fc2ブログ

バニラのヘルニア

2024.02.27.21:00

あっという間に3月ですが、先月15日、とうとうコロナになってしまいました。

39度台の熱が5日間続き、グロッキーだったのもつかの間、ようやく抗原検査が陰性になったと思ったら…


2/21、バニラの様子がおかしい。

後ろ足が立たず、変な格好で座ったまま震えている。



これは、コロナの余韻にひたっている場合ではない。

慌てて獣医さんに行き、コロナのせいでセクシーハスキーボイスになった、ほとんど聞き取れない声で症状を説明。

丁寧に診察をしてもらい、レントゲンを撮り、ヘルニアが疑われるといわれました。

安静にするよう言われ、ステロイドの注射を一本してもらい、その日は帰りました。

以下、自分のための覚書でもあるので、興味のない方はスルーで。

私はもう次の日から仕事だったのですが、気が気ではありません。

次の日、急いで職場から帰りましたが、バニラは食欲もなく、脚は相変わらず。

また獣医さんに行き、食事がとれないことを説明、皮下点滴をしていただき、痛み止めと胃薬を5日分頂きました。

次は薬のなくなるころ、と言われ、ちょうど5日後に行きましたが、脚はやはり反応が悪く、先生は痛み止めは効いていないようなので中止しましょうと言われました。

代替の治療として、オゾンガスの肛門内への注入を薦められました。

私は聞いたことがなかったのですが、ヘルニアにも、皮膚のアレルギーなどにも効く治療だそうです。

ただ、保険がきかない。

と言っても、バニラの保険は、年に20回しか使えず、毎月の薬代や検診で使ってしまうので、そんなに回数使えるものではないのです。

ラッキーなことに、オゾン注入は一回2000円とリーズナブル。

それをお願いし、一回施術していただきました。感じとしては、人間の浣腸に似ていますが、中身はガスです。

3日に一回くらいの割合で来てくださいと言われ、帰りました。

と。

今回は明らかに、改善が見られました。

顕著ではありませんでしたが、食欲が戻り、脚もフラフラはしていますが、少し踏ん張りがきくようになってきました。

バニラの調子が悪くなってから、おむつを使っていたのですが、これからまだまだいりそうだと思って大量に購入。

おまけに、温めたらいいかなと思い、あずきのチカラも購入。

もひとつおまけに、後ろ足が滑って危ないので、ゴムの滑り止めの靴も購入。

3つとも、もしかしたら不要に??

3日後、2回目のオゾン注入に行ってきました。

バニラの足は、明らかに改善しています。そして食欲や、機嫌もよくなってきました。

以前のように段差を登ったり、走ったりはできませんが、よろよろと歩けるようになりました。



今ココ


次は4~5日したら、ということで、経過を見ているところです。

発症した時は、ガクブルで動けなかったバニラ。

今も時々震えているので痛みがあるのかもしれませんが、少しずつでも改善がみられ、本当に安心しました。


怒涛のように語ってしまいましたが、シエルももちろん元気です。

3_20230626150214105.jpg
(使いまわし写真)

先日埼玉で競技会に出てきましたが、あいにくの雨で、行進中の伏せでひじが浮いてしまい(お腹を付けたくなかったのでしょうね)、撃沈…。

次回、川崎であるので、リベンジしてきます。


そんなこんなで、ちょっと心配しましたが、何とかいい方向には向かっています。

また経過を書いていきたいと思います。


今日は夜勤明けで、バニラとシエルに癒されています。

本当に、元気が一番。ずっとずっと元気でいてくれますように…。










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



年が明けました

2024.01.07.18:57

はじめに、能登半島地震と飛行機事故で亡くなられた方々、動物たちにお悔やみを申し上げるとともに、今だ安否不明の方々、避難生活を強いられている方々に心よりお見舞いを申し上げます。

今、いつものように暖かい家で、食べるものにも不自由なく暮らせる幸せをひしひしと感じ、寒さ厳しい避難所の方々に思いをはせています。

今私にできることは、募金くらいしか思い当たらないので、少しでも役立てていただけたらと思い、ささやかではありますが募金させていただきました。

IMG_3056_20240107181737674.png

今年も2頭で無事に写真が撮ることができました。

門松が切れているのはご愛敬

12/31が御用納め、1/2が仕事始めでその後5日勤務(要するに、1/1だけたまたま休みだった通常勤務)で、今日はようやく休みでした。

バニシエをトリミングに出し、私は整形外科で膝の注射(変形性膝関節症)をうけ、夕方はバニラを一か月ごとの血液検査に連れて行きました。

嬉しいことに、腎機能はまた少し改善し(と言ってもまだ異常値)、貧血もありますが薬は今のところ必要ないくらいで、このまま様子見となりました。

昨年11月にてんかん発作が一度ありましたが、それ以降は発作もなく、食欲も相変わらずクイプーで、元気にしています。

食事は腎臓サポート、おやつも今まではシエルと同じものをあげていましたが、データが悪くなってからは腎不全の子用のおやつに変えました。

はじめは、2頭で違うおやつも抵抗があったのですが、普通のおやつよりおいしくないはずのバニラのおやつのほうが、シエルには特別に見えるようで、特に薬をあげるときの、投薬補助トリーツをうらやましそうに見ていたりします

これは薬だから、と言ってももちろん理解できず…。

なんだか、シエルのほうがかわいそうに感じたりするくらいです。

IMG_3055_202401071817352a8.png

1/1には、初訓練に河川敷に行きました。

いいお天気で、富士山もばっちり。

気持ちの良い訓練始めになりました。

そして

IMG_3054_20240107181734ee2.png

昨年12月には、私が学んでいる絵画教室の教室展があり、バニラの絵を出させていただきました。

言い訳ですが、このころ(11月~12月)は仕事も超忙しく、職場の研究発表会の発表者で、競技会も重なり…。

はい、きちんとした背景などを描く余裕がありませんでした

背景、凝る方はすごく凝るんです。

私、こんなんでいいのかしら?と思うくらい。

ま、その時できる全力は出したので、いいことにします。


ということで、何だかんだで今年も無事に迎えることができました。

今年の目標は…

部屋に貼ってありますが、内緒です

無事叶った時にお知らせしますね。


では、今年も一よろしくお願いいたします。










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村






今年もお世話になりました&FCI西日本インターナショナルトライアル競技会

2023.12.30.10:53

今年もあと二日ですね。

クリスマスイブだった24日には、西日本インターナショナルトライアル競技会がなぜか静岡でありました。

IMG_3055_20231230103028635.png


静岡と言っても、先日行った富士川からはとんでもなく遠く、掛川市。

実はこの日、お腹を壊して、行く途中SAというSAすべてに停まってトイレ通い、ほんとに出せるのか?という一抹の不安が…。

でも、出陳料がもったいないの精神で(そこか?)何とか出してきました。

IMG_3056_20231230103030396.png

私はゼッケン49番で、7番目。

しかし、直前までトイレ通いしてたので、ろくにアップもできず、余裕なく出してしまいました


そんな状態で出して、うまくいくはずがなく、シエルも集中できず、脚側はボロボロ、行進中の課目はコマンドから数歩歩いてから伏せやお座りをする状態でした。

IMG_3054_20231230103026c4f.png

見にくいですが、それでも何とか4席を頂き(出陳者が少なかったので救われました)今年の競技収めとなりました。

審査員の方からは、やはり、脚側が近づいたり離れたり、アイコンタクトもなくてきれいじゃない、行進中の課目が遅いという、予想通りの指摘でした。

講評を聞いているとき、何かデジャヴを感じていたら、審査員の方が、「私前にも見たことありましたよね?同じことを言った覚えがある」とおっしゃって…。

二人で笑ってしまいました。うう…成長がない…

でもまあまあ、体調最悪にしては、おリボンも頂け、目標だった3席以内には入れなかったものの、初めてCD2で5席以内には入れたのでした。

IMG_3058_20231230103030f0c.png

もう少し笑顔頂けますか~?


ということで、今年最後の競技会は幕を閉じました。

来年こそ、3席以内、それ以上を目指して、シエルと頑張ります!


今年の更新はこれで最後となります。

つたないブログを見てくださってありがとうございました。

また今後もマイペースで続けていきますので、たまに見に来ていただけると嬉しいです。

皆様、よいお年をお迎えください!

来年もよろしくお願いいたします。










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


神奈川ブロック訓練競技会

2023.12.11.12:24

昨日は、静岡県富士市富士川緑地公園で、神奈川ブロック訓練競技会(なぜ神奈川でない??笑)がありました。

IMG_3058_20231211122112abc.png

素晴らしい快晴で、気温もぐんぐん上がります。

IMG_3056_20231211121930540.png

私の順番はなんと、最後。

まあ、先日の競技会では一番だったので、そんなこともありますよね。

IMG_3054_20231211121929d58.png

見事に、47番でした。

それでも、何とか午前中のうちに出せるよう、シエルをトイレに出したり、補水したり、涼しいように窓を開けたりしていましたが…

残り3人という11:40に、あとは午後、になってしまいました

3人だから、やってくれるかと思っていましたが…

しかも、フライボールが終わってからということで、午後の部開始は13:15から。

シエルは会場に朝6:00からきているので、通算7時間以上の待ち時間になってしまいました。

家を出てからは9時間です←もうやけくそ


結局、13:45くらいに順番になり、アップして出したのですが、暑さも手伝って、だらだら…

まあ、これが順番が早かったらどうだったかと言われると、同じだったかもしれないですし、勝負ごとにたらればは基本なしだと思っているので、待ち時間が長くても意欲や緊張感を出せる実力がない私のせいで、仕方がありません。

IMG_3059_202312111219329e3.png

結果、26頭中、6席でした。

(小さくてわかりませんね98.0点です)

今シーズンの目標は3席以内だったので、残念ながら達せず。

そのほかにもとても上手なワンちゃんたちがたくさんいたので、当然の結果です。

ポイントはいただけたので、ポイントカードと記念品だけ持って、帰宅しました。

今回もまた、お寿司は食べれず、動画を見て、反省会をしました


今回、審査員さんからのコメントは、よくできています、全科目9.5以上だし。ただ、脚側行進がもっと元気にできるといいですね、とのこと。

そして「話題のワンちゃんですか(笑)」とも言われました



そうそう、8日の日、バニラの血液検査に行ってきました。前回の腎機能が悪く、月一で検査になったので、腎機能のフォローです。

結果、63.3だったBUNが、41.5に下がっていました!(正常値は9.2~29.2)

異常値には違いありませんが、今の治療の目標は、腎機能の悪化をいかに遅らせるかだと思っているので、とても良い兆候だと思っています。

この調子で、頑張ろう、バニラ(そして、私)!!


次の競技会は、12/24、静岡のエコパにて。

サンタさん、クリスマスプレゼントくれないかな~?










チッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村







お久しぶりです

2023.11.24.19:04

いやいや、長らく間を空けてしまいました

もうブログはやめたのかな?と思ったことでしょう。
私も、もういいかな?と思ってました

その間に、シエルが8歳になったり、バニラの健康診断の結果があまりよくなかったり、シエルとの競技会で6席を取って悔しかったり、7席を取って情けなかったりしましたが…。

とりあえず、みんな元気で過ごしています。

IMG_3054.png

先日の河川敷での訓練。

お天気が良く、河川敷は貸し切り状態。富士山もきれいでした。


バニラの健康診断では、僧帽弁閉鎖不全がさらに進み、それだけではなく、今まで片方だけで頑張っていて、腎機能は何とか保っていたのに、とうとう腎機能も悪くなってきてしまいました

今まで半年に一度だった健診が、毎月になりました

幸い、元気はあり、療法食は嫌いですすみませんが、おやつは大好きで食欲もあるので、様子を見ています。

IMG_3061.png
トリミングに行ったのですが、眠ってしまってきれいな姿が撮れず…声を掛けたら、「なあにぃ?」と。


いやいや、大谷選手がコイケルとテレビに映ってから、すごい騒ぎになってますね。

私のところにも、知り合い何人かから連絡があり、すごい影響力だなぁと感心しました。

IMG_3058.png

本犬はそんなことも知らず、のほほんといていますが。

あ、違う話ですが、我が家の裏にあるお宅に、おじいさまが住んでおられるのですが、犬がとても好きな方で、時々バニシエをかまってくださいます。
その方が、大谷選手のニュースのあと、シエルに向かって
「私も若い時、ビーグル犬を飼っていたんですよ。ビーグルはかわいいですよねぇ」

と、おっしゃられました。

ただでさえ、コイケル飼いは神経がピリピリしていましたが、この一言で、日本は平和だと思った次第です。


そんなこともありましたが…。


コイケルに興味を持ってくださることや、知っていただくことはとても嬉しいです。

それに、私がコイケルの飼い主として100%シエルを満足させてあげられてるかと言われれば、そんなこともないと自分でも思っています。

ただ、私たちコイケル飼いの望むことは、決して不幸なコイケルを出してほしくないこと。

血液が濃く、遺伝病があり、ブリーディングの難しいコイケルをむやみにブリーディングしたり

はやりに乗っただけでコイケルのことをよく知らず飼ったはいいが飼いきれなくなって投げ出したり

そんなことだけはしないで欲しいのです。

IMG_3059.png
マテだよ~


コイっ!
IMG_3055.png

お利口!!



ということで、語ってしまいましたが、また細々と更新するかもしれないので(笑)一年に一度くらいチェックしてもらえたら嬉しいです。


私は今シーズンまだ競技会がたくさん残っているので、残り少ないシエルの競技犬生、悔いの残らないよう頑張ります










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


プロフィール

バニシエママ

Author:バニシエママ
神奈川県在住の看護師です。
甘えんぼのトイプー、バニラに癒されつつ、コイケルのシエルとは訓練競技会を目指し!
頑張っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとう
楽しんでくれてる?
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
4282位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2182位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる