ご冥福をお祈りいたします。

2017.08.27.21:14

訃報が入りました。

5月にコイケルのプチオフ会でお会いしたロイス君…。

13歳にして、悪性リンパ腫で昨夜息を引き取りました。

DSC_0259_convert_20170524213857.jpg

笑顔の優しい子でした。

飼い主のくろ母さんは、最期の最後まで全身全霊をかけたお世話をして、ロイス君も安らかに息を引き取られたそうです。


どうか、ロイス君が天国で元気に走り回り、おいしいものをたくさん食べてご家族の方を見守っていられるよう…。


心より、ご冥福をお祈りいたします。









ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

第32回しつけ教室

2017.08.25.19:49

今日は、32回目のしつけ教室でした。


今日は何を書いたらいいのだろう…と、帰りの車の中で悩むくらい、進歩がありませんでした


一通りやってみて、先生からは

「先週よりはよくなってますが、まだ全然弱いですね」

と。

DSCN9864_convert_20170820184140.jpg
(かなり珍しく、ドッグランに行ってきました)

先生に指摘していただいたら…

「そこ!」

「全然弱いです!」

「それじゃ何も伝わりませんよ!」

「なにやってるんですか?!」


etc…


どこがどう悪い、ではなく、ひたすら、全体的に、弱いようです。

DSCN9865_convert_20170820184314_convert_20170825202623.jpg
(走り回って満足げ)

「厳しいかどうか、伝わったかどうかは、○○さん(私の名前)ではなく、犬が決めるんです」


それに、フォローの仕方も。

シエルは私が褒めると逃げるのですが、私的には、できたら褒めなければ、という気持ちがあったのですが…

「シエルが褒められたいと思ってると思いますか?逃げてるんですよ?」(先生)


確かに…。


指示とフォローはワンセットと言われたのですが、その褒め方もシエルを図に乗せていたようです。

フォローも、上から目線で、それでいい、よくやったと伝えるだけ。

(あくまで、シエルのケースです)

DSCN9862_convert_20170820183942.jpg
(びびりながらも、ほかの飼い主さんに甘えるシエル)

「○○さんが半年かかってしていることを、私なら2~3分で終わらせてますよ」





誤解しないでいただきたいのは、先生は生徒をコテンパンに傷つける人ではありません。

この人ならここまで言っても大丈夫、これくらい言えば心に響く、そういうことを考えて言われる方です。


実は私、こう見えても負けず嫌いなのです。


これだけ言われると、かえってメラッと闘志がわきます。

DSCN9866_convert_20170820184404.jpg
(いい顔してるね~


そして。

「シエルは、やればキレッキレの動きができるんですよ?

脚側なんかも、きれいにできる犬なんです。

やる人がやってれば、もう競技会で入賞していてもおかしくないくらいなんです」

と…。

DSCN9868_convert_20170820184521.jpg
(カフェでは私たちが食事をしている間、伏せでおとなしく待てました)

「○○さんにポルシェを与えてるのと同じですね」

・・・・・・

車はいいけど、運転が…。

あまりにもしっくりきた例えで、二の句がつげない…。


「今度の車は、真っ赤にしたらどうですか?意外にそういうところから変わっていくものですよ」


…考えておきます。



ちなみに、今日言われたことは、以前も言われたことですが、指示の気配を伝えること。


あとへ。

伏せ。

座れ。


口で言葉の意味を伝えるだけでなく、動く気配を伝える。


言葉で説明するのは難しいので、あとは実戦で頑張ります。



それと、私が今日ああ、そうか、とすとんと心に響いたのは…。

地震、雷、(火事、おやじと続けたいところですが…)花火など。

怖がる犬、いますよね。


「怖いかどうか、誰が決めるんですか?」

と聞かれ、つい、「犬」と答えた私。


先生、即座に「違います」と。

「怖いかどうかは、飼い主が決めるんです。飼い主が、こんなの怖くない、と犬に伝えれば、それで済むことなんです」


なるほど…。

先生の言われることは、理路整然としていて、ブレがありません。


こと犬に関しては、経験に裏打ちされる絶対の自信は、頼もしい限りです。


シエルには問題がないとわかった今、あとは私の努力のみ。


次回のレッスンは2週間後。


少しでも前に進めるよう、頑張ります










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


久々のドッグセラピー

2017.08.23.18:40

今日は、久々のドッグセラピーの日でした。


思えば施設内の研究発表のために立ち上げたこの企画、予算なし、犬は(バニラ、シエルを含め)職員の飼い犬を寄せ集め、手探り状態でした。


それを思うと、回数は少ないながら、予算ももらえ、きちんと訓練された日本アニマルセラピー協会に依頼してできるようになったこと、感慨深いです。

DSCN9900_convert_20170823180710.jpg

この方は、ボルゾイのこころちゃんを抱きしめ、うっすら涙していました。

DSCN9894_convert_20170823180634.jpg

この方は普段あまり表情がない方なのですが、大切そうにポメラニアン(名前忘れました。すみません)を抱き、協会の方とお話ししていました。

DSCN9920_convert_20170823180948.jpg

この方は、普段は自室で眠っていることが多いのですが、この笑顔!!

アメリカンコッカーのモンローちゃんを抱き、とても楽しまれていました。

DSCN9936_convert_20170823181332.jpg

少し小さめのスタンプーのニールちゃん、ぬいぐるみみたいにかわいくて、人気でした。

DSCN9913_convert_20170823180750.jpg

モンローちゃん、へそ天♪

DSCN9934_convert_20170823181256.jpg

こちらでは、ご入居者ではなく、職員が癒されていました。

DSCN9940_convert_20170823181439.jpg

このお二人はワンちゃんが好きで、第一回目から毎回来てくれている方々です。

DSCN9932_convert_20170823181132.jpg

協会のスタッフさんに甘えるニールちゃん。

DSCN9921_convert_20170823181021.jpg

この方も、普段は落ち着きがなく、すぐどこかに歩いて行ってしまう方なのですが、一時間、ワンちゃんと一緒に上機嫌で楽しまれました。

DSCN9915_convert_20170823180827.jpg

行き倒れたこころちゃん。


私も自分の犬でやったことがありますが、犬は疲れると思います。

不特定多数の、初対面の人に触られまくるのですから。


それでも、やっぱりご入居者の笑顔を見ると、ああ、来ていただいてよかったな、と思います。



日本アニマルセラピー協会の方々、そして来てくれたワンちゃんたち、本当にありがとうございました。


次回は12月。


ご入居者も、職員も、首を長くして待っています。

よろしくお願いいたします。










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


第31回しつけ教室

2017.08.18.19:51

今日は、31回目のしつけ教室でした。

DSCN9853_convert_20170818190108.jpg

今日のテーマは…


…と、意気揚々と書きたいところですが、いつも同じところでつまづいて進歩がないので、今日はもう何回も言われていることをまた先生に言わせてしまいました。


伝え方が弱い!

遅い!

動きにキレがない!


…などなど…。

DSCN9855_convert_20170818190222.jpg

(甘えてくるので、触る前に伏せと指示を出したら、なんだか変な伏せをしました)


訓練中、遅れてきたら引っ張ってでもついてこさせ、嫌がってもやらせる…。

を、実践しているつもりでしたが、シエルは引っ張られるのを察して逃げたり、できたから褒めようとしても逃げたりしていたので、悩んでいましたが…。


以前にも書いた、私「なり」に、にまたなっていたようです。


厳しいかどうか、伝わったかどうか…それは全部、犬が決める。


私は、伝えたつもり、厳しくしたつもり、になっていたようです。


私の今までのうまくいかなかった様子を相談したら、単純に、まだシエルには伝え方が足りなかった、と。


先生の指導の下、やってみたら、私のやり方では全く弱すぎたことがわかりました。

DSCN9856_convert_20170818190304.jpg

指示は完全にやらせる、きちんとアイコンタクトが取れるまであきらめない、褒めているときさえ、視線を外させない。

褒めることのゴールは、口をあけて笑顔になるまで。


先生によるとシエルは、褒めても意地でも口を開くもんか!とわざと笑顔になるのを拒んでいる、と。

それだけ私がバカにされているとのこと。

DSCN9857_convert_20170818190340.jpg

(我が家の甘えん坊将軍です)


ほかにも、わざと脚側につくときに右側から回り込んだり(正しくは左側で“し”の字を書くようにつく)、変な位置についたり…

それもシエルが本当はわかっていて私を試しているとのこと。


バカにされたもんです。


ほかにもいろいろ…本当にたくさんの指摘を受けましたが、とても書ききれないのでこの辺で…


そうそう、新しいことと言ったら、体符(指示をわかりやすく伝えるため、ハンドラーが体を使って合図すること)を少しずつ減らしましょうとのこと。

本番では体符は使えない(減点対象)ですからね。



今度のレッスンは一週間後の25日。


晴れの日があればいいな…うちの中では狭すぎて思うように訓練ができないので…。


先生に、「あと二か月ですよ、どうします?」

と言われ、

「何とかします!」

と答えた私。


何とかしなければ!



そうそう、先生が長年競技をやっていて、この春に総務大臣賞を獲得したときにわかったこととは、競技は結局はハンドラーのキャラクターが重要になるということ。


前にも言いましたが、先生は犬の前で24時間一挙一動に気を付けられているとのこと。


私もこのところシエルのフリーの時間が長かったり、甘えさせたりしすぎたと反省。

あと、先生が本番前に熊川哲也のバレエのビデオを見た、というお話はしたと思うのですが、その熊川哲也のモットーとしている言葉に、Full Out という言葉があるそうです。

意味は、「出し切る」。

なるほど。

全部出し切る。

それが重要とのこと。

(熊川哲也のDVDもお借りしました。見て学ぼうと思います)


一週間、何とかしますといったからには、頑張ります。


どうか、お天気に恵まれますように!!










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


連れションにしゃちほこポーズ

2017.08.10.13:15

何だかはっきりしないお天気が続いていますね。

なかなかトレーニングが進まず、内心かなり焦っています。


今日は夜勤明け。

湯河原では雨で、またトレーニングできないかと肩を落としましたが、小田原は何とか天気がもっていました。


夕方のトレーニング前に、夜のおつまみに豆もやしを茹でていたら…

DSCN9846_convert_20170810125502.jpg

バニラがものほしそうにやってきました。

DSCN9849_convert_20170810125539.jpg

もやしなんて食べるの?

DSCN9848_convert_20170810125624.jpg

目をむいて食べました。

味をつける前に、3本くらいあげました。


面白いもの食べるんだねえ。


帰って、二匹ともおトイレタイム。


ここ2回くらい、いつもなら夜勤中にトイレをシートにしていたバニラも一回もしていません。

長時間なので、汚しても構わないので、してくれたほうが心配ではないのですが…。

DSCN9842_convert_20170810125339.jpg

バニラがすると…

DSCN9841_convert_20170810125300.jpg

シエルがかぶさるように、連れション(見えませんが、バニラ、シエルの陰でまだオシッコしています)。


家に帰ると、二匹とも興奮MAXに。

DSCN9843_convert_20170810125417.jpg

シエル、ふざけてしゃちほこポーズ(プレイバウ)連発です。


うちの中で、ボール遊び。



相変わらず、シエルには厳しいバニラと、懲りないシエルでした。










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


Happy Birthday to Ciel ♪

2017.08.03.10:31

去る7/30は、シエルの誕生日でした。

あ~、2歳になっちゃったね…

お誕生日はおめでたいけど、歳を重ねるのはちょっと複雑な気持ちです。

私たち人間より、急いで生きているわんこ達。

もっとゆっくり生きようよ。


何はともあれ…。


仕事が立て込んでいて、お祝いができなかったので、今日夜勤明けでお祝いをしようと家に帰って…

DSCN9831_convert_20170803103927.jpg

シエルのケージの中を見ると、いや~な予感が…。

DSCN9833_convert_20170803104013.jpg

あちゃ~…

そろそろ限界ですね。


でも、大丈夫!


ネットショッピング依存の私は、ほ~ら、この通り!

DSCN9834_convert_20170803104154.jpg
(左はバニラの今も使っているもの)

色を変えて、新しいものを準備していました。


さあ、年に数回しか食べられないケーキだよ!

DSCN9836_convert_20170803104316.jpg

今回のケーキは、紅イモのモンブラン。

シエル、顔が真剣すぎて怖いよ。

DSCN9835_convert_20170803104232.jpg

バニラもご相伴にあずかって…。


よし!

DSCN9837_convert_20170803104347.jpg

すごい食いつきでした。

食べ終わった後もかわるがわるお互いのお皿をなめあって…。


喜んでもらえたかな?


次にケーキが食べられるのは、きっとシエルのうちの子記念日の9/30。


今から楽しみにしておいてね!









ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


プロフィール

バニシエママ

Author:バニシエママ
神奈川県在住の看護師です。
甘えんぼのバニラに癒されつつ、コイケルのシエルとはJKCの競技会を目指し!
頑張っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとう
楽しんでくれてる?
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5461位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2828位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる