台風一過

2017.09.18.13:31

関東では台風が行きましたね。

北海道地方ではまだ油断できないとのこと。

お気を付けください。


それに、被害にあった方々…。

心よりお見舞い申し上げます。


さて、今日は夜勤明け。

三連休の最終日、ちょっと道は混んでいて、つい、スマホで海の写真を。

saiyou_convert_20170918130849.jpg

もっともっときれいに見えるのですが、渋滞で止まった時に撮っただけなので、こんなのしかお見せできません。

忙しい夜勤明け、疲れますが、この景色を見ながら帰るのは嫌いじゃありません。


家に帰る途中、突然、春雨サラダが食べたくなった私。


これはほとんど発作的なもので、食べないと収まらない。


そこで、食材を買って帰り、作るとなったら、たくさん作る!

sarada_convert_20170918130923.jpg

ボールにいっぱい作って(できて)しまいました。

そして、むきになってきゅうりを(もちろんおろし器で)千切りにしていたら、気づいたら、血だらけになっていました。

kega_convert_20170918130815.jpg

何やってるんでしょうね、私…。


作って少し食べたら満足。


このボールいっぱいのサラダ、どうするのよ…。



今日は天気が回復したので、河川敷で練習、と思っていたら、今度は暑すぎてやはり室内練習…。

普段使っていない2階の部屋で、一通り練習しました。


次回のレッスンまで3週間あります。


長いことは余裕があってよいように(改善するには)思いますが、私の場合、緊張感が抜けてしまい、かえってよくないのです。


3週間と言ったら、1か月近いし。



緊張感&危機感を保ちつつ、この時間を無駄にしないようにしなければ…。





あら?

わんこブログなのに犬の写真が1枚もない(笑)

お許しを…。









ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

第34回しつけ教室

2017.09.15.22:34

今日は、34回目のしつけ教室でした。

今日も、いろいろ指摘されてきました。


でも…言われていることはいつもと同じ…。


成長がない私です。

DSCN9978_convert_20170915112624.jpg
(愛玩犬バニラ)


どこがどう、というわけではなく、全体が、弱すぎ。

注意するのも、褒めるのも、弱すぎて犬に伝わっていない。


このやり方では、100回注意しても、また100回同じことをする。

それよりも、強くきちんと伝えれば、犬は一回でいうことを聞く。


「服従が弱すぎます!」

「ちゃんとできるんだから、もったいない」

「それで全力ですか?!全力で、一回で伝わるようにしてください!」

「ハイが小さい!(私の先生への返事のハイ、です)」


etc…。

DSCN9974_convert_20170915112559.jpg
(競技犬「志望」シエル)


今日は、二人、とても上手な先輩がいらしていて、いろいろお話を聞いてきました。

一人の方が言うには、その方の犬もシエルのようだった、と

(シエルのよう、とは、飼い主を甘く見て、叱っても響かず、褒めても喜ばない)


それでもその方のわんこは今、これなら理事長賞ねらえる!というくらいしゃきしゃきしています。


だから、大丈夫、きっとできます、と言ってくださいました。


もう一人の方は、色々な練習方法を提案してくださいました。


その方に、シエルのリードを預けたら、なんと私の時よりアイコンタクトがとれてる…


だから、シエルはできる犬なんです、きっと。

DSCN9975_convert_20170915112653.jpg


今までの私の練習が無駄だったわけではないと思っています。

もし全然練習していなかったら、どんな人がリードを持ったとしても、できないはずですから。


あとは、私とシエルの関係性だけ。

DSCN9971_convert_20170915112506.jpg


そうそう、お二人に共通して言われたことは、注意するタイミング、褒めるタイミングが遅すぎる、ということでした。

お二人がこの瞬間!

と思うより、私は1秒遅く反応していると。


シエルがよそ見したり、臭い嗅ぎをしたりするのも気が付かず、先生に注意されて初めてやめさせる、というような場面もあり、全体的に私の集中が足りないのかな、と思いました。


…。

いつもここで、頑張ります!

…と書いていますが、結果が出ず、オオカミ少年のようになっているので、今回は書きません(だからって、今まで頑張っていなかったわけではありませんが)。


そして、今までシリーズのように書いてきた、しつけ教室の記事ですが、しばらくお休みしようと思います。


というのは、このところ、競技会の練習が主になり、ちょっとマニアックで、一般のわんこの飼い主様に参考になるような内容ではなくなってきていると考えたからです。

もちろん、何か進展があったり、参考になることがあったら、記事をアップしようと思っていますし、競技会の記事も、もちろん書くつもりでいます。


今までしつけ教室の記事を読んでくださっていた皆様、ありがとうございました。

この記事たちは、私の頭を整理したり、冷静に見るためにも役に立っていました。

さらなる高みを目指して行きますので、ときどき覗きに来ていただけると嬉しいです。


本当に本当に、ありがとうございました(ブログをやめるわけではないのに、何?この空気










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


久々のトリミング♪

2017.09.13.18:43

予約が取れず、延び延びになっていたトリミングにようやく行ってきました。

シエルはカットはないので見た目は変わらないのですが、バニラは…

DSCN9963_convert_20170913081202.jpg

ツチノコになっていました


あ、いえ、失礼。

・抵シ撰シ托シ暦シ撰シ呻シ托シ薙ヨ繝ェ繝溘Φ繧ー蜑搾ス棒convert_20170913180357

モサ・モサ助になっていました。


それが、なんということでしょう

匠の手にかかれば、この通り。

・抵シ撰シ托シ暦シ撰シ呻シ托シ薙ヨ繝ェ繝溘Φ繧ー蠕祁_convert_20170913180310

まるで黒くてかわいいトイプードルのようになりました(まんま)。


一方、シエルは…。

一応、トリミング前

・抵シ撰シ托シ暦シ撰シ呻シ托シ薙ヨ繝ェ繝溘Φ繧ー蜑搾スダconvert_20170913180331

そして、トリミング後

・抵シ撰シ托シ暦シ撰シ呻シ托シ薙ヨ繝ェ繝溘Φ繧ー蠕鯉スダconvert_20170913180243

普通(笑)。


写真を整理していたら、シエルのかわいい表情があったので見てください

鬘費シ胆convert_20170913180503

もう一枚

鬘・_convert_20170913180427

かわいくないですか (///▽//)

親ばかに付き合ってくださり、ありがとうございました


ところで、明後日はまたレッスン。

それなのに…。


実は、私は数か月に一度くらいの割合で、良性発作性頭位めまいという長い名前の実は単純な発作を起こすのですが…。

それになってしまいました


この病気、良性というくらいで、数日たてば自然に治るまったく心配のないものなのですが…。

私の場合、ひどいときは吐いてしまうくらいのめまいが起こります。


訓練も追い込み、この大事な時に吐いている暇はありません。

気休めのトラベルミンを(医師に、気休めだけどね、と言われました)飲みつつ、頑張ります!


ラッキーなことに、今回はそれほどひどくなく、動けます。

そして、この病気は、動くと早く治ります(特に、めまいが起きるような体位をわざととるリハビリも推奨されています)。


逆に、今発作が起きたということは、多分本番は大丈夫。

いつも一回起こした後は数か月大丈夫なので。

いい方に捉えるようにしなくちゃですね。



そうそう。

先日、いつもの美容院に行ったところ、三頭目の看板犬に会えました(ここにはすでにオーナーさんの犬が二頭いて、毎日は連れてきていないのですが、運がいいと会えます)。

この子は店長さん(オーナーさんと店長さんは別人)のところのわんこで、ペキニーズのやんちゃん。

DSCN9966_convert_20170913081240.jpg

とっても人懐こくてかわいい子でした。

店長さんに許可を得て、チーズで餌付けしてきました。

チーズのおばさん、とインプットしてもらえればうれしいです


明後日のブログには何を書くことになるんだろう…??

少しでも進展があり、前向きなことを書けますように。


それには自分の頑張りのみですね!

今日、明日、頑張ります!










ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


第33回しつけ教室

2017.09.08.08:43

今日は、33回目のしつけ教室でした。


実は、一週間くらい前からトレーニングがうまくいかず、伏せをきちんとしなくなっていました。

色々原因を考え、やはり日常生活が甘くなっていたのかな…と、先生にお話しすると…

DSCN9960_convert_20170908084151.jpg
(シエルの笑顔、最近かわいくて仕方ありません←これがいけない)


「まだそんなこと言ってるんですか」

と、うんざりな顔…すみません…


「ま、ともかくやりましょう」

と、一通りやってみせると(やはり、伏せは失敗しました)、

「前回よりはよくなっていて、練習もされたんだと思いますが…まだ、甘すぎます」


前回と同じコメントです


そのあと、伏せの直し方を何度も教えていただきました。

シエル最も不細工顔
(これはまだシエルが一歳になる前だったと思います。史上最悪のひどい顔)


一つ一つの科目が終わってフォローするときにも、シエルがわざと口をあけなかったり(褒める時は、口をあけて犬が笑うまで)、離れてしまったりすることがあり、その時の対処の仕方も(何度も教わっているのですが、できていないので)再度教わりました。

先生によると、私は犬にとって楽しいこと、心地いいことはきちんと頭に入るけど、犬にとって厳しいこと、嫌なことになると私の頭の中のフィルターが働き、スルーしてしまうと。

「何度も言いましたよね

す、すみません…。

「○○さん(私の名前)は自分で納得しないと、動けないタイプみたいですね」

うう…。

先生、性格診断して占い師でもできそうな読みの深さです。

DSCN9959_convert_20170908084037.jpg
(トリミングの予約が入らず、もさおになっています)


「競技会、出るんですよね

はい!

「決定戦(理事長賞を決める時、各グループで一席を取った人たちが決定戦に進みます)、出るんですよね

はい!!

「それならやりましょう」

はい!!!


今日は、そのほかに、意欲を高める練習法を教えていただきました。

これについてはシエルも楽しそうで、私のやり方も悪くなかったと言っていただけました。


途中、わかっててわざと離れたりするシエルに、強めにそれではいけないことを伝えると、耳がぺたんと後ろに行って、自分から脚側に入ってくる場面がありました。

「この耳を見てください。本当なら、半年前からこういう状態にしているはずだったんですよ」

ははは、半年前ですか。


私は、何度言われても、犬に厳しくすると怖がり、飼い主を避けたり、おびえたりするのが果たしていいものなのか悩んでいました。

もともと八方美人で嫌われたくない性格で、犬に対しても優しくするのが楽だと思う性格。

先生に、厳しくするとおびえるのに、それでもいいかどうか(先生によると私は何度も同じ質問をしているそうですが)聞いたところ。

「厳しくするとおびえますか?嫌がっているだけですよ」と。

「おびえるくらいなら、おびえさせてください」とも。


厳しくすれば、緊張する。

緊張の先にしか行かれない部分がある。


上手な方のハンドリングを見ていると(先生ときなこちゃんも然り)、あなたの命令を聞くのが私の喜びです、という感じに動いています。

それを目指している私にとって、厳しさから入るのは抵抗があったのかもしれません。


でも先生によると、先生も実は昔は犬が好きすぎて、私と同じ道を通ってきたと。

でも、いろいろ突き詰めて、犬にとって何がいいか、犬が求めているもの、犬をもっと理解するには、と考えていったときに、今のような考え方になったと話してくださいました。

DSCN9949_convert_20170908083913.jpg
(ささみジャーキーを前に、座る2匹)


今日は、大量に用意していったささみがほとんどなくなるくらいご褒美を使いました。

いつも自分で練習するときは、ささみを茹でたものを一本半準備し、シエルの訓練の最中ケージで過ごすバニラの分も合わせて使って、ちょうどいいくらいなのですが、レッスンの時は多目に準備していきます。

それでもなくなる勢いだったので、結構食べました。


訓練しはじめは、ジャーキーなども使っていたのですが、ささみのほうが食いつきがよいということで、ささみを毎回準備していました。


でも今日は、ご褒美の種類も増やし、ローテーションで変化をつけて、と言われたので早速帰りに買ってきました。

DSCN9961_convert_20170908192553.jpg

大事に食べようね、シエル。

バニラももちろん、おすそ分けするからね!


次回のレッスンは1週間後。


次回から、また河川敷になる予定です。


11月まであと…3回?4回?


う~む~…。


今後の私の頑張りにかかっていますが、回数的にはちょっと不安です。


先生にまた相談します。









ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


正しいスイカの食し方

2017.09.02.13:40

夏も終盤…(なのかな?)。

丸ごとはもちろん、カットしてあっても一人暮らしではなかなか手が届かないスイカを買ってきました。


バニシエはいるし、二日かかれば食べ切れるでしょう…(もちろん、カットスイカです)。


バニシエ家での正しいスイカの食べ方。

DSCN9942_convert_20170902125731.jpg
(バニラ頭が写っています)

バニシエ家では(といっても、両親が健在の時私が始めた食べ方ですが)、真ん中の一番甘い部分はカットして、別の皿に盛ります。

DSCN9941_convert_20170902125657.jpg
(シエル、写っています)

そして、食塩を適量振り、周りの比較的甘くないところから食べます。


そして、犬に与えるタイミングは、この時。

DSCN9943_convert_20170902125810.jpg

あまり甘くなくてもかわいそうだし、一番甘いところはもちろん人間様の食べるところだし。

DSCN9945_convert_20170902130009.jpg

なるべく塩のかかっていないところ選んでをあげましたが、どう?

DSCN9944_convert_20170902125900.jpg


「シャクシャク(バニシエ)」

いい音させて食べるね。


ある程度皮に近いところまで犬にあげたら、私の出番。


別のお皿にとっておいた、一番甘い、おいしい部分を独り占め。


あま~い

ああ、幸せ…(もちろん、お弁当は一番好きなものをあとに食べるタイプ)


独り暮らしって、こんなもん。



昨日は涼しくて、久々に河川敷でシエルの訓練をしました。


そうしたら、昨日は防災の日で、ヘリコプターは何往復もするわ(隣のエリアで何か演習をやっていました)、中学生は逆隣のエリアで集合してるわ、風は強いわで、集中するためのとても良いお勉強になりました(結果はどうであれ


次のレッスンまでもう一週間切ってしましました。

残りの6日間、頑張ります!









ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


プロフィール

バニシエママ

Author:バニシエママ
神奈川県在住の看護師です。
甘えんぼのバニラに癒されつつ、コイケルのシエルとはJKCの競技会を目指し!
頑張っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとう
楽しんでくれてる?
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
3651位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1850位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる