり、会場が使えなくなって、中止になってしまったのです。

場所的に水はけの悪いところだとしたら、今回は大丈夫なのかな~?


ちょっと、心配です。


まぁ、どちらにしろ、私は練習を頑張るのみなのですが…。

どうか、予定通り競技会が開かれますように。

お願いします









ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



色鉛筆画

2019.10.09.18:07

ここ最近、シエルの絵で躓いていて、なかなか抜け出せなかった私。

2019,8繧キ繧ィ繝ォ5_convert_20191009104231

まだ途中ですが、描きこみすぎで、絵が暗いし重たい。

色を塗りだしてから分かりましたが、デッサンも狂っています。


そんなことに気づいてしまうと、最後まで絵を仕上げるモチベーションが下がり、ついつい絵から遠のいてしまうのですが…。


今回、わん友の絵を描かせていただくことになり、とってもいいリフレッシュになりました。

2019,9繧ィ繝ォ_convert_20191009104257

Eちゃん。

2019,9繧キ繧ァ繝ェ_convert_20191007114907

Sちゃん。


二頭とも、とってもかわいい女の子ちゃんです。

他にも二頭、描きたいワンちゃんがいて、シエルの絵は、月一回の絵画教室の時にこの先どうしたらいいか相談することにして、残りの二頭のわんちゃんに取り掛かっちゃおうっと♪










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



第100回しつけ教室

2019.10.04.19:57

さて、本日はめでたい100回目のしつけ教室でした。


100回千葉まで通ったのね~。

さかのぼると第1回は2016年5月3日になっています。

3年と4か月ですね。

う~ん、感慨深い。

ま、スロースターターにしても、今のレベルになるのに3年と4か月というのはやはりかかりすぎという気もしますが…。

それでも、通い始める前のシエルのことを想うと、ずいぶん変わってくれたものだと思います

DSCN7773_convert_20151101192652.jpg
(FC2の調子が悪く、画像の添付が思うようにできないので、今回は競技会初見学のパピーシエルのみ)


朝方の大雨と、日中の暑さのため、今日はスクールでのレッスンとなりました。


この二週間、特にアイコンタクトと、褒めを中心に練習してきました。


これには私的には理由があって、アイコンタクトは絶対にとらなくてはいけないもの。

でも、あまり厳しくそれを注意すると、テンションが下がってしまいます。

私は、厳しく何かを注意したり、伝えたりした後の、フォローが上手くできていないのです。

多少厳しくしても、その分フォローすれば、意欲は保てるはず。

それが苦手な私です(先生にもさんざん言われ、自分的にもそう思っています)。


この二週間、どんな練習をして、結果どうなったかをしどろもどろに先生に伝え、まず、一本通しました。


なんと、100回目の記念に、今日のレッスンでは…

褒めていただけたこともたくさん、注意していただいたこともたくさんでした。


課目的にはまあまあできている。

練習してきたことも、シエルの目を見ればわかるし、服従の具合、こうすればほめてもらえるなどのシエルとの信頼関係などは良くなっている、とのこと

ただ、やはり褒めが圧倒的に弱くて足りない。

犬のエネルギーをチャージして、自分からたまらん!動きたい!というレベルまで褒める。

まだまだ褒めがおざなりになっていました。

一生懸命褒める場所とは別に、ちょっとした指示の後なども、褒めることを忘れていたりすることを再認識しました。

常に、全力で褒める!ということですね。



そして、自分では全く気付かなかったのですが、脚側行進(特に紐付)で、シエルが遅れたり離れてたりするのに、それを許してしまっていると。


これ、私ほんとに全く意識にありませんでした。

脚側行進は基本中の基本なのに!


私も遅れたりすると、時々は軽く注意したりはしていました(ほとんど無意識と言ってもいいくらいです)。

でもその、軽い注意には、全く意味がありませんでした。

今日注意する。でも、明日も同じことをする。

明日も同じ方法で注意する。もちろん、明後日もする…。


先生に、やってはいけないことは、絶対にやってはいけないと伝えきること、と何度も教えていただいていたのに…。


遅れたら、きちんと、ついてこなければいけないことを伝える。

そして、ちゃんとついてきたら、激しく褒める!


つい、シエルに合わせたり、様子を見てしまう、私の悪いところです。



と、言うことで、今日は、競技会1か月前になります。

今週は、脚側行進を重点的に練習するように、との先生のお言葉。

絶対に、ついてくることを、あきらめずしつこくシエルに伝えていきたいと思います。










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



プロフィール

バニシエママ

Author:バニシエママ
神奈川県在住の看護師です。
甘えんぼのトイプー、バニラに癒されつつ、コイケルのシエルとは訓練競技会を目指し!
頑張っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとう
楽しんでくれてる?
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
2052位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1095位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる