バニバニとシエルのでこぼこ日記

甘えん坊なトイプー、バニラと、ビビり~なコイケル、シエルの日常を綴っていきます。

第8回しつけ教室

今日は8回目のしつけ教室でした。

台風が来ていたので、千葉までたどり着くか不安でしたが、雨が降ったりやんだりはしたもののすごい暴風雨とかにはならず、何とか無事に到着。


以下、文章ばかりでしかも抽象的なことなので、興味のない方はスルーで。



しつけ教室では、今日も目からうろこが…。

というか、今日は特別に多くうろこが落ちました。

私がシエルと向き合う時間をたっぷりとっていただき…。

普通、しつけ教室とかいうと、先生が犬にいろいろ教えてくれたり、飼い主さんが色々なコマンドの教え方、コツなどを先生に説明され、その通りやってみたりですよね。

今回は、先生が見守る中、シエルと私が真剣に向き合いました。

もちろん、その間、助言はいただきます。

でも、普通の教室では、やり方を教えてもらい、家で実践して、…う~ん、教えてもらった通りやってるつもりだけど、うまくいかないな~、ということが多かったのですが…。

今日のレッスンでは、大半の時間を、私がシエルと真剣に向き合うために費やしていただきました。


今の先生がよく言われる言葉が、飼い主から犬へ伝える、伝えきるということと、飼い主がぶれない、ということなのですが…。

その意味が少しは分かったつもりでいましたが、今日のレッスンで、より明確になりました(8回目にして、今更)。

シエルに伝えたいことを最後まで心折れず、伝えきる。

飼い主がぶれず、あきらめない。

お座りや伏せや脚側行進のやり方を伝えるんじゃないですよ。

もちろん、そういうのも教えますが、それより、自分がシエルと真剣に向き合っていること。

シエルが言うことを聞くまであきらめずに言い続ける、自分はあきらめないぞ、ということをシエルに伝えるんです。


なので、今日は脚側行進の練習をしましたが、シエルとの向き合い方、伝え方を勉強するのだったら、別に脚側行進でなくても良かったかもしれません。

(でも、脚側行進って、とても大切なので、私は脚側行進で良かったと思っていますが)


そして、24時間、シエルへの態度を変えない。


言葉では簡単ですが、先生の前で、簡単なコマンドに従うまで何十分かかったことか…。


そして、伝えきった後は、明らかに、シエルの態度も変わるのです。

面白いくらいでした。


前回、私とシエルの距離が近くなりすぎ、先生を怖がり、近くに行かなかったことがありました。

それは私が普段シエルに接していた態度が甘すぎたから。

私の甘さと、先生のキャラクターにギャップがありすぎ、怖がったのです。



今日は、前回よりはましでしたが、やはりまだ怖がっていました。

「まだ優しすぎますね、シエルには」(先生)


自分的には、ずいぶん厳しく接していたつもりでしたから、ちょっと、これ以上どうすればいいの??という感じでしたが(その心の声が先生に聞こえてたかも)、実際シエルと向き合ってみて、どういうことかがわかりました。


私、甘すぎました。


シエルにも甘すぎたし、犬という動物も甘く見ていたのかもしれません。


きっと、先生は、私とシエルが格闘しているのを、歯がゆい思いで見られていたと思いますが…。

最後まで私にやらせていただいて、良かったです。


無駄吠えする犬への対応、地震で怖がる犬への対応、バイクやダンプに吠える犬の対応…

そのたび叱る、や、安心させるためにあやす、や、慣らす、ではないことがようやくおぼろげながら分かってきました。



まだまだシエルは同じことを繰り返すと思います。

それでも、しつこく…心折れず…シエルに伝えていきたいと思います。



次回のレッスンは2週間後。


今度の目標は、私が24時間、シエル用のキャラクターを崩さない。

これができれば、最初から先生を怖がらない=私の厳しさと先生のキャラクターの温度差をなくせるはずです。


今日は、先生がシエルと会ったとたんに、まだ甘すぎると悟られてしまいました。

犬の反応(態度)って、とっても正直なんです。


次回、楽しみ(苦しみ?)です。


そうそう、笑い話ですが…。

シエル、食事の最中にふらふら行っちゃったり、散歩でアトヘで歩いているときも匂いかぎに行っちゃったりするんです。

先生に、集中力がなくて…と言ったら、(予想はしていましたが)シエルの集中力がないのではなく、私がそうさせている(ふらふらさせるのを許している)と。

「シエルが集中力がないと思ったことはありませんね。こらえ性がないとはおもいますが」(先生)


実は私、シエルは子供のADHD(注意欠陥・多動性障害)みたいな発達障害じゃないかと疑ったくらいで…。

先生に言わなくてよかった…



今日のバニラ

DSCN8950_convert_20160829174151.jpg

私がわざと奇声を発したら、首をかしげました。

今日のシエル

DSCN8951_convert_20160829174210.jpg

今日は頭も体も使ったから、ぐっすり眠れるよ!

そして今日のゴーヤ

DSCN8952_convert_20160829174225.jpg

無残…

その代わり、赤ちゃんは…

DSCN8953_convert_20160829174242.jpg

すくすく育っています。


犬を育てるって、深くて、難しいけど、やればやるだけ答えてくれる。

面白いかも!








ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[ 2016/08/29 18:44 ] しつけ教室 | TB(-) | CM(4)

ゴーヤ畑で捕まえて

夜勤から帰り、ゴーヤ畑を見ると、また破裂していませんでした。

DSCN8936_convert_20160827135926.jpg

なかなか立派じゃない?


時期を過ぎていなければ…

私が大切に扱っていたのがわかったのか、本能的に食べ物だということが分かったのか、二匹とも、ちょっとかじってみてました。

DSCN8940_convert_20160827135942.jpg

いくら黄色くなったとはいえ、おいしくないよね~?

(赤くなったゴーヤは甘いと聞いたことがありますが、食べたことはありません。どうなんだろ?)

DSCN8935_convert_20160827135912.jpg

こんな赤ちゃんも見つけました。

大きくなるといいな♪

DSCN8941_convert_20160827135956.jpg

シエルに及んでは家の中まで持ってくる始末…。

DSCN8946_convert_20160827140011.jpg

食べるのはやめといた方がいいと思うよ…。


やはり来年はキュウリを植えようと決心した私なのでした。








ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


[ 2016/08/27 14:16 ] 日常生活 | TB(-) | CM(0)

最近の仰天ニュース

最近の仰天ニュースは何と言ってもアレですね。

日勤を終え、帰ってみたら、シエルがニコニコ笑顔で迎えてくれたこと。

それも、ケージの外で

な、な、な、何が起こったのか把握するまで時間がかかりましたが、その日の朝に、ケージの中のクレートの下までおしっこで汚してしまい、掃除した後二か所ある入口のクレート側を閉めずに出て行ったらしいです、ワタクシ…

もちろん、部屋はう○ちとおしっこまみれ…

救われたと言えるのは、エアコンのある居間とケージのある寝室しか開けていなかったことです…。

これがキッチンやお風呂場や玄関まで開けっ放しで行ってたらと思うと…

いやいや、玄関につながる廊下には二階に上がる階段もあるので、二階にまで上がってたら…

考えるだけで吐き気が…。


居間と寝室は両方和室なので、畳の上に敷いたマットを通り越し、畳までおしっこが…。

一生懸命拭いて、叩いて、ファブリーズしましたが、畳が腐るのも時間の問題かと…。


そして今日、夜勤入りですが、たま~に入る私の掃除スイッチが入ってしまいました。

だって、なんだかどこを歩いてもぺたぺたする感じがするんですよ~。

水飲めばだらしがなく垂らすし、コイケルはダブルコートなので、抜け毛、半端ないんです。

しょっちゅうコロコロしてますが、してもしても一秒後にはふわふわ…。


なので、さすがに二階までは手が届かなかったんですが、一階は全部、掃除機をかけ、雑巾でごしごし拭き掃除をしました。

いつもはク○ックルワイパー♪などでスイスイ、と床をなぜて毛を集めてポイ、なのですが、今日はごしごししましたよ~

まあ、汚れてること。

散歩の後、足ふきもいい加減だから、当たり前ですね。

拭き掃除の後はコロコロ。

座布団やキッチンマット、ワンコのベッドまで、コロコロしました。


ようやく一通り終わり、掃除機におびえていたバニラをかまい、ずっとケージに入っていたシエルをフリーにすると…。


DSCN8929_convert_20160826125836.jpg

コラ~

どこに乗ってんじゃ、わ~れぃっ

DSCN8927_convert_20160826125755.jpg

バニラもベッドに乗ります。

いや、私が乗らないようにしつけられていないというのが本当ですけど…

DSCN8928_convert_20160826125819.jpg

キッチンにも大きな水飲みがあるのですが、なぜかバニラもシエルも、バニラのケージの水飲みが好きなんです。

何か、意味あるのかな。

DSCN8932_convert_20160826125922.jpg

二頭を庭に放したら、しばらく追いかけっこをしていました。

あまりに暑いので、すぐ呼び戻しましたが。


呼び戻しと同時に、また、ぶわっと…。

シエルの毛が…

以下エンドレス…。


あと、わんさか花が咲いているのに実のならないゴーヤですが…。

DSCN8931_convert_20160826125908.jpg

また一つだけなりました。

これも帰ったら破裂してるだろうな。

一つじゃ恥ずかしくて誰かにあげられませんよ…

しかももう黄色くなってるし…。



そうそう、シエルのケージと居間を区切るパーテーション、安いのを購入しました。

DSCN8933_convert_20160826131723.jpg

届いてみたら少しすけるのですが…

まあ、ぜいたくは言えません。

これで様子を見ようと思います。



ところでシエル、一日自由を満喫した気分はどうだった?

きっと、パラダイスだったんだろうな~…









ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


[ 2016/08/26 13:32 ] 日常生活 | TB(-) | CM(2)

今日のDIY

今日は夜勤明けで、シエルのクレートをケージに固定するチェーンを、もう少しだけ丈夫なものにするために買ってきました。

DSCN8910_convert_20160817134634.jpg

これくらいあれば大丈夫かな?

今まで使っていたS字フックから、ナスカンにも変更。

DSCN8911_convert_20160817134650.jpg

三か所固定。

そして、私、組み立て式のサークル(ただの柵)を持っていたことを思い出しました。

DSCN8912_convert_20160817134706.jpg

これに大き目のバスタオルをかぶせれば…。

DSCN8913_convert_20160817134722.jpg

とりあえず、居間からの目隠しにはなりそうです。

なんだか私、夜勤明けでDIYばっかりやってる気がするなぁ…。


今までいろんな犬を飼ってきましたが、ここまで工夫が必要な子はいなかったなぁ…。

でも、それくらい真剣に飼ってるということで、シエルと向き合う努力はしている気はします。


実際…。


先日のレッスンで思ったのですが、ほんの数日シエルをフリーにしただけで私との距離があれほど近くなってしまったことを考えると、きっとバニラとの生活の中で、そういうところからバニラを分離不安気味にしてしまったのだろうな、と考えるに至っております。


そして今日のバニラ。

DSCN8915_convert_20160817134737.jpg

ほら、私とバニラのいる居間からこんなに丸見え…。

ちょっと、酷ですよね…。






ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


[ 2016/08/17 14:19 ] 日常生活 | TB(-) | CM(2)

第7回しつけ教室

今日はしつけ教室の日でした。

お盆だから混むかと思って5時間前に家を出たら、ナビすけ君にいつもと違う道を案内され、二時間半で着いてしまいました。

いつも気になりながら素通りしていたペットショップに寄ったり、途中で買ったマックを公園で食べたり、シエルの散歩をしたりして時間をつぶしました。


さて、今日は…。


しょっぱなからぜんっぜんテンション上がらず。

先生が誘うといつもわきゃ~

みたいに喜ぶのに、私の顔と先生の顔を変わりばんこに見て、先生の近くにもなかなか寄り付きませんでした。



話してみると、やはり、原因はフリーの時間を増やしたこと。

それにより、私との距離が近くなりすぎたのです。

どうしようかな、かーさんも気になるし、先生のところ行ってもいいかな、みたいに悩んでいる顔をしていました。


先生が優しく優しくシエルに接してみたら、ようやくついていったシエル。

「このテンションで○○(私の名前)さんと同じということですよ」

(訓練士の先生)

ええ~っ

私、そこまで甘いつもりはなかったのですが…。


「無意識だと思いますが、やはり前回よりも接し方が優しくなっています」

(先生)


そ、そうですか。

本当ですか。

そうなんですね。


いやいやいや…。

先生のまえでのシエルの態度がこれほど変わるとは思っておらず、私もほんとに驚きました。

犬って、すごい動物ですね。



フリーにしたことも相談しましたが、フリーになったことで、いたずらが増えたり、トイレの失敗が増えたりするなら、まだフリーにする段階ではない。

フリーにするなら、完全に管理下に置ける状態でなくてはいけない、とのこと。

(いたずらも、コントロールにより、させない)



確かに、バニラにもシエルにも気を配ることはできていませんでした。

ただ、ケージが隣に来たので、シエルもフリーにしなくちゃかわいそうかな、と思っただけ。


それに、シエルを無許可で膝の上に乗せたり、顔を舐めさせたりも、いけませんでした。

行為自体が悪いのではなく、シエルが勝手にそうしたこと(シエルに勝手にそうさせた私)がいけないとのこと。



今日は、お散歩の仕方を教わりました。

今までの散歩は、匂いかぎにあっちこっち引っ張りまくりで、大変疲れるものでしたが…。

それは、「シエルが引っ張っていた」

のではなく、私が、

「引っ張らせていた」

ということで…。


何事も、コントロールをするのは飼い主ということです。

シエルは、「アトヘ」のコマンドは覚えているので、お散歩でも匂いかぎをさせずに、飼い主について歩かせるだけ。

私も、一応引っ張り返していたつもりでしたが、なかなか素人のやり方では効果がありませんね。


今日、先生が少し教室の前の道を歩かせてくださり、その後、私も教えられたようにやってみましたが、全然引っ張り方が違いました。

チョークチェーンを使用したのですが、これ、かわいそうだと思っている方多いのでは…。

私も、苦しそうで、でも、しつけには必要なのかな、と思い、ハーフチョークを使っていました(何事も、間を取ってお茶を濁すタイプ)。

でも、いつも引っ張るシエルには、普通のカラーだと万年窒息状態ですが、効果的にショックを使えば、普通のカラーより楽だそうです。

(ただし、使用するのは、訓練のときのみ)

あまりに散歩が楽だったので、帰ってからよくサリママが散歩に行く松ブルにもう一度散歩に行っちゃいました。


…が、実際はノーリードのワンちゃんがいたり、子供が大声を出したりと教室の前でやった時よりも誘惑物が多く、ちょっと気が散り気味でしたが、それでもいつもの散歩より全然楽でした。

「飼い主がちゃんとすればお利口になれるんだからかわいそうですよ」

(先生)


…。

本当にそうですね。


これは心に響く一言でした…




家に帰り、先生の助言もあり、バニラとシエルのケージの間にパーテーションを設置。

DSCN8903_convert_20160815200002.jpg

といっても、柵に大き目のバスタオルをかぶせただけなのですが…。

バニラのケージにはシーツがかぶせてありますが、シエルは何かかぶせるとケージに引っ張り込んでボロボロにしちゃうので、直接はかぶせられないのです。

DSCN8902_convert_20160815195945.jpg

斜めから見るとこんな感じ。

…。

ですが、この隣が、主に私とバニラが過ごす居間です。

ふすまを閉めるとクーラーの風が行かなくなるし、そのままではシエルからまるきり見えて、かわいそうだし…。


苦肉の策に、パーテーションをシエルのケージの前に持ってきました(居間の正面)。

バニラのケージにはシーツがあるし、大丈夫だろうと…。

ただ…。

…。
DSCN8906_convert_20160815200033.jpg

高さが、足りてません。

これじゃ、シエルから居間が丸見え。



まあ、まあ、まあ…。

何かおいおい考えていきましょう。


紙のトイレーシート(引きちぎる)→布のシート

プラスティック皿の給水器(噛みついて壊す)×3個→大型犬用給水ボトル

ベッド破壊×3個→クレート設置

クレートを動かしトイレ失敗→クレートの固定。紐×、針金×、結束バンド×、チェーンで試行中


これまでこれだけやってきたんだから、また何とかなるでしょ。



次回のレッスンまでに、散歩中の匂いかぎをなくすのがミッション。


飼い主のせいでやる気のある、頭も悪くない子がバカ犬呼ばわりされないために、頑張ります!



おまけ

DSCN8908_convert_20160815200047.jpg

今日のバニラ







ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


[ 2016/08/15 19:43 ] しつけ教室 | TB(-) | CM(0)

これって、ナニがドウられてアアされた…?

シエルをフリーにする時間を大幅に増やして…

トイレの失敗ばかりで毎日おしっこ・うんちまみれの私です

いたずらも激しく…ちっともじっとしていません。

はぁ…気が休まりません

DSCN8893_convert_20160814212354.jpg

ボールを奪い合う二匹。

DSCN8897_convert_20160814212959.jpg

バニラのこぼれ球をゲットし、悠々と遊ぶシエル。

DSCN8898_convert_20160814212454.jpg

バニラは冬は私の膝にしょっちゅう乗りますが、夏はいつもは嫌がります。

基本的に、抱っこも好きではありません。

でも、シエルがいると、乗ってきます。

DSCN8889_convert_20160814212338.jpg

シエルは…

ウザイです

私が何かしようとすると邪魔します。

トイレシートを換えようとすれば上に座り込む、家具の下のおもちゃを取ろうとすれば一緒にのぞき込む(これはバニラも一緒)、何か食べようとすれば鼻を突っ込む…。



ところで、シエルのケージをチェーンで固定したことはお話ししたと思いますが…。

ここ二日くらい続けて、不気味なことが起きています。

DSCN8900_convert_20160814212518.jpg

こんなもんがケージの下に落ちていて…。

チェーンが外れているのです。

DSCN8901_convert_20160814212533.jpg

これって…ナニ(チェーン)がドウ(かみちぎ)られてアア(切断)された・・・


トイレシートを布製のものにして、安心と思ったら…。

いくら工夫しても何かしらやってくれるね、シエルさん。


シエルと私の頭脳合戦はまだまだ続くのであった…。








ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


[ 2016/08/14 21:15 ] 日常生活 | TB(-) | CM(0)

本日二回目の更新です。

さっきの更新をした後、バニラが発作を二回続けて起こしました。

バニラは発作を起こす前になると、大体怯えて私のところに来ます(予告なく起こすこともありますが)。

尻尾を丸めて、本当に気の毒になるくらい震えるバニラ。

一回目の発作のとき、テーブルに頭をぶつけそうになったので、ひざに乗せたら、私の膝の上で失禁。

いいんだよ、バニラ。

大丈夫。

数分の発作の後、しばらくあえぐようにパンティングをして、動かないバニラ。

これで終わりなら比較的速やかに元気になるのですが、そのままふるえています。

こういう時は、もう一回発作を起こします。

ここ数回、一度に二回発作を起こすことが増えてきました。

案の定、5分もしないうちに、二回目の発作。

シエルと一緒に触れ合わす時間が長すぎたのかなぁ…。

ストレスで発作が多くなることがあると聞いたことがあります。


初日から気持ちが揺らぎます…。



一方、KYなシエルは、バニラの具合が悪いとはわからず、しきりに遊ぼうポーズで吠えてました。


おまけに、私が一人でお疲れさまビールを飲んでいたら…。

DSCN8883_convert_20160811153246.jpg

夏はやっぱりビールだよね!(シエル)

DSCN8884_convert_20160811153333.jpg

うん、うん(シエル)

DSCN8885_convert_20160811153350.jpg

うまいうまい(シエル)

DSCN8886_convert_20160811153412.jpg

夏はこうじゃなくちゃ!(シエル)

※ちなみに、からです。

※毎回、きちんと叱っています。

シエル、まだ未成年だよ。


こう見ると、シエルの耳のフリンジも伸びてきましたね。

コイケルの毛は二年くらいかけて完成すると聞いたことがあります。

耳のフリンジも尾の飾り毛も頼りないシエル。

顔が…なんだから、毛ぶきくらい良くなってほしいものです。






ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


[ 2016/08/11 16:23 ] 病気 | TB(-) | CM(4)

引っ越しました。

引っ越しました。


と言っても、私が引っ越したわけでも、ブログが引っ越したわけでもありません。

かねてからの懸案事項であったシエルの引っ越しをしました。

私にとっては、清水の舞台から飛び降りるくらいの勇気だったのですが、案ずるより産んでみようと、今日半日かけて引っ越しました。


いやいや、暑い中大変でした。

一度組み立てたものですが、そのまま移動できるわけでもなく、解体し、二階から一階に運び、組み立てなおし…。

組み立て方なんか、全然覚えてなかったので、パズルのようでした。

DSCN8876_convert_20160811133049.jpg

なるべく眠る場所は離れるよう、お互いトイレが隣同士。

シエルはケージに布をかけると引っ張ってボロボロにしてしまうので、バニラのケージにシーツをかぶせて、見えないようにしました。


写真は仏壇の鈴(りん)をたたく棒をシエルとバニラでぼろぼろにしてしまったので、ハウスに入れたところです。

DSCN8877_convert_20160811133104.jpg

買っておいたチェーンでクレートを固定します。

これで、クレートのわきのスペースにトイレを失敗するのを防げるといいんですが…。


後は、問題はフリーにしている時間ですね。

シエルはフリーにしていると休むことを知らないので、ずっとうろうろしています。

バニラもシエルが放れていると、ガウガウしたり、うろうろしたり…。

そして、シエルのおトイレの失敗も頭が痛いです。


課題山積ですが、まあ、どうにかなるでしょう。


そんなシエル。

DSCN8879_convert_20160811133139.jpg

ボケていますが、バニラのおこぼれのボールをようやくゲットしたところ。

こちらはバニラ。

DSCN8881_convert_20160811133154.jpg

お座りでカメラ目線のサービスをしてくれました。


これから精一杯、健闘します。





ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


[ 2016/08/11 13:52 ] 日常生活 | TB(-) | CM(0)

こんな感じです。

さて、予告の通り。

お日様の下でくっきりはっきりのバニラ。

DSCN8871_convert_20160810200937.jpg

こんな感じです。

前のカットのときにも、シュナウザーですよね?と、散歩のときに間違えられましたが、よりシュナっぽくなったかな?

さらに、アップ。

DSCN8869_convert_20160810201210.jpg

眉毛を作ったら、目の大きさが実際以上に大きく見えて、ディズニーのアニメに出てくるなんかの動物みたい。

今になると、シュナは眉毛が白いからいいのかも。

ちょっと、真っ黒で眉毛があると、違和感が…。

次回はテディベアにしようかな~…



そうそう、先日のブログを自分で見ていて、イボの大きさがよくわからないことに気づきました。

おちりのアップです。

DSCN8863_convert_20160810201043.jpg

こんな感じなんです。

以前はもっと小さかったんですよ。

肩のところにももう一つあるのですが、それはもっと小さいし、かさぶたなんかできません。

悪性にはならないということなので、もう少し様子を見ます。

人間でも、イボやイボみたいなほくろができますもんね。

(私もイボっぽいほくろが小さなときからあります)


さて、今日のバニラ。

[広告] VPS


お気に入りのガムで遊んでいます。


シエルは今日は出番がないので、幼いころの写真をば。

DSCN7773_convert_20151101192652.jpg

去年の11月の写真です。

こんないたいけだったシエルが…。

DSCN8550_convert_20160530192025.jpg

飼い主にこんな傷を負わせる犬になるとは…

あっ、ちなみに今は甘噛みはおさまっていますよ、念のため。

これはだいぶ前の写真です。


さらに…。

DSCN7955_convert_20160122193915.jpg

今年の一月の写真です。

これを見るたび、あまりにお間抜け顔で

吹き出してしまう私なのでした。








ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


[ 2016/08/10 20:08 ] 日常生活 | TB(-) | CM(0)

何もない休日には…

今日も暑かったですね。

でも、久々に予定のない休みだったんで、気になっていた家事ができました。

それに、今日は午後から2頭ともトリミング。

普段犬がいるとなかなかできないことをしました。

草むしり、掃除や整理整頓や針仕事なんてのもあったんですが、これ、見てください。

DSCN8853_convert_20160808161506.jpg

ワンコのおもちゃ箱。

以前はこの状態でいつでもワンコが遊べるよう、出していたのですが、しつけ上よろしくないということで、今はワンコの届かない仏壇の上に乗せています。

遊ぶ時におろすのですが、もう壊れて笛のならないボールや、ボロボロのぬいぐるみなども入っています。

それでも嬉しそうに遊ぶので、目の前で捨てるのもためらわれていましたが、このチャンスに整理しちゃいました。

DSCN8854_convert_20160808161522.jpg

これ…

先代犬のニックがお気に入りで、預託訓練のとき持たせたので、名前が書いてあります。

火葬のときに一緒に入れようと持って行ったのですが、なくなっちゃうのがさみしくなり、今でも取ってあります。

DSCN8855_convert_20160808161613.jpg

私、断捨離できない人で…。

これも使う、これもお気に入り、なんて考えるとあまり減りませんでしたが、少しはいいでしょ。

さて、トリミングが終わり、恒例のビフォー。

DSCN8847_convert_20160808155126.jpg

もっさりくん。

DSCN8846_convert_20160808155152.jpg

お腹まで見せろなんて言ってませんが

そして、アフターです。

DSCN8857_convert_20160808194403.jpg

あはは…。

実は、6:00にトリミングは終わったのですが、その後獣医さんに行ったので、帰ったのは暗くなってから。

よく見えませんね。

今回は、シュナカットの、眉毛付き。

今度お日様が出ているときにまたご紹介しますが、目が異様に大きく見えて、慣れない…。


シエルのビフォー。

DSCN8795_convert_20160808155229.jpg

例によって、太い足で伏せの練習中。

アフター。

DSCN8858_convert_20160808194419.jpg

こちらはカットも何もしていないので、見た目は同じ。

シャンプーして、爪切って、肛門腺絞ってもらって、耳掃除してもらって。

でもね、トリマーさんに言われたんです。

だいぶ落ち着きましたねって

しかも、トリマーさんがお手、お代わりをさせたらやってくれて、それをトリマーさんがすごく褒めてくれたらしいのです。

で、耳掃除のときになって、嫌がったらしいのですが、その時、一生懸命、お手とお代わりをしたそうで…。

これやるから許して~、って感じで、とてもかわいかったですよ、と言われました。



さてさて。

本当は今日は獣医さんに行く予定はなかったのですが…。

ちょっと心配事がありまして…。


まず、バニラ。

何年も前から、二か所イボがあるのですが、それが少しずつ大きくなって、かさぶたができるようになってきています。

もう獣医さんには2回見てもらっているのですが、1回目は、ただのイボだから心配ない。

2回目は、少し大きくなり、かさぶたができることを伝えたら、手術して取った方がいいかも知れない、と。

3回目、今回また大きくなり、かさぶたになっていたので、もう1回診てもらいました。

DSCN8859_convert_20160808194440.jpg

ボケててすみません。

カットしたら、目立つ目立つ。

結果は、やはりもう少し様子を見ましょう、ということに。

悪性になることはまずないとのこと。

これで本犬が気にしたり、出血するようなら問題ですが、今のところはこのままでいいでしょうということでした。


そして、シエル。

耳掃除をしてもらったら、黒い汚れがひどかったそうです。

家では耳を掻いたりパタパタと振ったりすることはなかったのですが、掃除のときに少し痛がったとのこと。

今日はこれがメインで診てもらいました。

診察台に上がると、先日1歳になったので健診を受けたときは何ともなかったのに、今日はビビりション

テンションも落ちまくり。

看護婦さんに、今日はおとなしいですね、と言われました。

どうした、シエル

綿棒を耳の中に入れると、「キャンッ」と。

先生「赤くなってますね」とのこと。

綿棒には、やはり黒い汚れが付きました。


結局、マラセチアでした。

点耳薬が出ました。

点耳薬…させるかな、と思いましたが、案外楽にささせてくれました。

お利口になったね、シエル!


ということで、休みとは言え、仕事より忙しかったかもしれない日でしたが、気になっていたことがだいぶ片付き、よかったです。

明日からまたお留守番、頼んだよ、バニラ、シエル!





ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


[ 2016/08/08 16:30 ] トリミング | TB(-) | CM(0)
プロフィール

バニシエママ

Author:バニシエママ
神奈川県在住の看護師です。
甘えんぼのバニラに癒されつつ、コイケルのシエルとはJKCの競技会を目指し!
頑張っていきます。

いつもありがとう
楽しんでくれてる?
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
2704位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1449位
アクセスランキングを見る>>