趣味の話

2018.04.25.21:06

今日は、生まれて初めて絵を習いに川崎まで行ってきました。

DSCN7771_convert_20151101191506.jpg
(画像がないので、昔の写真を…。初めて競技会会場に行った時のシエル)


あ、正確に言うと、〇-CANでも絵を習ってたってことになるのかな?

トレーシング画法(写し絵)で、塗り絵チックでしたが…。

DSCN7780_convert_20151101193057.jpg
(競技会をやっていた時のバニラ。交雑犬扱いで、競技はCD1-Sまで、試験もCD1までしか行けませんでしたが…)


いやあ、デッサンって、初めて習いましたが、難しいものですね~!

よく絵描きさんが筆を目の前に立てて、しきりに何か測っているそぶりをしているのを漫画や何かで見ますが、本当にあれって必要なことだったのだと、人生で初めて知りました。


絵は昔から好きでしたが、習ったことはなかったので(だから、〇-CANは?)。

DSCN7803_convert_20151120181058.jpg
(階段の昇り降りもできず、へばりつくシエル)


私の通いだしたお教室の先生は、美大などを卒業したわけではありませんが、犬が好きで好きで描いているうちにとっても素敵な犬の絵が描けるようになった先生です。

きちんと基礎のデッサンから教えてくださいます(なので、しばらく犬の絵はお預けです)。


今の自分に無理のない形で続けられるよう、月に1回のペースです。


目下、私にとっての最優先事項は、シエルの競技なので。

ND4_1645_convert_20151121162053.jpg
(このころシエルはロンパリで、本当に三枚目でした。会う人会う人、愛嬌がある顔ね、と)


そのシエルの練習ですが、なかなか難しいところに差し掛かっています。


実は、ふと見た長期気象予報で、5/13の本番が雨予報になっていたのです


今のシエルの服従の入り具合では、雨ではお座りも伏せもしない可能性が高いと思います。


なので、もっと「指示したことは、たとえお前がいやであろうとやらなくてはいけない」と…。

強い服従を入れたいのですが、なかなか難しいもので、思うようにいきません。

DSCN7955_convert_20160122193915.jpg
(この写真がシエル史上最悪の顔です。もうすぐ一歳という時期だったと思います。なので今ではシエルをかわいいと言ってくださる方もいらっしゃいますが、私はシエルがかっこいいとかイケメンだとか思ったことはありません。元がこれですからね…)


次のレッスンは明後日。明日の自己練がいいものになりますように。


そして、日常生活でも、もっともっと気を付けられますように。


正確には、本番まであと、18日です。



頑張れ、自分!!


(あれ?絵の話をしていたはず…まぁ、いいか)










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

第56回しつけ教室

2018.04.17.21:22

今日は、56回目のしつけ教室でした。


いやぁ、暑かった!

(昼間はあまりにも暑いため、レッスンの時間はだんだん遅くしていただいていますが)


早く着いたので練習しようとしましたが、暑すぎてあまり長時間は無理でした。

DSCN8526_convert_20180418211004.jpg
(わかたけ煮が食べたい!と職場で叫んでいたら、同僚がタケノコを持ってきてくれました。
うちで作ったら、鍋いっぱいに…。でも、二日で完食


今日言われたのは、犬に合わせないこと。

これは、かなり初めのころから言われており、ずいぶん克服できてきたつもりでいたのですが、まだシエルのペースに合わせて歩いていたりしたようです。


でも、脚側停座はよくなったといわれました。

これはかなり練習したので、すぐに先生にはわかるようです。

DSCN8525_convert_20180417211949.jpg
(シエルも描いてみました。なんか、変。実物のほうが、全然かわいい…


そして今日初めて、本番と同じように、一声符で、途中の声掛けもなく、ご褒美も使わずにやってみました。


結果…。


玉砕


アイコンタクトは取れない、よそ見ばかり、動作は緩慢…


しかも

「○○(私の名前)さん、二回、見る!とか、二声符とかありましたよ」(先生)


「えっ


気づかなかった…

全く、無意識でした。


「どれだけリードや声に頼っていたかわかりますよね」(先生)

あうううぅ…。

本当ですね…


DSCN8527_convert_20180418211029.jpg
(〇ーCANの通信講座、最後の課題が返ってきました。白い犬は難しい…。
顔だけならいいのですが、三回目の課題は、全身と決まっています)


「これからは、審査員がいるつもりで、もし審査員の合図のあと、やろうとしてもアイコンタクトがとれなかったらどうするかなど考えて練習してください」(先生)

ははぁっ


本番を想定して、こんな場合は…というのを考えながら練習しないと、本番でテンパっちゃいますね。


DSCN8528_convert_20180418211052.jpg
(最後の最後まで、色不足、と言われましたバニラを描いて送るべきだったかな~

本番は5月13日。

あと約3週間です。


いまさらながら、やりたいこと、やらなくちゃいけないことがたくさんあります。


競技に一夜漬けはきかないのですが、三週間漬けならきくかなぁ…。

そのためには、三週間みっちり練習しないと…。


でもその前に、29日には年二回のJKCの一番大きな競技会があります。

私は練習&応援部隊。


実は、楽しみなこともあるんですよ~


早く来てほしいような、もう少し時間が欲しいような…。


頑張るぞ~








ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



骨折り損の…

2018.04.16.20:44

今日は、夜勤明けで、バニラのトリミングでした。

ビフォー

DSCN8521_convert_20180416190018.jpg

あれ?人…いや、犬違い…(シエル、黄金さつまの後ろにいます)

DSCN8520_convert_20180416190323.jpg

バニラ、カットはまるでわかりませんが、黄金さつまの後ろにいます


(皆さん、先日のオフ会ではいろいろいただき、ごちそうさまでしたみんなどれもとっても喜びました


アフター。

DSC_0384_convert_20180416190853.jpg

あら?

ちょっと背景がこじゃれてるでしょ??(いや、野の花が背景にあるだけですが。。。)


実は私、小田原に来てから○○年、初めて二宮の吾妻山公園なるものに行ってきたのです。

DSC_0353_convert_20180416191455.jpg

季節ごとに盛りの花が咲き乱れ、富士山と海を臨む天国のようなその公園に…


ず~っと行かなかったのは、

1.駐車場から歩く

2.入り口は二か所あるが、片方はかなり歩く

3.もう片方には300段の階段がある


…というきつい条件が付いていたからでした。


今回、夜勤明けを押してまでその公園に行ったのは…


これが原因でした…

DSCN8522_convert_20180416193434.jpg

スマホケースの老朽化。


新しいスマホケースを作るために、きれいな写真を撮りに行って来ました


夜勤明け、一睡もせず、しかも、うちの二頭は、片方とっている間、片方待つ、なんて芸当はできません。


なんと、別々、個別撮影…。


バニラがトリミングしている間に、えっちらおっちら山へ登り、シエルを撮影(もちろん、脚側の練習をしながらです。いい階段の練習になりました)。


そして、一度シエルを家に置いてバニラの迎えに行き、そのあとまた、えっちらおっちら山へ登り、バニラを撮影。


しかも、300段あったかどうかは数えませんでしたが、階段が終わっても、上り下りのある山道でした…


ここで、学びました。

人間、上りでは肺と筋肉が痛くなる。

そして、下りでは、筋肉と、膝が痛くなる。


スキーデビュー以来の筋肉の酷使でした。


明日(いや、よくても明後日)筋肉痛必至。


そして、取れた写真たちがこれだ


今は芝桜の季節

DSC_0386_convert_20180416195801.jpg



DSC_0387_convert_20180416200301.jpg



DSC_0403_convert_20180416200724.jpg

アシカか、お前は…。



あの、あの、言い訳させてください。

二頭を振り分けるために、バニラはスマホのレンズ側に配置します。

そのため、上1/3~1/2はあけなければなりません。

それでないと、顔にレンズが来てしまいます。


上のアシカのような写真は、スマホケース用ではなく、ちょっと撮ってみただけのものです。

本当は、足元にもお花が欲しかったので、お花畑に投入しましたが、視線が痛かったので、やはりお花畑の前に座らせました。


それにしても、あんなに歩いたのに、夕方は涼しかったせいか、口もあけてくれない…仏頂面。


結局、玉砕。



シエルに至っては…。

DSC_0354_convert_20180416201810.jpg

これは私の腕のせいです。

配置も悪いし、目に光が入っていない(逆光)。

リードの処理も甘い。


そして何枚撮っても、某くろ母さんちのソフィーちゃん&そろそろロッカちゃん(あわわ…)のように受け狙い??

の顔ばかり…。

DSC_0355_convert_20180416202305.jpg

昼頃は反対に暑すぎて、舌は長いし、およだも出てるし…。

DSC_0363_convert_20180416203708.jpg

なんだか斜めってるし…

DSC_0367_convert_20180416203939.jpg

何も考えないで撮るのが一番かな(でもピントが甘い)?





……ということで…。


今回は、頑張りましたが、筋肉に乳酸がたまるばかりで、体重は減りませんでした。


あ、違った、ナイスショットは撮れませんでした


また行く元気が出たら…


…考えます…










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


楽しいオフ会…のはずが…

2018.04.15.08:51

先日は、ブロ友とお食事に行ってきました。


辻堂にあるアメリカンハウスダイナーは、テラス席(屋根あり、囲いあり…テラスじゃないかも)わんこOKの店。

ここに集まった面々は…

DSCN8506_convert_20180414203439.jpg

本日の主賓、くろ母家にやってきた8か月のスピッツ、ロッカちゃん。

DSCN8508_convert_20180414203507.jpg

ロッカちゃんのお兄さんの、アルさん。

DSCN8509_convert_20180414203534.jpg

15歳の美魔女、ぽむたん。

DSCN8507_convert_20180414203407.jpg

そして、お初にお目にかかります、コイケルのあめちゃん。


あめちゃんのところは、コイケル二頭飼いで、もう一頭、リラちゃんという女の子がいるのですが、今回はあめちゃんのみの参加でした。

DSCN8510_convert_20180414203644.jpg

そして、うちのバニラ。

ボケボケなのは、ある理由により、全くじっとしていなかったからです。

DSCN8501_convert_20180414203205.jpg

ロッカちゃん、ふわふわもふもふで、本当にかわいいのですよ~


事件は、ロッカちゃんが現れたその刹那に起こりました。


いや、犬の嗅覚を考えると、現れる前から、予想できていたかもしれません。


なんとならば…

バニラ、ロッカちゃんが入ってきた途端、ロッカちゃんにロックオン!!


DSCN8504_convert_20180414203312.jpg

「ロッカちゃ~ん、君、かわうぃ~ね」(バニラ)

「へっ」(ロッカ)


「ちょっと乗ってみてもいいかな?」(バニラ)

DSCN8503_convert_20180414203252.jpg

「お、おやめくだちゃい」(ロッカ)

ロッカちゃんの可愛さに一目ぼれをし、店にいる間中、ロッカちゃんを襲い続けたバニラだったのでした…。


そして、食事のあとは辻堂海浜公園公園を散歩(写真はありません)。

散歩中はなるべく離れて歩いて何とかストーキングもせずに、ほっと胸をなでおろしましたが…。


最後の最後に、ロッカちゃんを抱っこさせていただきました。


すると…

再び抱っこされているロッカちゃんにとびかかるバニラ。

そして、なんと、ロッカちゃんのきれいなしっぽの毛を何本か抜いてしまうという暴挙に出てしまいました


ごめんよ~、ロッカちゃん…



その後、ロッカちゃんが帰宅後、初ヒートが来たそうで…


6か月で去勢したバニラをも虜にするその魅力。


本当に申し訳ありませんでした


今度から、少し体力を発散させてから挑もうと思います。


これに懲りずに、またおつきあいくださいね!

次回を楽しみにしています。



最後の最後に…


コイケル嫌いのアルさんが黄昏る姿…

DSCN8500_convert_20180414203140.jpg

う~ん、哀愁が漂ってますね。










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


第55回しつけ教室

2018.04.14.20:27

パソコンが一週間ほど入院していました

全部初期化され、こつこつとカスタマイズしていた設定がゼロです…


登録した単語(珍しい言葉など)脚側行進や、声符、視符、体符なども…全部入れ直し



さて、昨日は55回目のしつけ教室でした。


DSCN8434_convert_20180328114750.jpg
(去年亡くなってしまったロイス君です。とてもやさしい笑顔の子でした)
※写真とブログの内容は全く関係ありません


先週休んでしまい、二週ぶりでしたが…


私、またいつの間にか甘くなっていたようです


先生に、全体的に弱すぎる、と言われました。

指示の仕方も、ほめ方も、態度も…。


そして、無駄な声かけや動きが多すぎ。

「誘導を取られますよ」(先生)


本番では、指示の一声だけが許されています。


犬がしなかったからと二回指示を出したり(二声符)、身体を使って分かりやすくする(体符)と、減点になります。


DSCN8433_convert_20180328110005.jpg
(15歳の美魔女、ぽむたんです。ちょっときつい表情になってしまいました…ぽむたんスマイルは↓こちら)
20180402_204706_convert_20180415143244.jpg
(とても同じ子には見えませんね


昨日、いつものようにご褒美を握りしめ、脚側行進をした後に…

「いいですね、ご褒美をなくしてもできますか?」(先生)

と聞かれました。


えっっ


「やってみたことありません…


それを聞いた先生、はぁ…という表情で。

「どれだけ真面目なんですか…」(先生)


えっ…

だって、以前先生が、ご褒美を使うことによってシエルが私のほうを見るのが癖になるよう、常時使ってくださいとおっしゃって…




はい、私が冒険しなさすぎなのですね。

すみませんでした…


で、ご褒美を減らしてやってみると…


思ったよりできました。

これからは、ご褒美の間隔をあけたり、いろいろなやり方をしてみてくださいとのこと。


DSCN8499_convert_20180414203109.jpg
(今年に入り、急逝してしまったかわいいかわいいパピヨンのソフィーちゃん)


そして、いま悩んでいるのが、立止(立って)の位置が悪い(前に出すぎる)ことなのですが…。


これについては、以前から先生に相談はしていて、先生いわく

「服従が入れば、犬が前に出ることはない」(先生)


…ということなのですが、具体的にどうすればいいのかがなかなか考えられず、困っていました。


結局、立止の時に前に来るのを止めようとすると、立止をしなくなってしまいます。

なので、基本中の基本の、脚側行進、脚側停座から直さないといけないとのこと。


先生にアドバイスをいただいてやってみたら…


私、普段どれくらい脚側の位置をいい加減にしていたかがわかり、びっくりしました。


先生の前に立つだけでも、

「ほら、もうそこで犬の位置が前に行ってますよ」(先生)


ええっ?ホント?


自分ではなかなか気づかないものですね。


脚側で前に出ないようにする練習の方法を教えていただきました。


これを常に意識しながら練習しなければ…


DSCN8516_convert_20180414203813.jpg
(千葉での自己練…立止で前に行かないよう、傘を使ったりしてみましたが、姑息な手段だったようです)

やっぱり一人で悶々と練習するより、先生の前での緊張感は大切ですね。

いつの間にか態度が軟化していたことも、言われなければ気づかないところでした。


DSCN8517_convert_20180414203834.jpg


来週は休みも取れているし、問題なくレッスンには行かれそうです。


月末にはJKCの一番大きな競技会(年二回)もあり、先輩ハンドラーさんも出陳します。


あまり暑くなる前にできる練習をしておかなければ…。


頑張ります!










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



プロフィール

バニシエママ

Author:バニシエママ
神奈川県在住の看護師です。
甘えんぼのバニラに癒されつつ、コイケルのシエルとはJKCの競技会を目指し!
頑張っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとう
楽しんでくれてる?
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
3479位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1801位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる