バニバニとシエルのでこぼこ日記

甘えん坊なトイプー、バニラと、ビビり~なコイケル、シエルの日常を綴っていきます。

第24回しつけ教室

一日遅れましたが、昨日は第24回目のしつけ教室でした。

DSCN9599_convert_20170428071611.jpg
(写真と本文は全く関係ありません)

大体いつも早めにつくので(二回遅刻の経験があり、実は私、人に遅刻されるのはいいのですが、自分が遅刻をするのが大っ嫌いなのです)、車の中でお昼ご飯を食べて、余った時間は練習をしています。

DSCN9587_convert_20170428071553.jpg
(ちょっと間抜け顔ですね)

昨日は練習の様子を先生がしばらく車の中から見られていたようで、練習の仕方はまあまあいい、と言っていただけました。

そして、競技会を見学したので、何か質問がありますか、と聞かれたので…。

ちょっとすぐには思い浮かばなかったのですが、そういえば先生が競技会会場で一頭の待機しているゴールデンを見て、アマチュアの中ではあのゴールデンはかなり上手、と言われていたのを思い出しました。

DSCN9605_convert_20170428071736.jpg
(ひづめに夢中)

そのゴールデンは、ずっとほかの人と雑談をしている飼い主さんの顔をじっと見つめ、伏せていました。

ほとんどずっと、目をそらせません。

飼い主さんがゴールデンにきつい指示を出しているわけでも、目を合わせてコンタクトを取っているわけではなかったのですよ。

時々飼い主さんが、ゴールデンに目をやり、「いい子」「お利口」などと声をかけていました。

DSCN9601_convert_20170428071629.jpg
(そうそう、そういう顔をすれば少しマシ)

そのゴールデンの番になったので、見ていたら、やっていたのはCD-1(初等科)でした。

ちょっとびっくり。

てっき中等科以上だと思っていたので。

(初等科にしておくのはもったいないくらい上手でした、と先生に言ったら、その考え方が間違ってる、と言われました。初等科のときにはもう関係性が出来上がっているくらいでないといけないようです)


でも科目は初等科の科目でしたが、、抜群に上手でした。


そのことを思い出し、あのゴールデンみたいにずっと飼い主に注意を払うようになるには、今の練習方法を続けていればそうなるのでしょうか、と聞きました。


私的には、練習の仕方はまあまあいいです、と言われた後だったので、こんな言い方になったのですが、なんというか、聞きたかったことは、科目の練習方法は今の方法で大体合っているかもしれませんが、それと、あのゴールデンの服従の仕方がリンクしなかったというか…このまま今の方法を続けてもああなる気がしなかったのです。

DSCN9602_convert_20170428071647.jpg
(バニラ!と呼んだら、ようやく顔をあげました)

私が言うのもなんですが、先生は、とっても鋭い方で、言外のことも大体察してくださいます。

「自分が子供のころはどうでした?どんな先生の授業なら先生に集中してましたか?」


…そうか。

そこに、話が行くわけですね。

DSCN9603_convert_20170428071758.jpg
(こちらもひづめに夢中なオケツ)


…好きな先生。授業が面白い先生。怖い先生。

以前も同じような質問をして、教えていただいていたのに…。



要するに、犬にとって、この人のいうことを聞きたい、この人の言うことは聞かなくちゃ。

そんな存在になること、ということです。


それには、一挙手一投足、全部意識しないといけない。

歩き方ひとつ。

指示の出し方はもちろん、声のかけ方、叱り方、褒め方、空気感。


もちろん、本当に勝ちたいのなら、ということです(服従訓練をした記念に訓練試験を受けたり、一回くらい、と競技会に出るなら別)。


私が昨日指摘されたこと(…の、一部。たくさんありすぎて、そして恥ずかしすぎて、書けません)は、例えば、河川敷の駐車場に停める車の位置。

私、なんだかいつも入ってすぐの端を選ぶんです。

「何でいつもあそこに停めるんですか」

そういわれ、え?何か迷惑になる場所だったかな??

なんて焦ったら…。

「もっと堂々と真ん中に停めてください」

と。

そういうのに、性格が出てしまうと言われ…。


その後先生が、「○○(私の名前)さんの性格は…。」と言われたのが、悔しいくらい、そして、恥ずかしいくらい、当たっていました。


歩き方も、もっと背筋を伸ばして自信をもって(私、猫背なんです)。

そういうのを、犬は全部見ている、と言われました。

誰が猫背でしょぼんと歩いている人についていきたいと思いますか?と。


先生は、本当に一挙一動に気を付けられているそうです。

競技の前になると、犬との練習はもちろん、イメージトレーニングのほかにも、エア審査員、エアドッグとともにロングリードで作ったリンクを何十回も何百回も練習されるそうです。

「目を閉じていても競技の科目ができますよ」

とさらっと言われていました。


私たちはよく、訓練士マジックなどと思いますが、そういう話を聞くと、努力なしに向上はあり得ないんだと感じました。



そんなこんなで、色々考えさせられた今回のしつけ教室なのでした。


今回をもって、丸一年になりました。


一年分成長できたかどうか?

成長するための努力をしてきたかどうか?


う~ん…今晩あたり、反省会かな?


来月から心機一転、頑張ります!

あ、すみません。今日から、でした










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
[ 2017/04/29 21:50 ] しつけ教室 | TB(-) | CM(4)

OK !

うちの癒し担当、ジ・愛玩犬のバニラは、写真を撮ると

DSCN9579_convert_20170426104802.jpg

こんな仏頂面をしますが、本当は可愛い奴なんです。

DSCN9581_convert_20170426104834.jpg

お腹を出して撫でられるのが大好きな可愛い奴なんです。

キスをすると、時々てんかんの薬のいちごシロップの匂いがしますが。

DSCN9582_convert_20170426104852.jpg

私にはへそ天な可愛い奴なんです。

キスをすると、時々ひづめの臭い匂いがしますが。


そんなバニラが、私が帰った時にするお帰りのあいさつを動画に撮ってみました。

[広告] VPS

(途中から乱入者あり)

帰ってすぐにかまってはいけないと、最初のしつけの先生に言われ、マテをさせてからOKを言っているうちに、こんな儀式になりました


本当は無視をしなければいけないと言われていたのですが、それがなかなかできず…。

苦肉の策が、マテ、となり、いきなり触るよりはいいだろうと、こんな風に落ち着きました。


今日はなぜか、連れシ○ンならぬ、連れウンをしていました。

DSCN9577_convert_20170426104744.jpg

そんな二匹の後姿も可愛い親バカでした。









ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


[ 2017/04/26 11:07 ] 日常生活 | TB(-) | CM(6)

久々の競技会(見学)

さて、今日は何年(一年くらいかな…?)かぶりに、訓練競技会に行ってきました。

場所は東京の江戸川河川敷。

以前も何回か行きましたが、混んだら困るので、4:30に家を出ました。

DSCN9564_convert_20170423194320.jpg

車の中から見えた朝日(良い子はマネしない)。


でも結局二時間でついてしまいました。

DSCN9571_convert_20170423194412.jpg

本部テント。

昨日は曇りで、夕方からかなり雨が降ったらしく、地面のコンディションは最悪でした。

下はぬかるんでいて、普段は問題なくお座りや伏せをする子でも、なかなかしなかったりしました(先生の教え子さんの一人が苦労していました)。

DSCN9565_convert_20170423194336.jpg

リンクの様子。


競技会は、このピリッとした緊張感、空気感が特有で、病みつきになるんです。

DSCN9570_convert_20170423194354.jpg

ワンコグッズの店が何件か出ます。

おもちゃやおやつやリードなどなど。


私は先生のテントにいさせていただき、上手な方のを見たり、先生の生徒さんのを見たり…。

シエルも連れて行ったのですが、他のワンコに吠えたり、匂いを嗅ぎまくったり…。

まだまだリードしきれません。

DSCN9553_convert_20170423193955.jpg
(この顔にピンと来たら110番)

ご褒美も持って行っていたので、せっかくだから端っこでトレーニングさせてもらいました。

ただ、はっちゃけだけは他の方の迷惑になるので、ロングリードは使わず、できる範囲で。

やっぱり、いつもより落ち着きも集中も落ちていました。


これが、一事が万事、普段からきちんとリードできていれば、どんな状況でもいうことを聞くのでしょうね。

先生の生徒さん、一人は6席、もう一人は5席に入賞しましたパチパチパチ

私が理事長賞も取れると思っていた方は、ちょっとのミスがあり6席。

6席でも十分すごいですが、本当の実力から言ったら、まだまだ出し切れていないと思います。


そんなこんなで悲喜こもごも。

この雰囲気は、競技会ならではですね。


今日はお天気が良すぎ、日焼け止めを塗っていかなかった私は、今顔がひりひりしています。

今度から、競技会だけは化粧していこうと思います。

DSCN9572_convert_20170423194431.jpg

帰りに車の中から見えた夕陽(良い子はマネしない)。


帰ったら愛情に飢えた犬が待っていました。

DSCN9557_convert_20170423194015.jpg
(↑愛情に飢えた犬)

はいはい、さみしかったのね。

DSCN9576_convert_20170423194458.jpg

お詫びのマッサージ。


今度競技会に行くときは、出番があるといいなぁ…。

いやいや、絶対、出ます。

今年中に競技会。

頑張るぞ~









ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


[ 2017/04/23 20:21 ] 訓練競技会 | TB(-) | CM(8)

さわやか~♪

朝5:30の河川敷。

20170420_054137_convert_20170422081112.jpg

何とも眠いさわやかです。

20170420_054146_convert_20170422081135.jpg

ほんの短時間で様子が変わります。

トレーニングでは(私の場合)テンションを上げる必要があるので、気合を入れて、頑張りますよ~


ということで、例によってトレーニング中の写真はありません。

DSCN9552_convert_20170422084231.jpg
(写真と本文は全く関係ありません)

今日、明日と、JKC本部競技会が行われます。

私は、明日見学に行く予定です。

DSCN9548-1_convert_20170422081312.jpg

いつ最後に行ったかな?

どちらにしろ、とても久しぶりの競技会です(私は出せませんが)。

とても楽しみ

DSCN9551_convert_20170422084209.jpg

特に今回の本部競技会は、「本部」ということで、春と秋に行われる一番大きい競技会です。

(他に、もっと小規模な競技会もあります)

DSCN9547-1_convert_20170422081248.jpg
(ボケてますが、ひどい顔ですね)

今日は、一般の部、と言って、主にプロの訓練士さんが出る日です(アマチュアの人も出れます)。

今日は、私のお世話になっている訓練士さんも頑張っていると思います。

明日が、アマチュアの部、と言って、普通の人が出る日。

アマチュアの部には訓練士さんは出れません。

DSCN9544_convert_20170422081210.jpg

私も今年中に、どんな小さな競技会でもいいので、出陳したいです。

それにはひたすら練習!ですね。

DSCN9550_convert_20170422081334.jpg

シエル、一緒に頑張ろう!

期待してるよ!










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


[ 2017/04/22 08:40 ] 日常生活 | TB(-) | CM(2)

トリミング&マイクロチップ挿入

今日はバニシエのトリミングの日。

シエルはグルーミングだけなので、ビフォーもアフターもありませんが、バニラのビフォー。

DSCN9538_convert_20170417173438.jpg

くるくるチリチリもさもさっ


それが、なんということでしょう

DSCN9542_convert_20170417173518.jpg

はい、こんな感じで…あまり変化は見られませんアハハハ

シエルは普通です。

DSCN9468_convert_20170417173659.jpg

立ったまま眠っているように見えますが、普通です。


今日は、あるブロガーさんの記事に迷子の犬を保護したというのがあり、その子が迷子札も鑑札もつけていなかったというのが気にかかり、うちのも迷子札を壊すことがあるので、不安になり、ついにマイクロチップを入れてもらってきました。

かかりつけの獣医さんではマイクロチップの挿入はしておらず、初めての獣医さんへ。

かなり太い針で(人間の輸血用より太かったです)入れるので、私の方が緊張。

バニラは震えていましたが、シエルは…


何と…


せっかくグルーミングしたのに、診察室に入った時に一回、診察台に乗ってからももう一回ビビりションをしてしまいました。

このビビりめ。


でも、二頭ともうんともすんとも言わずに終了。

そして、また違うブロガーさんの記事には、マイクロチップを入れたはいいけど、その獣医さんではリーダーを置いてなく、動作確認をしてもらえなかったというのも書いてあったので不安でしたが、そこではリーダーも置いてあって、入れる前に念のため入っていないかチェック、入れた後もきちんと読み取れるかのチェックをしてくださいました。

これでもし迷子になっても、保健所でチェックしてくれる確率はかなり上がったと思います。


二匹とも、可愛い可愛いわが子です。

子供のいないおばさんがこの年で犬二匹を可愛がって育ててるのを見て、たとえ他人が私のことを痛い人と呼んでもかまいません。

この二匹をずっと守ってあげたい。

そんな存在を持っている私は、幸せ者だと思っています。


バニラ、シエル、ずっと一緒だよ。

長生きしてね!










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


[ 2017/04/17 18:15 ] トリミング | TB(-) | CM(4)

早朝練習

日が長くなったので、早朝練習を始めました。

DSCN9508_convert_20170415070745.jpg

いつも行く河川敷の近くにも桜が咲いています。

DSCN9509_convert_20170415070801.jpg

車から撮影なので、きれいに見えなくてすみません


朝の河川敷はさわやか。

DSCN9510_convert_20170415070821.jpg

ここでシエルと2人5脚で頑張ります。

(例によって、訓練中の写真はありません)


話は違いますが…。

ここ何日か、ずっと放っておいた一つしかないひづめに2匹がいきなり目覚めました。

取り合いをしているので、もう一つ買ってきて、与えたのですが…


なぜか(人間でもそうですが)今度は買ってきた新しいひづめの取り合いに。

DSCN9513_convert_20170415070901.jpg

放置される古いひづめ…

DSCN9511_convert_20170415070841.jpg

シエルが新しいひづめをキープ。

DSCN9520_convert_20170415070918.jpg

いやいや、ここは先輩ワンコの僕に権利があるでしょう(バニラ)

熾烈な戦いを経て

DSCN9521_convert_20170415070935.jpg

バニラに吠えたてるシエル。

DSCN9527_convert_20170415070950.jpg

シエル、ようやくゲットしたひづめですが…。


シエル、そろそろハウスだよ~(私)!


DSCN9536_convert_20170415071012.jpg

やはり結局、先輩ワンコが勝つのでした。


シエル、強く生きていくんだよ!










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


[ 2017/04/15 07:38 ] 日常生活 | TB(-) | CM(6)

換毛期

ようやく雨が上がりましたね。


いい感じでレッスンし、やる気スイッチが入ったのに雨…


今日は、ようやく練習できました。


練習の出来・不出来は置いておいて…

(何だか先生の前でやるときと違うんですよね…私もシエルも緊張感が足りないのでしょうか??)



ただいま、ダブルコートのワンコは換毛期真っ盛り。

DSCN9491_convert_20170406124956.jpg
↑ダブルコートのワンコ。


もう、ファーミネーター(うちのはフーリーというものですが、ダブルコートのワンコ用のブラシ)をかけた直後に訓練に行って…


脚側(通常は飼い主の左側)につけると一回の訓練だけで

DSCN9507_convert_20170410132054.jpg

左足

DSCN9506_convert_20170410132000.jpg

右足


私は掃除きらい、できればやりたくない、埃では人間死なない(長期間害になる物質を吸引し続けたり、アレルギーの場合は除きます)、という確固たる信念を持っているのですが、その私でさえ、ノイローゼになりそうな毛の量です…。

ガムテープでぺたぺたしたり、コロコロで取っているのですが、全く追いつかず…

DSCN9480_convert_20170406124913.jpg

いっそのこと、バリカンで全部刈ったろかわーれぃ



話は違いますが…。


DSCN9504_convert_20170410132133.jpg

ウォーカーのショートブレッド、私大好きなんです。


あの、いかにもカロリーが高そうな口当たり、歯ごたえ。

う~ん、好き(ダイエットはどうなったん?)


その、いかにも身体に悪そうなクッキーを、つい出来心で、ワンズに一口だけあげてしまいました。

そうしたら、シエルは普段ケージなのでともかく、トイプーならぬクイプーのバニラは、一回だけで味だけではなく、パッケージまで覚えてしまったようで…(私が食べているのをずっと見ているので)。


食べ終わって捨ててあるパッケージを見て鼻を鳴らすのです。

ゴミ箱をカリカリとひっかいて訴えるのです。

これがおいしかった!

おかわりちょうだい!

…と。


もうないよ、といくら言っても繰り返すので…。

空き箱を与えたら、ビリビリに破いてようやく納得した様子



それなのに、私はまた誘惑に負けて新しく買ってしまいました。

バニラはパッケージだけ見て分かった様子。

DSCN9501_convert_20170410132114.jpg

車の中にでも避難して、こっそり食べようかな…。



もう4月も半ば。

今年の目標をかなえるために、3カ月と10日分の努力をしたと言い切れるか??


自信がありません。


新年度も始まったことだし、巻きを入れますよ~!!


目指すは、今年中に競技会デビューと、マイナス○キロ!


頑張ります!!










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


[ 2017/04/10 14:18 ] 日常生活 | TB(-) | CM(6)

第23回しつけ教室

悲しかったときーっ!


悲しかったときーっ!

自分で髪を染めるときに、買う髪染めがおしゃれ染めから白髪染めに変わったときーっ!


悲しかったときーっ!

PCのやりすぎで目がかすむと思っていたら、何気なく100均で試した老眼鏡で文字がぴったり合ったときーっ!


悲しかったときーっ!

長い髪を肩につくかつかない程度に切ってもらったら、こけしにそっくりになったことに気づいたときーっ!


悲しかったときーっ!

仕方がないので下の写真のように切ってくださいとさらにお願いしたら

DSCN9495_convert_20170406164202.jpg

なぜかクレオパトラなようなバリバリのボブに仕上がったときーっ!






…嬉しかったときーっ!


嬉しかったときーっ!

それでも愛犬たちは私に変わらぬ愛情を注いでくれると感じたときーっ!



日常生活、それは色々あって当然ですが、今日はとりあえず、第23回目のしつけ教室でした(全く関係がない)。



今日は雨のため、久々にスクールでのしつけ教室となりました。


千葉へ向かう首都高から見えるさくら、きれいでしたよ。

運転中だったので、写真は撮れませんでしたが、小田原より満開が早いですね。

DSCN9494_convert_20170406125013.jpg
(バニラがボールを噛んでいるのをうらやまし気に見るシエル)


今日は室内だったため、シエルの集中も外の時よりは良かった気がします。

ムフ、実は、集中が良かったのは、室内だったためだけではなく…


私の指示の出し方もちょっと上達したみたいです

DSCN9490_convert_20170406124937.jpg
(バニラはボールのキャッチが上手)


先日のレッスンで、先生より「今、服従の迷路にはまってますね」

と言われた私。


もう、本当に何をどうすれば…何をどう考えれば服従というモノが理解できるか…手に入るか、悶々としていました。


今日スクールで開口一番、「迷路からは抜け出せましたか?」

と聞かれ…


「正直、まだ実感がありません」

と答えざるを得ませんでした。

DSCN9474_convert_20170406124856.jpg
(ようやくゲットしたボールで遊ぶシエル)


この一週間、ぼんやりとしか見えないなりに、頑張ったことは…


シエルをよく見て、スキを見逃さない

私も、自分のスキを見せない

視線を外させない

テンションを上げて訓練

指示は強く

日常から強い態度で…


など。

DSCN9465_convert_20170406124706.jpg
(なんかこのバニラ、たれ目で可愛い


でも、それが少しずつ作用して、今日は成果として見え隠れするくらいになりました。


先生が言われる服従に対するお話は、とても深くて、ここにきちんと書いて説明することが私はできないのですが(私の説明下手で誤解を招きたくないというのもあります)…。


今まで先生が最初から一貫して言われていたこと。


シエル用のキャラクターで24時間接する

一事が万事

スキを見せない

ゼロか100か

指示は必ずやりきる

犬に伝えきる

弱い態度を見せない


これらのことが、おぼろげながら服従につながってきた感じです。


先生は最初からとても大切なことを言ってくれていたのに、私がなかなかそれを服従につなげることができなかった、と言いますか…。


こう書くと、いかにも服従を理解したように感じるかと思いますが、…まだ、完全ではありません。


これらのアドバイスがどうやらつながって服従を形成しているっぽい、と、思えたのです。


100パーセント、犬が指示をやりきる、そうさせるための指示の出し方をする。


う~ん、日本語力が…


これ以上考えると、知恵熱が出そうなのでやめます。

DSCN9472_convert_20170406124819.jpg
(「うちの母さんてさあ、ちょっと頭弱いよね」 by バニシエ)


今まで、ちょっとほかのワンちゃんや指導手の方と比べたりしてました。

あのワンコはボールがご褒美になるけど、シエルはおもちゃに興味がないし…。

あの指導手さんは声を張り上げなくてもワンコがきちんと指示を聞いてるのに…。


当たり前ですよね。

シエルは世界に一匹、私も世界に一人。

このコンビも世界に一つだけ。


指示の出し方、抜き方、何がご褒美になるか。

全員違って当たり前。


何でこんなことに気がつかなかったのでしょう。


というか、分かっていたのにやっぱり隣の芝生が青く見えていたのでしょう。


少し、気が楽になった感じです。



でもでも、油断は大敵。


経験上、うまくいったレッスンの次の回は、必ず失敗してるし…


次のレッスンは28日なので、また三週間空きますが、今日の感じを忘れず、頑張りたいと思います。


本当は、雨で河川敷でできないことをアンラッキー、と思ってましたが、たまには屋内でじっくり話をしながら練習もいいものですね。


今日は、とても勉強になりました。


次回まで、気を抜かないように頑張ります!










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


[ 2017/04/07 16:55 ] しつけ教室 | TB(-) | CM(6)

第22回しつけ教室

昨日は第22回目のしつけ教室でした。

私は記事は(特にしつけ教室の記事は)即日アップを心がけていたのですが(自分の頭を整理するため)昨日はちょっとできませんでした。


あまりにも出来が悪く…落ち込みました…

なので、この記事も後ろ向きな考えになりがちかもしれません。

そういう記事を読みたくない方は、パスで!

DSCN9460_convert_20170328172433.jpg
(先日旅行に行った宿で頂いたワンコ用おやつ。リンゴチップでした)


前回のしつけ教室で、他の方のクラスを見せていただいて、カルチャーショック!

私も頑張る!


と、頑張った、つもり…でした。


私なりに

DSCN9459_convert_20170328172414.jpg
(穴の向こうにバニラの顔が…)


具体的に言うと、シエルのフリーの時間を減らし、訓練の回数を増やしました。

私が仕事から帰った時など、シエルのテンションが上がっているときに、5分などでもいいので庭で少しだけ訓練するようにしました。

フードでつらずに、できたらフード、という形に変えました。

訓練中はテンションを上げてシエルを鼓舞するよう努めました。

アイコンタクトをとるよう心がけ、フードはポケットからではなく、自分の口に含んでおき、そこからあげるようにしました(そうすればシエルはポケットではなく、私の顔を見る)。


全部、私なりに


昔読んだ漫画(俺は鉄○!…古い…知ってる人、いるかな…)の中で、主人公が試合の成績が悪かった仲間に向かい、こういっていました。

自分なりにって、俺はそれが気に食わねえんだ。要するにてめえで当たり前のことをしただけじゃねえか


バッサリ、斬られた感じですね

DSCN9461_convert_20170328172448.jpg
(待たせた分だけ喜びもひとしお)


昨日の訓練では、紐無し脚側行進をしている途中でシエルが離れ、それを注意したらそれから私を避けるようにずっと遅れてついてくるようになりました。

そこからはめちゃくちゃ。

招呼(来い)のスピードもダウン。

伏せものったらくったら。

立っては三回くらい言わないと立たない。

DSCN9462_convert_20170328172510.jpg
(シエルは慎重に食べていました。初めてのものは警戒します)


先生にも言い訳しましたが、私との練習のときは、結構いい感じだったのです。

DSCN9451_convert_20170328172320.jpg
(シエル、いい顔だね!)


帰りの車で、寝ないで考えました(当たり前だ)。



要するに、私、うぬぼれてました。


自分的には良くなったつもりで、扱っていたのです。


だから、自分のスキに気が付かなかった。

気が付こうとしていなかった。



集中が切れるときがあることは気が付いていて、先生にも一番に相談しました。


それに気づいているのに集中させられない私に問題がある。

(ですよね。これは自分でも思っていました)

DSCN9456_convert_20170328172356.jpg
(バニラはいつも同じ顔…


そして今回。

師、曰く。


自分でできてると思うところをもう一度見直す。


楽しんでやるところから服従に変わるときに、動きが遅くなるのは普通だそうです。

それをどうやって対処していくかに、指導手の腕がかかっている…らしいです。


私は相変わらず先生に、甘い、隙だらけ、弱い、遅いと言われ…。


はぁぁぁ…

成長してない…ずっと同じところで足踏みしてる気がします。


実は、シエルがこのスクールで訓練を始めたのが去年の5月。

もうすぐ一年になります。


一年間、私何してたんだろう。

一年かかっても、犬一匹服従させることもできない。

今までの努力って…無駄?足りなかった?方向性が違った?


そもそも、私、きちんと努力してるんだろうか…?


そんな風についネガティブに考えてしまい、どよ~んとしていたのでした。


きっと、努力の方向もずれ、量も足りず、そして何より一番根本を押さえられていないのですね。

今私が考えられることは、それだけ。

服従という基本を、なんとか手にいれたいのです。


今回、かなり落ち込んだ私ですが。。。



でも、実はどよんとしている暇はないのです。


今回に限って、次回のしつけ教室は一週間後(いや、もう六日後)。


手探りでも、できることをやるしかありません。



とりあえず、自分とシエルをよく見る。

そしてわずかなスキを見逃さない。


そんなところから攻めてみようと思います。



そうそう、今回、先生がいつも自分がハンドリングして競技に出しているワンコを連れてきてくれて、服従作業を見せてくれました。


キレッキレの無駄のない動き。

ハンドラーの足に吸い付くような脚側。

「ふ…」と言えば全部言わせずに伏せ、「す…」と言えば座り、「た…」と言いかけただけで立つ。

何だか、魔法を見ているようでした。


あれが、最高峰の服従作業なんですね…。



まだ私にはトンネルの出口さえ見えませんが、いいものを見せていただきました。

わざわざ私に見せるために連れてきていただき(多分)、ありがとうございました。

そして協力してくれた○○○ちゃん、どうもありがとう。

おばちゃん、本当に感動したよ









ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


[ 2017/04/01 16:37 ] しつけ教室 | TB(-) | CM(4)
プロフィール

バニシエママ

Author:バニシエママ
神奈川県在住の看護師です。
甘えんぼのバニラに癒されつつ、コイケルのシエルとはJKCの競技会を目指し!
頑張っていきます。

いつもありがとう
楽しんでくれてる?
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
2704位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1449位
アクセスランキングを見る>>