フードもトイレも試行錯誤

2016.06.26.20:00

バニラとシエル、そろそろ並んでお座りマテが余裕でできるようになったかな?

などと甘い考えで、座らせてみました。


ところが…。

わんわんビスケットなるものを使ってお座りさせようとしたら…


あさはかでした。

食べ物が関係すると、二匹とも視線がバチバチっ!と。


いや、シエルはそうでもないのですが、バニラがシエルに食って掛かって…。

DSCN8644_convert_20160626190644.jpg

この微妙な距離…

もうちょっと精進します…。



ところで、我が家のトイレ事情なのですが…。


バニラは一階に、シエルは二階にケージがあり、ケージの中にトイレがあります。

各々お留守番中はそこのトイレにしています(シエルはエラーあり)。

そして、一階にフリーにするときは、洗面所にトイレを用意しているので、バニラはきちんとそこでできます(足をあげてするので、横漏れしたり、う○ちも本人だけトイレにいても、外に出ちゃったりはあります)。

シエルは、なぜかそのトイレのすぐ手前でエラーします。

もともとのシートのサイズはワイドなのですが、中型犬には小さいのかなーと思い、トレーを外して、ワイドサイズのシートを直接床に二枚並べて、大きくしてみました。

すると、シエルはたまたまそこにしたり、さらにその手前でしたり。

おまけに、今度はバニラがトレーがないせいか、シートの端にして、汚すようになりました。

そのため、今度は、ワイドサイズが二つ並べておける広さの、スーパーワイドのトイレトレーを買ってみました。

DSCN8669_convert_20160626190731.jpg

せ、洗面所が全部トイレになっちゃった

おまけに、このサイズ、探したのですがメッシュがかぶさっているものしか見当たらず、メッシュも取外し不可能なタイプでした。

メッシュがあるものは掃除が大変なので、はさみでメッシュを一本一本切り取りました…(なんて地味な作業なんだ…)

これでどうなるか、ちょっと経過観察です。

うまくいくといいな~

ただ、シエルは最近掛け声でおしっこができるようになり(ある程度したいときだけ)、フリーにする前には必ず排尿させてからにしています。

それでも、水をがぶ飲みして、失敗するんですけどね

それはいいけど、私はお風呂のとき、一体どこで着替えれば…
 


そして、今、私、フードジプシー中です。

DSCN8667_convert_20160626190701.jpg

基本、私はフードを変えない人だったんですが、先日獣医さんに、バニラは低脂肪のダイエット食がいいと言われたのもあり、今食べているロイヤルカナンが終わりそうなので、ちょっと考えてみることにしました。

写真にあるのは、今食べているロイヤルカナン、以前食べていたけど飽きちゃったらしく食べなくなったキア・オラ、無料お試しセットで頂いた吉岡油糧、どんなもんか買ってみたアーテミスです。

今日は、ロイヤルカナンに、吉岡油糧を少し混ぜてあげてみました。

食いつきはロイカナの方がいいですね~。

表面の油がそそられるんだと思います。

ほかにもいくつか試したいフードがあるので、じっくり考えます。


そうそう、シエルの甘噛み、飛びつき、だいぶ減ってきました。

ハウスもコマンドで嫌そうに入るようになりました。

今度は、散歩の引っ張りかな。

そして、だんだん、嫌そうにじゃなく、私のコマンドに、「ハイ!喜んで!」と従うようになるのが目下の目標です


何か月…かかるのだろうか…





ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

訓練

2016.06.25.19:14

シエルとの日々の関係性を見直しながら(軽く言ってみましたが、そううまくはいっていません、念のため)ちょっとずつ、訓練も始めています。

訓練士の先生から、

「そこ(飛びつきや甘噛みで時間を取られていること)、つまづくところじゃないですよ」

「そこ(基本的な関係性など)はおうちでやってきていただければ、すぐにここでは訓練に入れるんですが…」

と散々な言われよう…(先生はとても優しい方なのですよ、本当に)

先生が言われているのは、例えば学校の授業で、生徒がちゃんと聞く姿勢ができていれば、授業がすぐ始められる。

でも、聞く気がなかったり、集中できなかったりしたら、そこから教えないといけない、ということなんです。

本来なら、家庭でそういうことは教えることですよね。

ああ、耳が痛い…


でも、並行して、少しづつ訓練(イロハのイ、以前のレベル)も始めていただいています。

脚側につける練習。

DSCN8642_convert_20160625183535.jpg

お座りで待たせ…

DSCN8643_convert_20160625183626.jpg

コイ、アトヘで脚側につける。

これ、シエルの角度を変えて二通りやったのですが、頭がごちゃごちゃになって、向きがよくわからなくなっちゃったので、覚えているほうだけ…(なんて覚えの悪い生徒なんだ)

もう一度

DSCN8640_convert_20160625183446.jpg

お座りで待たせ…

DSCN8641_convert_20160625183508.jpg

コイ、アトヘで脚側につける。

ご褒美欲しさにやっていますが、脚側につけ、褒めてご褒美をあげようとするとすぐ動いちゃいます。


ちなみにバニラも、せっかく覚えたことを忘れるといけないので、少しずつ復習しています。

以前に比べたら、ほんのちょっとの時間ですが。

DSCN8634_convert_20160625183211.jpg

付け。

DSCN8636_convert_20160625183335.jpg

立って。

DSCN8635_convert_20160625183253.jpg

伏せ

DSCN8637_convert_20160625183358.jpg

待て。

DSCN8639_convert_20160625183421.jpg

遠隔での(と言っても、ほんの2メートルくらいですが…実際の競技では、10メートルです)お座りから伏せ。

その他、脚側行進など…。



今日は二匹をフリーにしていたら、久々にケンカが勃発。

引き離した手に血がついていたので、慌てたんですが、私の血でした(爪の付け根をちょっとだけ傷つけただけでした)。

その後どうなるか様子を見ていましたが、シエルは仲直りしたそうにバニラをかまうのですが、バニラは無視or唸る。

こいつ、根に持つタイプだ。

性格悪い

ま、一晩寝れば忘れるでしょ


多分一晩寝たら私の方がすっかり忘れそうな飼い主なのでした。




ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


第4回しつけ教室

2016.06.20.22:50

バニラが5日くらい前から下痢をしています。

便が緩いことは時々あるので、様子を見ていましたが、なかなか良くならないので、昨日獣医さんへ行きました。

検便で、血液も混じっていて、悪玉の細菌も多いということで、お薬を三日分いただいて帰りました。

血液検査もしてもらったところ、アミラーゼが高く、コレステロールも基準値の範囲の高めの値。

下痢した割には体重も増えていて、先生から、今すぐでなくてもいいので、低脂肪のダイエット用のフードに変えた方がいいと言われました

どなたかお勧めのフードがあったら、教えてください…。

DSCN8623_convert_20160620215947.jpg

これは、今日の写真ではありませんが、ガムをもらってご機嫌なバニラ。

DSCN8628_convert_20160620220004.jpg

一生懸命手でガムをもってかじっています。

DSCN8633_convert_20160620220022.jpg

この手が可愛い



今日は、四回目のしつけ教室でした。

DSCN8612_convert_20160620220102.jpg
(写真と本文は全く関係ありません)

前々回から言われていた

「指示は必ず最後までやりきること」

「叱るなら必ず最後まで叱りきること」

これ、簡単に言っていますが、今日初めてそんな簡単なことじゃないとわかりました。

DSCN8432_convert_20160620220241.jpg
(写真と本文は全く関係ありません)

お座りと言って、お座りをさせる。

うん、仕方なさそうに座った。

普通ですね。



甘噛みをしたから叱ってやめさせる。

うん、とりあえず、口は開けた。

いいんじゃない?

これで目標達成??

DSCN8440_convert_20160620220222.jpg
(写真と本文は全く関係ありません)


いやいや、とんでもない。

今日、先生のやり方を見せて頂きました。


私の想像と、まっっっったく違いました。


犬がこの人は自分よりも上だ、リーダーだ、と思うと、叱られた時の態度、指示のきき方がまっっったく違います。

叱られた→この人は怖い→怯える→仕方ないからいうことを聞く…。

私は、そう思ってました。



あまり高圧的にふるまうと、犬は怯え、顔色を見ながら仕方なしに言うことを聞く。

そう、思っていました。


でも、違ったのです。

うまく言えませんが…。


きちんと、伝えきれば。


犬は、この人に従うのがうれしい、と思うようになるのです。


不思議でした。

手品みたいでした。

あれだけ叱られて…シエルはマゾ??


シエルは、カツオタイプだそうです。

10犬に2犬ほどこのレベルの犬がいるそうです。

何も上位二位に入らなくても良かったのに…と思うのですが…。

カツオは、ちょっとやそっと叱られても、響かない。


本当に、戦いです。

奇跡の人のヘレンケラー?

じゃじゃ馬馴らし?


真剣勝負、シエル、負けないよ!


頑張るぞ~


※先ほどブログを見てくださった訓練士さんより、補足がありました。

~訓練士さんより~

私が昨日シエルに行ったのは、叱る・怒るではありません。
「来い」をしない、シエルに対して「既に知っていることなんだから、知らんぷりせずにきちんとやりなさい!」と伝えたのです。
だからシエルは、指示を無視しようとした自分の心を見透かされたので(怒られた訳ではない)、バレちゃったか・・テヘへ♪と、言うことをきくようになったのですよ。

ということです。

訓練士さんは、悪いことを叱ったり、怒ったりしたわけではなく、できることはちゃんとやりなさい、と伝えたんですね。


なかなか奥が深いですね。

シエルの心が読めるようになるよう、頑張ります!





ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


夏突入?!

2016.06.18.20:41

今日は暑かったですね。

1日職場で冷房の中にいる私にはあまり危機感がなかったのですが…。

今日、家を出る前に天気予報を見た私は、今年初めてアレをしました。

そう、犬飼いには必須の…



日中エアコンかけっぱなし!




バニラはまだ1階でそれほど暑くないのでそのままでしたが、2階のシエルの部屋はすんごく暑くなります。

仕方ない…。

27度設定でエアコンを入れたまま、家を出ました。

本当は夏までにシエルのトイレを完璧にして、バニラと同じ部屋に移し、冷房は1室だけで済むように、と思っていたのですが、シエルのトイレエラーがまだ多いために、あまりフリーにできず…。

同じ部屋で、バニラだけフリーにして、シエルだけケージに入れっぱなしはさすがに心が痛むので、まだ部屋を別にしています。

DSCN8594_convert_20160618201205.jpg

そんな親心を知ってか知らずか、帰って家の中にフリーにすると、ご機嫌なシエル。

(帰って、エアコンをつけて行って正解だったこと、体感しました。2階の廊下、めちゃくちゃ暑かったです)

DSCN8600_convert_20160618201220.jpg

ロンパリでたれ目も、見慣れたら可愛いもんで、全然違和感がなくなってきました。

DSCN8601_convert_20160618201235.jpg

もちろん、バニラも可愛いよ♪

DSCN8619_convert_20160618201128.jpg

二人でふざけているところ。

シエル…

顔が怖いよ…

DSCN8603_convert_20160618200932.jpg

バニラは、なぜか甘えるとき(もちろん顔を舐めたりとか、身体を摺り寄せたりもしますが)、背中を私に押し付けます(腕の痣は見なかったことに…そう、まだシエルの甘噛みが治らないのです)。

DSCN8606_convert_20160618200954.jpg

そして頭を撫でるとのけぞったり、振り返って頭をこすりつけます。

DSCN8608_convert_20160618201022.jpg

シエルも見返り美男だね。

DSCN8609_convert_20160618201042.jpg

そして、可愛いおちり

早くシエルにトイレを覚えてもらわないと、財政困難なバニシエ家なのでした。





ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村






ゴーヤ畑?

2016.06.12.17:21

友達に、ゴーヤの苗を頂きました。

去年ももらったのですが、私、お料理を全然やらない人なもんで、気合が入らなくて収穫できたのは数本…(別の友達にあげました)。

が、しかし、今年は収穫したらもらってくれるという人がいました。

俄然やる気が違います。

DSCN8566_convert_20160612150456.jpg

カ○ンズに行って、必要物品の準備(何事も形から入る人なので)。

ツルを絡ませるネット、支える針金、ネットを固定する釘、肥料…。

DSCN8572_convert_20160612171431.jpg

去年こぼれた種から一本だけ発芽していたのと、友達からいただいた苗が5本。

夜勤明けの体に鞭打って植えました。

DSCN8573_convert_20160612150549.jpg

ネットも張りました(見えづらくてすみません)。

さて、このネットに、今年、緑のカーテンができるのでしょうか…?

楽しみです



バニシエは元気です。

DSCN8567_convert_20160612150514.jpg

シエルのために買ったコットンベッド、バニラが気に入っています。

DSCN8581_convert_20160612164752.jpg

シエルは最近、お座りの指示が少し入りやすくなったみたい。

(でも、お座りとマテしかできないんですけど

それにしてもシエル…あんたって、どう見ても三枚目ね…

DSCN8570_convert_20160612150532.jpg

全く関係ありませんが、バニラの肉球…

DSCN8583_convert_20160612164808.jpg

これこれそなたたち、畑(?)を荒らすでない…。

DSCN8591_convert_20160612164823.jpg

動きが早すぎてボケボケですが、この二匹、なんとかかんとか(バニラはガウガウ言いながらも)楽しそうにやっています。

DSCN8590_convert_20160612171502.jpg

こんな二匹を見ていると、夜勤の疲れも吹っ飛ぶのでした



ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


久々のトリミング♪

2016.06.10.21:41

さてさて。

髪形を変えるためにしばらくボーボーでいたバニラ。

夏に向け、また、結わくのが面倒になったこともあり、そして、目指すスタイルも近くなってきたので、トリミングに行きました。

ビフォー

DSCN8554_convert_20160610210955.jpg

もさお君。

そして、アフター。

DSCN8563_convert_20160610211108.jpg

すっきりんこ。

DSCN8564_convert_20160610211124.jpg

横から。

DSCN8565_convert_20160610211139.jpg

アップ。

でも、形にはまだなってないね。

目指しているのは、実は、シュナウザーカット。

まだおひげが短いね。


シエルもついでに(あ、ごめん)出しました。

爪切りや肛門腺絞りは自信がないので。

DSCN8561_convert_20160610211051.jpg

この子はビフォーもアフターもなし。

しいて言えば、抜け毛をたっぷりとってもらったってことくらいかな?


さて、毎月月初め(だんだん遅れていきますが)は、ノミ・ダニの予防の日。

いつもは首にたらす液体のなんですが、シエルが暴れるので、地肌にちゃんとついているか不安で…。

今回は、食べるジャーキータイプのをもらってみました。

DSCN8559_convert_20160610211012.jpg


三カ月有効というのも魅力。

DSCN8560_convert_20160610211031.jpg

ただ…

フィラリア予防のジャーキータイプより、食いつきは悪かったです。

ごはんと一緒に入れたのですが、二匹も最後まで残して、さんざん口に入れたり、出したりしながらようやく食べた感じ。

次回はどうするか、また考えます。


夕方は、サリママ&サリーと一緒にお散歩に行きました。

まだまだ臭いかぎ&引っ張りがひどいシエル。

散歩中、常に叱ってる感じでへこみますが、当のシエルは全くへこまず…

少しはへこんでほしいんだけど…。

明るすぎるのも、どうかと思う…。



ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


第3回しつけ教室(犬に飼われて…)

2016.06.06.19:37

さて、今日は3回目のしつけ教室の日でした。

毎回、目からうろこが何枚も落ちているのですが…。

前回の写真でお伝えしたように、シエルは甘噛みが復活し、私の腕は痣だらけ。

DSCN8352_convert_20160420161832.jpg

(画像と本文は全く関係ありません)



先生に、何か心当たりはありますか?言われ…。

明確ではなかったけど、一応自分なりに考えられる可能性として…

1、私の態度が知らず知らずのうちに軟化した

2、シエルが私のキャラに慣れてしまった

3、引っ張りっこの遊びで、花を持たせるために負け続けたので、バカにされた

をあげました。


先生曰く、「3」の可能性があるって。

ええ~っ

その可能性は低いと思っていたのに。


いやいや、でも、根本は別のところにあったのですよ。


例えば、甘噛みしたからって、そこで一生懸命に叱っても、効果はない。

もちろん、叱らないといけないんですが、それ以前に、関係性を築いていないと、叱っても逆切れするばかり。

(これ、本当なんです。いくらきつく叱っても、反抗ばかりしています。だから、反抗期なのかな、と思っていました)

DSCN8446_convert_20160512153750.jpg

(画像と本文は全く関係ありません)


基本的に、噛み癖などよりもっと前の、基本的な話。


犬の欲求に、応えていませんか?


例えば、飛びつき。

例えば、ボールを持ってきた。

例えば、手でちょんちょん。

例えば、マーキング。

例えば、臭いかぎ。


私、それらのことに、無意識に応えていました。

家について飛びつかれたら、振り払わずにハイハイ。

ボールを持ってくれば、ハイ、投げてあげましょうね、お座りして。

手でちょんちょんしてくれば、何?何かしてほしいの?

散歩中に、マーキング、臭いかぎし放題。

引っ張り返しては見るけど、ま、無駄だ、こりゃ。

中にはいけないと思いつつ半分は無視したり、応じなかったこともありますが、全く一貫性なく、徹底できていませんでした。


これを、「犬に飼われる」というそうです。

犬の欲求に応え、操られている状態ですね。


遊ぶ。

抱く。

触る。

散歩のルートを決める。

その他もろもろ。


これらのことは、すべて、飼い主が決める。

犬に合わせず、飼い主が今遊べる時間ができたから、遊ぼう。

今なら抱っこするよ、ハイ、抱っこ(飼い主のコマンドで)。

全部、飼い主が決めるのです。


先生曰く、

「飛びつきなんて、1万光年早い」

「シエル母(私の名前)さん、痣作ってる場合じゃないですよ」

はは~っ

申し訳ありませんでした…



…それでも、

「いいことも一つ言いましょうね。

シエルがこんなに明るいのは、シエル母(私の名前)さんの育て方ですよ」

ええっ

いや、この子は来た時から異常に明るくて…。

「普通のコイケルなら、これくらい叱ったら、尻尾丸めてシュンとしますよ」

えええ?

それって、甘やかしすぎて、図に乗って、叱っても響かないってやつじゃ…。

「まあ、いい面も悪い面もありますけどね」

…。

うまく、丸め込まれたような…。


そして今日は、先生がシエルのエネルギーを発散させてくださり

(まだ犬生で4回しか会ったことがないのに、もう先生には負けましたポーズを見せるんですよ

それから、少し脚側につける練習をしてくださり、私とは、アイコンタクトをとる練習をして終わりました。


(バニラは一時期体調を崩していたため、ハチャメチャで優先順位の高い、シエルの訓練から始めています)


次回までに少し改善できるといいな。

いや、改善するぞ。

シエル、覚悟しろ。




ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村




プロフィール

バニシエママ

Author:バニシエママ
神奈川県在住の看護師です。
甘えんぼのバニラに癒されつつ、コイケルのシエルとはJKCの競技会を目指し!
頑張っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとう
楽しんでくれてる?
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5461位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2828位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる