FC2ブログ

千葉ブロック訓練競技会

2018.01.29.11:23

昨日は、千葉で行われた訓練競技会に、応援&見学に行ってきました。

朝4:30に出発。

20180127_072159_convert_20180129134229.jpg

見えづらいですが、氷点下3度です

この後、走行中に氷点下4度まで下がりました。

DSCN8184_convert_20180129105945.jpg

いやはや、千葉にこんなに雪が残っているとは…びっくりです。

DSCN8182_convert_20180129105917.jpg

リンクもこんな。

犬の歩くコースは雪をどけてくれていましたが、それでもドロドロ&滑る。

DSCN8185_convert_20180129110012.jpg

このコンディションで、お座りや伏せを拒否する犬も多かったです。

中には転ぶハンドラーさんも。


こんな中、やはり明暗を分けるのは、服従が入っているかどうかだと痛感。


シエルももちろん何度か出し、トイレや練習をしたのですが、後へ、の単純なコマンドに、お座り拒否。

もちろん、伏せも拒否。

(上から押しつけて、最後までやらせましたが)



服従がきちんと入っていたら、たとえいやでも、今はきちんとしなさい、という強いコマンドで言うことを聞くはずです。


自分の甘さを思い知らされました。


応援していた先輩ハンドラーさんは、最後の最後でちょっとした失敗があり、それでも5席と大健闘。


私はちょっと体調が悪く(寒すぎ~)シエルの写真を撮る余裕がありませんでした。


そんなこんなで、今回はこんな簡単なアップですみません。


私も、性根を入れ替えてシエルが私をリーダーだと認識するよう、頑張ります!


簡単なことではありません。

特に、私のように厳しさが足りない人間には。

でもそれでも、こういう舞台で、シエルを自分の手足のように動かしたいのです。


先輩ハンドラーさんにもいろいろ助言をいただき、訓練士さんともメールでやり取りしました。

後は私の努力のみ。


頑張ります!










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



第47回しつけ教室

2018.01.26.18:08

今日は、47回目のしつけ教室でした。

DSCN8180_convert_20180126165558.jpg

松戸は、ずいぶん積もったらしく、河川敷もまだ雪が残っていました。

寒かった~


今日は、甘かった自分を猛省…。


シエル、車のバリケンから降ろすとき、お腹を出して甘えるのです。

以前は無視して降ろしていましたが、このところ、可愛さに負けて、お腹をなでたりしていました。


それに、寝る前にトイレに出すときも、前はバニラをケージに入れて、シエルだけ出していましたが、このところ一緒に出して、遊ばせてしまったりしていました。


今日のレッスンで、なかなかいうことを聞かないシエル。

雪で遊ばせました?今日はシエルの態度が明らかに悪いですけど、何か甘やかしたりしましたか?」(先生)





甘やかしたかどうかは○○さん(私の名前)しか分からないので知りませんが」(先生)

まさかそれくらいで態度が先生にもわかるくらい変わると思っていなかったのでびっくり…。

慌てて上記のことを自己申告しました。

甘やかしてるじゃないですか!自分で厳しい道を選んでおいて、それでは私にも、真剣に練習しているほかの方にも失礼だと思いませんか?

…。


本当ですね。

本当に、すみません。


そして、シエルにも。

下手に甘やかすから、態度が悪化して、その分叱らなくてはいけなくなる。

悪循環です。


一事が万事。

何度も言われているのに、また油断してしまいました。


恥ずかしいことですが、あえてブログに書きました。

これ以上繰り返さないようにという思いを込めて。

DSCN8171_convert_20180125194450.jpg
(晩白柚を買いました。直径、私のノートPCと同じ。上にあるのは一円玉。でかい…)


今日はそのほかに、厳しい時とほめるときのメリハリをつける、と言われました。

注意するときには強く、びしっと。

ほめるときはオーバーに。

そのメリハリがないと。

DSCN8173_convert_20180125195655.jpg
(バニラの頭より大きい)


そして、甘かった私にバチが…。


一人で練習しているときに一回、ロングリードに足をひっかけて、先生に見ていただいているときにももう一回ぬかるみに足を取られ…無様に転びました

うう…膝が痛い…。

DSCN8177_convert_20180125194742.jpg
(シエルの頭より大きいかも)


ということで、今日は反省の一日。

来週までに、態勢を立て直して出直します。


あ、でもその前に、明後日は競技会。

先輩ハンドラーさんの応援&シエルの練習のために千葉に行ってきます。


どうか、普段の練習が花を咲かせますように…。


私も、頑張ります!









ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



鹿角作戦

2018.01.22.20:01

関東では何年ぶりかの大雪。

20180122_174120_convert_20180122185756.jpg

今日は休みでしたが、いろいろ用事があり、朝8:40頃に家を出て…一つ用事を済ませたときには弱い雨が降り出し…。

二つ目の用事をしている14:00過ぎくらいから雪になり…。


そのまま帰ればよかったのですが、市役所で手続きをしなくてはいけないことが一つあり…

本当は今日でなくても良かったのですが、市役所が開いている平日の昼間だったので、ついでに済ませてしまいたくなって、市役所に向かう頃にはうっすらと積り始め…。

ワンズを飼っていると、家を出たり帰宅したりにワンズが一喜一憂するので、なるべくなら一度出たらまとめて用事を済ませたいし、帰ったらすぐ又出ずに、しばらくは家にいてあげたいと思うもの(また犬に気を使ってると叱られそうですが…)。

なので、別の日に改めていくのではなく、これくらいの雪ならば大丈夫だろうとそのまま市役所に行ってしまったのですが…。

帰りの17:00ころにはノーマルタイヤだった私はちょっと怖いくらいの雪になっていました。


明日積もっていたら、シエルを雪の中で遊ばせてあげたいな~(バニラは雪は嫌い…


と言っても、明日は夜勤入りで、行かれるとしてもノーマルタイヤで行かれるところのみなんですがね…(スタッドレス、持ってますが履き替えるのにめちゃ時間がかかる)


さて、本題です。


かねてからの懸案事項であった、自動給餌器。

6個目にして、初めて対策を講じました。


それは、給餌器をかじるのは暇だから。

パピーの破壊行動の抑制に、噛めるおもちゃを与える、という基本にして効果的な方法があったのを、すっかり忘れていました。


と、言うことで。

前回の夜勤時、鹿の角をケージに入れてみました。

DSCN8159_convert_20180118172455.jpg

バニラも結構お気に入りですが

DSCN8162_convert_20180118172544.jpg

飽きっぽく、おもちゃに固執しないシエルも最初はかじります(すぐにどこかに置いてきちゃうんですけどね)


じゃ~ん


DSCN8151_convert_20180118172432.jpg

結果、ほとんど破壊されませんでした~

まだ一回しか試していませんが、ちょっと希望が持てるようになりました。

今まで、給餌器はひっくり返っていて、内側のお皿だけケージの中のクレートに持ち込んでかじっていたり、またその反対だったり…。

しかし、今回は、給餌器の内側のお皿さえ外されていませんでした


本当にこの問題には困っていて、早いと夜勤3回くらいで壊してしまうので、真剣に悩んでいました。

ネットで金属加工をしてくれる会社に、金属で同じようなものを作ってもらえないかメールで相談(3社も)しましたが、どこからも返事がなかったのです。

また鹿角に飽きたらどうなるか分かりませんが、とりあえず、明日の夜勤も鹿角を使ってみようと思っています


今晩も明日の朝も冷えますし、通学、通勤も危険がないよう、皆さんもお気を付けくださいね










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



第46回しつけ教室

2018.01.19.18:56

今日は46回目のしつけ教室でした。


今日はなぜか道が比較的すいていて、いつもにもまして早く着きました。

お昼をゆっくり食べて、それから少し練習しようかな~なんてのんびり構えてたら、先輩ハンドラーがすでに練習を始めていました

私ったら、初心を忘れてハングリー精神が落ちてたかも。


その方は、28日の競技会に出す方で、とてもまじめな方。

その心がけには、いつも頭が下がります。


私にも色々アドバイスをくださり、勉強熱心な方です。

DSCN8166_convert_20180118172612.jpg
(バニラ、首をかしげるしぐさがたまりません


今日レッスンで言われたことは、後出しではなく、先読みして指示を出すこと

これは実は今までほかの方にも言われてきましたが、なかなか難しく…


例えば、脚側行進をしているときに、アイコンタクトが切れたときに「見る!」と伝えるのではなく、すでに見ているときから、「そうだ、見てるよ!」と伝えていけば視線を外さなくなる。


遅れてきて初めてリードを引いたり、首をつかんだりするのではなく、いつでも「遅れたらつかむぞ」という空気を伝え続ける。


犬は賢いので、私が油断するとさぼることを覚えます。

「へへへ、簡単、どうせ母さんは気づかない(気づいても叱らない)」(シエル)


○○(私の名前)さんは先出しできるようになったらかなり変わると思いますよ」(訓練士さん)


ということで、常にハンドラーが集中し、先出しをする、ということでした。

DSCN8161_convert_20180118172518.jpg

そして、前から言われていることですが、犬に合わせない

自分に、犬を合わせさせる


ちょっとしたことで、つい、例えば脚側の位置が悪い時に自分が動いてしまったり、犬が遅れるとこっちも遅く歩いたり。


はっきり言って、犬を意のままに動かすより、こっちが合わせたほうが楽という時もあるのですが、それではいつまでたってもできるようにはならない。


犬を○○さんに合わせさせるんですよ○○さんが動いてどうするんですか」(訓練士さん)

す、すみません、つい…

DSCN8168_convert_20180119174632.jpg
(帰りも早かったので、スーパーによって、焼き芋を買いました。もちろん、ワンズ用ですよ


そして、前回も言われたのですが、犬ともっと会話する

コミュニケーションを絶やさない


本番では指示以外は何も言えませんが、練習段階では、もっと犬と会話してください、と言われました。

黙ってる時間などないくらいに。


ちゃんとできているときにはそれでいいことを伝え、視線を外さないことも伝え、テンションを下げないようにする。

テンションを高いまま保つ


これがなかなか難しいのですが、やっぱりやるからには意欲的にやってほしいですからね。



今日はほかにも、私が長いこと誤解していたことなどもあり、あまりの天然ぶりに先生を呆然とさせたりなどありましたが…。


全体的には少しずつですが、シエルを扱えるようになってきている、と。

後は服従だけなんですけどね~。その服従がね~」(先生)

は、はぁ…


ともかく。


今日言われたことを実践していくしかありません。


引き続き、頑張ります!









ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



トリミングと新しいリード

2018.01.13.17:44

さて、今日はバニラのトリミングでした。

ビフォー

DSCN8126_convert_20180105202023.jpg

もっさり君。


これが、なんということでしょう(毎回同じ運びですみません)!

巧の手にかかれば、こんな風に!

DSC_0334_convert_20180113173930.jpg

可、可愛い…


さて、話は違いますが、シエルのリードを新しくしました。


といっても、簡単な話じゃないんです。


競技をやっていると(まだデビューもしていませんが)、紐無(リードなし)という科目が出てきます。

というか、上に上がると、紐付は紐付脚側行進のみで、あとは全部紐無になります。

紐無の科目の時は、リードを肩にたすき掛けするのですが(首にかけてから両腕をくぐらせて、背中で止めるハンドラーさんもいます)、たすき掛けで止めるとき、普通のリードだと持ち手の所にかけることになり、持ち手が太かったり、布が固かったり、クッションが入っていると、かけにくくなってしまいます。

持ち手の根元が外れるようになっている場合、Dカンがついているので、そこにかけたりもするのですが、そうすると持ち手の分の長さが短くなり、ふくよかな私や、冬に厚着をしているとちょっと窮屈になります。

DSCN8149_convert_20180113094346.jpg

そこで、今までは持ち手にOカンが通っているタイプのリードを使っていました。

DSCN8150_convert_20180113094411.jpg

これならばそのOカンにつなげば楽々になります。

しかし、これが古くなってボロボロになってきました。

このメーカーさんでは同じものが売っているのですが、やはりずっと同じではなく、ちょっと変えたりして、可愛いものが欲しいじゃないですか。


でも、持ち手にOカンが通っているものがなかなかなくて…。

時々、競技会会場で売っているリードではOカン付きのを見ますが、ほかは見つからなかったのです。


そこで、くろ母さんに紹介していただいた、手作りリード、カラーのお店GOODYさんに相談してみました。

このお店は、色や仕様を選べ、注文を受けてから一本一本を手作りするお店なので、もしかして頼めるかも…。

と思い、問い合わせると…。


快く、引き受けてくださいました。


じゃ~ん

DSCN8141_convert_20180113094141.jpg

男の子らしい濃い目のきれいなブルーのストライプにしてみました。

持ち手の部分は外れ、リードの先につなげば、短いバージョンにもなり、カフェなどで係留するときに便利です(オプション)。

これで2500円です。

お安くないですか?

裏地の色も選べるので、裏地を違う色にすると、全く違うイメージになります。

もちろん、オプションで裏も柄の布地にしたいときもリバーシブルで作ってくれます。

ちなみに、GOODYさんちもコイケル飼ってます


この新しいきれいなリードを私がいじっていたら、怪獣バニラが襲ってきました。

DSCN8146_convert_20180113094215.jpg

やめれ~

DSCN8142_convert_20180113094253.jpg

おニューなんだから

DSCN8148_convert_20180113094316.jpg





そんなこんなで、でこぼこコンビは今日も元気です。

楽しみだった昨日、今日の2連休も終え、明日からはまた仕事です。


仕事も訓練も、頑張ります!









ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



第45回しつけ教室

2018.01.12.21:50

今日は、45回目のしつけ教室でした。

今日初めにダメ出しされたのは…。


競技以前に…


先生について練習をする場所まで行くときに、木の茂みとか、ベンチとかがあるのですが…。

シエル、そのたびに匂い嗅ぎをして、注意して引っ張らないと動かないのです。

20180112_121004_convert_20180112201644.jpg
(河川敷は気持ちのいい青空でした)

シエルが立ち止まってから注意するのではなく、そこにあるのが分かっているのだから、シエルがそこに行くだろうというのは分かりますよね?そうしたら、そこに行かないように誘導するのが先(先生)」


と言って、シエルのリードを持つと、魔法のように脚側につけ、アイコンタクトを取り、自由自在に動かしました。

全くよそ見もせずについていくシエル。

わかりますか?(先生)」


「は、はい…


うう…。


自分の犬ながら、先生がハンドリングするほうが全然上手…。


プロだからとか、そういう話だけではなく、それ以前に、先生にはいろいろなことが一度に見えるんだろうな、と思いました。

周りの環境、犬の反応、それによって自分がすべき対応…。

自分の注意力が圧倒的に足りないことが感じられます。

DSCN8138_convert_20180112201929.jpg
(バニラ、明日ようやくトリミングです。頭の上に何かかぶっているわけではなく、ファンヒーターが写っているだけです)

もちろん、私が不器用なこと、体力がないこと、天然なこと、いろいろ訓練に向かないことはたくさんありますが、せめて努力でどうにかできることは頑張らないといけませんよね。


競技の科目では、もっと一つ一つの指示、言葉をきちんと伝えること。

言葉を置くだけではいけない。

一つ一つ、伝わっていることを感じること。

DSCN8131_convert_20180112201837.jpg
(築30年の古いふすまです。汚いのには目をつぶって~…)


一か所、常歩行進中の作業(犬を脚側行進させ、5メートルくらいのところで伏せや座れと指示して、ハンドラーはそのままもう5メートル進む)のあと、戻るときに、シエルが動いてしまうことが多いので、待て!と声をかけながら戻るのですが、その待て、の声掛けが一回足りない、と言われました。

いつも動いてしまう最後の最後のところで、私、待て、と言っていなかったのです。


足りない、と言われ、待て待て待て…とツクツクボウシのように言いながら戻ったら、今度は、言えばいいというものではない、と…。

そりゃそうですよね。

言葉で音を置いているだけで、指示にも何もなっていない、伝わっていないのですから。

なので、一つ一つの指示を確実に伝え、必要な時に必要な指示をすること。

今回なら、シエルのそばまで行って、シエルが私が来たことによりつい動きたくなる時に、待て!と。
DSCN7815_convert_20171208111248.jpg

(んもう、なんてかわいいのかしら…

それと、もっと褒めるときにはっちゃけさせていい、と。

今まで、あまり大げさにほめるとはっちゃけすぎて、どこかに飛んで行っちゃったりしてたので、ある程度自己規制していたのですが、だいぶシエルをコントロールできるようになったので(ロングリードもつけているし)、もっと大げさにほめていいといわれました。

20180112_170737_convert_20180112201704.jpg
(帰り、高速が渋滞で動かないとき、きれいな夕焼けを見ました。もちろん車は完全に止まっていますよ~

先輩ハンドラーさんからは、動きのキレがない、とアドバイスいただきました。

メリハリ、とか、キレ、って、どうも私の動きには足りないらしく…。

もっと、ほかのハンドラーさんの動きも勉強しなくちゃいけないですね。



そんなこんなで、今日も色々勉強させていただきました。


今月の28日には千葉で競技会があります。

私も応援部隊として行ってまいります。


皆さんの努力が結果として出るといいのですが…。


楽しみです。


そして、私も早くデビューできるように、頑張りますよ~









ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



悲しい知らせ

2018.01.11.19:37

昨日、訃報が届きました。

12月にお会いしたばかりの、くろ母さんのところのソフィーちゃんが一昨日急逝してしまいました。

DSCN7863_convert_20171213183754.jpg

12月に会ったときは、写真もブレブレしか撮れないくらい元気でした。

亡くなる前日の夜まで、いつも通り元気だったそうです。


あまりに突然のことで、信じられない気持ちです…。

本当に明るくて、活発で、可愛い子でした。


くろ母さんのところでは、昨年8月、ロイス君も闘病の末亡くなったばかりです。


ご家族の方々の悲しみを思うと、言葉も見つからないくらいです。

DSCN7767_convert_20171121161109.jpg

どうかソフィーちゃんが安らかに眠り、また天国でボール遊びを元気にしていますように。

ロイス君と再会して、仲良く幸せに暮らせますように。


そして、ご家族の皆様の悲しみが少しずつでも癒えていきますように…。

20170523_142056_convert_20170523184836.jpg


心より、ご冥福をお祈り申し上げます。










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



第44回しつけ教室

2018.01.05.21:27

今年に入ってから、もうすでに5日経ちますね。

日々が過ぎるのはなんて早いんだろうと、なぜか焦っている私です。



さて、今日は新年初のレッスンでした。

相も変わらず隙の多い私です。

今日、先生に、何度「何やってるんですか、○○(私の名前)さん!」と、言われたかわかりません。

(何度も言いますが、基本的にはとても優しい先生なのですよ。TPOに合わせているだけで)


DSCN8128_convert_20180105202339.jpg
(今日のマウスパッドはバニラの気分)

とにかく、一瞬でも気を抜くと、何かしらしでかすのです。

本当に、そういった面ではシエルは人の裏をかく天才ではないかと…(いや、ただ単に私がトロイだけ)。


ちょっと背中を見せれば匂い嗅ぎ、先生の話に聞き入ればよそ見、私のリードが弱ければブルブル、カキカキ、あくび。


いや~、やってくれますね~

DSCN8127_convert_20180105202048.jpg
(これは一昨日の富士山。
いつでも見事な富士山を見れるって、見れない人にしたら恵まれているのでしょうね。
あまりに当たり前で、あまりありがたみを感じたことはないのですが…。)


今日は、犬を退屈させない、と(前から言われてはいたのですが)教えていただきました。

毎日毎日漫然と同じ練習を続けても犬は飽きてしまう。

犬が飽きないように、科目だけをするのではなく、少しづつ変化をつけたり、速くしたり遅くしたり、寄り道をしたり。

犬がワクワク、これから何をするんだろう、と思ってくれればしめたもの。


また、ハンドラー自身がテンションをあげ、メリハリをつけて犬と一緒に楽しむこと。

DSCN8126_convert_20180105202023.jpg
(長いお留守番だったバニラ。帰ってから、いっぱい遊びましたよ


動きに変化をつけるって、簡単なようですが、結構、いつの間にか癖ってついているもので、同じように動いてしまってることが多いようです。

常にアドリブ、というのも、なかなか難しいものですね

20180105_100704_convert_20180105201931.jpg
(コイケルグッズがないと嘆いていましたが、ネットで探したら、車のシールは二つヒット。
もう一つ、写真を送れば追加料金はかかりますが、シルエットを作ってくれるというところがありました)


今日はそして、今年の目標について、そして、競技をするにあたり、最終的な目標について先生と話しました。


私の今年の目標は、競技会出場はもちろん、○○○で○○○に○○ること(全っ然わかりませんね)。

最終的な目標は…先生いわく、いばらの道ですよ?本当にいいんですか?…の道を進みます。


師、曰く。

今までは、私があまりにも頼りなかったため、シエルのためや周辺の人たちのためもあり、せめて私が普通にシエルを扱えるようにしなければならないと考えて指導してくださってたとのこと。

(今の段階でようやく普通の飼い主レベルになった位だそうです)


これからの目標により、もちろん指導も変わってきます。


これから、いったいどうなるのか、自分でもわかりませんが、ともかく、頑張ります。



優しい、楽しいだけではなく、その中にもピリッとした緊張感が必要とのこと。


両方ないと、犬はついてこないそうです。


私に足りないのは、圧倒的に緊張感。


ピリッとした指示→それを忘れるほどのフォロー。


このセットを忘れずに、練習していきたいと思います。


頑張ります










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



明けましておめでとうございます。

2018.01.01.00:00

みなさま、

明けましておめでとうございます。

DSC_0300_convert_20171228170752.jpg

昨年中は、つたないブログを読んて下さり、ありがとうございました。

DSC_0299_convert_20171228170726.jpg
(遠山の金さんのようなはだけぶりですが…意図はありません)


今年も、2ワンズ&1人間で頑張ってまいります。

DSC_0309_convert_20171228170824.jpg
(なかなか貫禄あるでしょ?)


今年もよろしくお願いいたします。



今年も、バニラの無邪気な姿&小賢しい姿、シエルの笑える姿&たまには健気な姿をつづっていきたいと思います。

時々のぞきに来てくださいね!



ちなみに、今年の私の目標は…


ズバリ


競技会出場


は…もちろん


競技会での活躍


を目指しております。


頑張ります










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



プロフィール

バニシエママ

Author:バニシエママ
神奈川県在住の看護師です。
甘えんぼのトイプー、バニラに癒されつつ、コイケルのシエルとは訓練競技会を目指し!
頑張っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとう
楽しんでくれてる?
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
2146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1123位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる